mixiユーザー(id:10857363)

2017年04月01日23:11

693 view

Retros on Weekends(12)

(11)Niels Høeg(Retrograde Analysis 1915)
フォト
最終13手を求めよ(16+10)

 黒の取られた駒はSSPPPPの6枚で、白は1枚も取られていない。そして白側の駒取りは全てPによるものだ(白はa-b又はb-c筋で2枚駒取りをしていることに注意!)。従って、最終手は1.Rd8-d7+に確定し、その直前の黒の手も1...Pd7-d6しかない。

(図1)
フォト

 ここで2.Pe5-e6??などと戻すと、黒の戻し手がなくなってしまう。正解は2.Pf5xe6 e.p.+!とen passantを戻す手。これにより、2...Pe7-e5 3.Pf4-f5+ Kd6-c7と手を続けることができる。

(図2)
フォト

 さて、ここで黒Kにはチェックがかかっているが、このような局面を得るための手段は一つしかない。そう、またしてもen passantだ!ここから4.Pb5xc6 e.p.+ Pc7-c5 5.Pb4-b5+ Ke6-d6と戻すと次の局面。後続の手段はもうお分かりだろう。

(図3)
フォト

 6.Pg5xf6 e.p.+と、3度目のen passantが出現した。この後は6...Pf7-f5 7.Pg4-g5+と戻せばよい。

(図4)
フォト

 ちなみに、レトロではないが、若島氏にen passant6回(!)という作品があるので、これも引用しておこう。

若島 正(StrateGems 1999)
フォト
#8(11+13)

1.b4!(2.Qe7+ Kd5 3.Sxc7+ Kc6/Lxc7 4. b5/xc5#)
1...cxb3 e.p. 2.c4 dxc3 e.p. 3.d4+ exd3 e.p. 4.e4 fxe3 e.p. 5.f4+ gxf3 e.p. 6.g4 hxg3 e.p. 7.Sxf3+ Ke4 8.Sxc3#

-------------------------------------------------------

(12)Michel Caillaud, Thomas Volet, Pascal Wassong (Phenix 1999)
フォト
局面をほぐせ(15+11)
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する