ホーム > mixiユーザー(id:10884547) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:10884547)

日記一覧

はい、今度こそ順番に、 舞台裏をご案内いたします〜。まず上手。ナオの家の方。 客席に一番近い袖から舞台を覗いてみると・・・、 隙間からしか見えませんが、これはオープニングの3人の殺陣パフォーマンス。 袖から見ると、こんな感じに見えます。このシー

続きを読む

黒幕の出ハケ、 大変なのは上手だけではなかったようです。 私は見ていなかったのですが、 北条役の原くんが、下手の、やはり真ん中の黒幕に、 完全に引っかかっちゃったことがあったようで。 見てないからリアルなレポートができないのが、すごく残念なので

続きを読む

網に引っかかったアルバムを、そーっと丁寧に網から外し、ほっとしたものの、    私はまだ舞台にいるーーーっ!かなり暗いとはいえ、入れずにジタバタしてるのは、 客席から丸見え!アセリながらも、 (ゲネでよかった)と安堵している自分もいたりする・

続きを読む

ゲネが順調に進んで、 舞台上の我が家から奥へ入る場面になりました。 我が家になっていた、この真ん中の黒幕。ここに私が入るときというのは、 48年前に自分の前から去って行った北条さんが、 東京の孫・ヒカリの近くにいることを知って、 突然、「東京に

続きを読む

今回、自分の家でもないのに、意味もなく、この厄介な袖から出ることになった不運な役者が、 陣八を演じる星藍くんでした。 陣八は、この障害物競走のようなところから、 長い槍を持って、飛び出さねばならなかったのです。 稽古場では、長いとはいえ、ただの

続きを読む

さてさて、ここからは、ウラ話恒例、舞台裏の写真でございます。 今回の舞台は、役者が出入りする出ハケ口が、 上手と下手、それぞれに3つずつありました。 この意味は何かと言うと、 舞台での動きがダイナミックになるんですね。 同じ場所から出たり入った

続きを読む

やっとそろそろ、ウラ話恒例の、 舞台裏へご案内〜、に移りたいと思います。が・・・、その前に、ちょっとバミリの話でもしてみようかと。バミリ・・・場ミリとも書きます。 普通の生活では、絶対に聞くことのない言葉でしょうが、 何かというと、こういう床

続きを読む

もしかして、今回のウラ話、世紀の大長編になりそうな気が・・・あせあせ(飛び散る汗)実はまだ私、療養中でして、 画期的に時間がありまして・・・(笑)よかったら、もうちょっと、お付き合いくださいませ。では、やっとこれから稽古場から劇場へ、となりますので(今まで

続きを読む

音声入力した下書きを直していて、「えええっ?!」となった。「あまりにもちょっと下ネタで」いやいやいや、そんな話じゃないぞ!よーく考えてみたら、「あまりにもちょっとしたネタで」だった。おいおいもうやだ〜(悲しい顔)

続きを読む

とりあえず道具でもいいから、何かを使わねばと、わかっていても、適当な物がなくて、ま、いっかと、エアーでやっていたのが、 気絶した北条さんを寝かせるシートでした。ね! 覚えてるワケないですよね?むちゃくちゃ地味な小道具でして、これ↓↓でゴザイマ

続きを読む

ダンナが、「キャバクラじゃねーぞ」と言いながら、返信ハガキを書いていた。何かと思ったら・・・。この往復ハガキ、かなり大量に送ってるんでしょあせあせ(飛び散る汗)幹事さん、送る前にはチェックしようね(笑)

続きを読む

小道具を使う時は、エアーではやらない、という話は、何度か書いています。こちらが、その説明https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1487130351&owner_id=10884547こんなのもそうです。毎度おなじみ「とりあえず道具〜」https://mixi.jp/view_diary.pl?id=19657

続きを読む

剣道の試合の前に、どうしても解決せねばならない問題、とは、できないことや、トラブることではなく、    < その間、無音!!! >これが最大の問題なんですね。 見ておもしろいものであればいいのですが、やってることは<防具をつける>という、いた

続きを読む

もう2月も半ばだというのに、 12月の芝居の話、まだまだ続きそうですあせあせ(飛び散る汗)今、療養中で、時間があるものですからウッシッシ まぁ、適当にお付き合い下さいませ。さて今回、かなり、たっぷりと、剣道シーンがありました。この迫力がすごかった、との感想も、

続きを読む

本番中、長ゼリの迷走で、 迷惑をかけ散らかした私ですが、 実は、そのすぐ後の、ある台詞が、 心配で心配で仕方がなかった。もしかすると、その前から、その台詞を復唱してたのが影響したのかも(所詮、言い訳ウッシッシ)これもね〜、また私がね〜、 稽古の時

