ホーム > mixiユーザー(id:10884547) > mixiユーザーの日記一覧 > 『カチナシ!』ウラ写真&ウラ話(9)道具類イロイロ

mixiユーザー(id:10884547)

2019年10月15日10:52

15 view

『カチナシ!』ウラ写真&ウラ話(9)道具類イロイロ

さて、道具類、どんどんいきます!

     *

これは、ずっと郷田さんが取材を進めていた本、
「幻の一手」
フォト

すごくないですか? このクオリティ!
なんと、出版社のマークまで、
ラビット番長のマークになっています。

中身は、というと、
・・・ちゃんと将棋の本です。

ただし、まるで違う内容の(笑)
フォト

ちなみに、この大原さんの写真、
着物はたぶん何かの芝居の衣裳でしょうが、

この指、ご本人によると、
「スマホいじってたときだ〜」

言われてみれば・・・。
いや〜、なかなか見事なものです。


そしてこの本、劇中で郷田さんが読むシーンがありますが、
フォト

それは当然、郷田役の西川さんが、
きちんと台本の文章を覚えて、
それをあたかも読んでいるように喋っているワケです。


あのね、これがいつも不思議なんです。
本などの字を読むシーンってよくありますよね。
でも、そういうシーンでも、絶対に読まない。
きちんと全部覚えて喋る。

まぁ、今回はありあわせの本ですけど、
ノートなどでも、白いページを開いて、
読んでいるように喋ります。

読むという演技なんだから、
ちゃんと字を書いて、本当に読んでもいいんじゃないか、
って、いつも思うんですけど、
なぜなんでしょうね。

だって、ちゃんと字を読んだ方がリアルだし、
なにより、ずっと楽じゃないの!(そこか?)


ああああ、でも、そういえば、

そうとは言えない経験もあったっけ。

これは10年近く前の話なのに、
今でも冷たい汗が流れます。

こわかった・・・たらーっ(汗)

〔ウラ話〕 ライトの下で、冷や汗ぐっしょり
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1605614008&owner_id=10884547

〔ウラ話〕ライトの下の、冷や汗のワケ
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1606105923&owner_id=10884547&org_id=1605614008

うーーん、
確かにこういうこともあるんだけど、

でも、どうなのかなぁ。

やっぱり読んだ方が楽だし(またそれか!)

     *

そして、話題を変えまして、
私が肩にかけていたショルダーバッグ。
フォト

バッグを持つときって、
ある程度詰め物が必要なんですね。

膨らみがないと形がつかないし、
それなりに重さがないと安定しない。

で、家で探してみたら、ぴったりだったのが・・・、


フォト



うーーーむ・・・。
途中で開けたらギョッとしそうだあせあせ(飛び散る汗)

で、結局、無難なところに落ち着きました。
フォト

最終的にもう1枚Tシャツを入れて、
適度な重さと膨らみを作ったのですが、
いつでもティッシュを持ち歩いているというのは、
なかなか便利でございました(笑)


  (つづく)


5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する