ホーム > mixiユーザー(id:10857363) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:10857363)

日記一覧

(10)大和敏雄(将棋世界付録 平成4年3月号)39銀、同銀生、37馬、同桂生、29角、同桂成、27飛成迄7手詰。 僅か7手のうちに、玉方不成を2回も取り入れている。尚、本作が発表されたのは、首位作の賞金10万円!という画期的なコンクールだったが、僅か2度のみ

続きを読む

Retros on weekends(31)
2017年10月28日21:50

(30)Andrej N. Kornilow(Die Schwalbe 122 04/1990)合法な局面になるように駒を色分けせよ (29+0) なくなった駒はBRRの3枚。特に、取られたBは白桝のものである。Pは全て残っており、盤面には成駒はない。駒取りが起こったのはb,c,g筋で、いずれもPによるも

続きを読む

(07)楓 香住(詰パラ 平成2年1月号 7手詰、半期賞)79角、44玉、53飛成、同玉、35角、同銀、43金迄7手詰。 初手79角は、2手目の変化のための限定移動。大きく伸びやかな大駒の使い方は、作者の真骨頂だ。(08)有吉澄男(詰パラ 昭和54年11月号 11手詰)6

続きを読む

(04)堀内和雄(近代将棋 昭和63年2月号 7手詰)73角、26玉、35角、同金、37角成、同玉、27金迄7手詰。 初手は4手目15玉の変化に備えた限定打。私見では、こちらの方が376番より良い。 尚、16桂を歩にすると初手より46角、26玉、27金以下の余詰を生じる。(

続きを読む

Retros on weekends(30)
2017年10月18日21:52

(29)Philippe Leroy(Europe Echecs 373 10/1990)局面をほぐせ(12+14) なくなった駒は白がBPPPの4枚で、黒はSPの2枚。白はPf7で黒Sを取っていることが明らかだ。すると、白に残された駒取りはあと1枚だけなので、b-d筋の白Pが黒Pとすれ違う為には黒の方が少な

続きを読む

(01)山本昭一(詰パラ 昭和54年8月号 7手詰)16龍行、37玉、28金、同と、36龍、同玉、26龍迄7手詰。 下段へ態々遁走させるような初手と3手目のコンビネーションが面白い。長編が本職の作者だが、短編にも光るものがある。(02)松本 均(詰パラ 平成5年3月

続きを読む

Retros on weekends(29)
2017年10月07日22:17

(28)René Jean Millour(The Problemist 3/1990)白はキャスリング可能か?(8+6)Monochrome Chess なくなった白駒は、QRBBSPPの8枚。このうちQBPは白桝の駒で、残るRBSPPは黒桝の駒である。一方、黒が取られた駒はQRRBSSPPPPの10枚(Rg1は成駒である)。

続きを読む