mixiユーザー(id:10857363)

2014年11月23日21:46

184 view

Advanced Course of Retrograde Analysis(1)

 Fabelの‘Introduction to Retrograde Analysis'を翻訳し終えたのが、ほぼ一年前。あれは色々と示唆に富む本であったが、内容的にはやや古典的なことが多かったように思う。しかし、今年の8月に某氏からご教授頂いたNikolai Beluhovの‘Introduction to Retrograde Analysis'は2010年出版ということもあり(ちなみにFabelは1971年)、随分モダンな印象を受ける作品が多く引用されている。

 実はしばらく前から、この作品集に収められている作品のうち、私が実際に解いて面白かったものをtwitterにて出題・解説しているのだが、はっきり言って余り反応が思わしくない。恐らく、こういうことにはtwitterはあまり向いていないのだろう。そこで、折角書いたものだし、こちらに再掲してみようかと思う。プルーフゲームとはまた一味違った、様々なレトロ解析の楽しさを感じてもらえれば幸甚である。まずは、比較的簡単な問題から始めることにしよう。

第1問 合法なのはどちらの局面か?
フォト
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する