続きを読む

<中途半端なところで時間が空いちゃいましたが、  「???」な方は、少し前からお読み下さい>あっちこっち迷走しながらも、だんだんまとまったシーンになり、 完成して、本番に突入。だから本番でのミスはなく・・・、    ・・・ってワケにはいかない

続きを読む

消えてました
2020年02月09日14:18

突然、4日ほど消息を断っておりましたが、 家に戻って参りました!ちょっとした手術を受けまして、 今後はしばらく家で療養です。 手術前にTwitterに、 「手術着が全部バラバラになって、早替えの衣装みたい」とツイートしたのに、やっぱりちょっと緊張して

続きを読む

稽古の時は、うまくいかなくて当たり前。 特に、嵐のシーンなどは、 試行錯誤の上に次第に固めていったので、そのプロセスは実におもしろ・・・あ、いや、大変でしたあせあせ それでは、昨日のところからもう一度・・・。しずえ「そして船は嵐に巻き込まれた

続きを読む

我ながら、今回のウラ話のマジメさに、どうなっちゃったんだろうとウロたえておりますが、でも考えてみれば、マジメな話だけで、稽古が進むワケはないんです。はい。いろいろと思い出してまいりましたウッシッシ今はあんまり放送してないのかもですが、 昔、よく

続きを読む

出の前は、じっと待っているだけでなく、そのときの状況で色々と変わります。     夜 これは「稽古場ならでは」の、出の前の姿。ここで見ていただきたいのは、 袖でスタンバっている教頭先生(光希さん)です。 彼女は、ものすごく熱心な役者さんで

続きを読む

突然ですが、私、 場に出て演じている役者よりも、 袖で出を待っている役者の方が、 気になるんです。というか、役者の顔で一番好きなのが、 「出を待つ」時の顔なんですね。 緊張と、集中力と、恐さと、そして、やるぞと言う気迫と。たくさんのものを全部抱

続きを読む

フレンドリーだ
2020年01月30日22:12

この前、病院で、 「望月さーん」と呼ばれた。 昔からよく間違われるので、 「もしかして木村望子ですか?」と行ってみたら、やはりビンゴだった。 今回はどう呼ばれるかなぁと思って待っていたら、 最初から「望子さーん」と呼ばれた。さすがに、病院で、下

続きを読む

今日は「撮る」を中心に!      夜 撮る・その1 動画を撮る! 撮った動画はグループLINEに上げて、それぞれのキャストが研究します。これがとっても役に立つんです。 自分がまったく気づかないクセとか、 無駄な台詞の間とかを、いやが上にも目の

続きを読む

今日は「見る」がテーマでございます!     夜  見る・その1きょん(廣瀬響乃ちゃん)の真剣な眼差し。美顔ローラーやるのも忘れてる(笑) 楽しんでいないですね。 後で何かをアドバイスしようとしている表情に見えます。 彼女は若いけど、本当に

続きを読む

これまで、毎日更新が当たり前だったウラ話が、こんなに飛び飛びの更新になっちゃってますあせあせ(飛び散る汗) この感じだと、どんだけダラダラ続くんだ??・・・ま、よろしければ、適当にお付き合い下さいませ。さて、本番の1週間ほど前から、スタジオに移動して、稽古

続きを読む

またしても時間が空いちゃいました〜あせあせ(飛び散る汗) 本当になんとなく、なんですが、 今度は、稽古場の写真を・・・。 演出家の説明を食い入るように聞く、 佐々木役の加藤大騎さん。この時は明治座での本番を抱えながら、その合間を縫うように、こちらの稽古場に来て

続きを読む

レコーダーもからっきし役に立たず、もう、万事休す泣き顔 というところに、天の助けが・・・。ことのはbox主宰で、 今回はサポート役で付いてくれていた酒井さんが、なんと! 全シーンのミザンスの動画を撮ってくれていたのです。これを全部チェックして、台

続きを読む

普通は、少しずつ、立ち稽古の中で決めていくミザンスを、台本の最初から最後まで、一気に決める・・・。それがわかったとき、本気で、ヤバいあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗) と青ざめました。というのも、極度の方向音痴である私は、 1シーンごとにミザンスがつけられても、す

続きを読む

突然、思い出話を延々と語ったかと思ったら、けろっと3日も空いちゃいましたがあせあせ(飛び散る汗) こんな感じで、なんとなくウラ話を始めちゃおうと思っております。 結局テーマは思いつかなかったので、まんまで「彗星なんとなくウラ話」ということで・・・はいウッシッシ

続きを読む

気がついたら、もう本番から1ヶ月経ってる〜あせあせ(飛び散る汗)ウラ話のネタはいくらでも出てくるんですけど、さて、 何の話をどこから書こうか、まだ迷っています。これはどの公演でもそうなんですが、 写真1枚でも、 「あーー、そうそう、この時はねぇ」って話ができ

続きを読む