ホーム > mixiユーザー(id:10857363) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:10857363)

日記一覧

(20)Michel Caillaud(Europe Echecs 310 10/1984, Com)H#1.5* (12+13) どう見てもcastlingの可否が問われているのだが、それが可能なのは本手順だろうか、それともセットの方だろうか?それを知る為には、この局面に至る手順を明らかにする必要がある。 な

続きを読む

(19)Michel Caillaud(Europe Echecs 304 04/1984, Com)Shortest helpmate? (8+13) なくなった駒は白がQRRBSSPPの8枚で、黒はBSPの3枚。白の駒取りはe,f,g筋で起こっていて、いずれもPによるもの。白側の駒取りはこれで尽きている。特に白側の駒取りには黒Pが

続きを読む

(18)Michel Caillaud(Europe Echecs 292 04/1983, 2nd HM)黒Qはどこで取られたか?(14+12) なくなった駒は白がQBの2枚で、黒はQSSPの4枚。白はa,f,gの各筋でPが駒取りをしていることが明らかである。ここで白Bg1に着目すると、白は右下において(1)Bf1を戻す

続きを読む

(17)Michel Caillaud(Europe Echecs 286 10/1982, 3rd Prize)#1(13+11) なくなった駒は白がBPPの3枚で、黒はQRBPPの5枚。また、黒側の駒取りはまずgxf6が明らか。すると黒Pf2は、h筋のものが2枚駒取りをしたことになり、黒の駒取りはこれで尽きている。一方

続きを読む

(16)Michel Caillaud(Europe Echecs 283 07/1982)可能なキャスリングは最大でいくつか。 まずはキャスリングは4つとも可能だと仮定して、推論していくことにしよう。なくなった駒は白がQBBSSの5枚で、黒はQBBSの4枚。白側の駒取りはc3とh3で各1枚あり、更にP

続きを読む

(15)Michel Caillaud(Europe Echecs 261/262 09/1980, 1-2 Prize e.a.)どちらの手番か?(14+11) なくなった駒は白がQSの2枚で、黒はSSPPPの5枚。白側はb,e,f,gの各筋でPによる駒取りをしている。すると白Pc4は駒取りできないので、黒Pc2は1枚駒取りしている

続きを読む

(14)Michel Caillaud(Die Schwalbe 79 02/1983, 6th Com)双方とも0-0は可能。このとき黒の0-0-0は合法か?(11+13) 黒の0-0-0が可能であると仮定して、議論を進めよう。なくなった駒は白がQRBSSの5枚で、黒はBa7が成駒であることを考慮すると、実際に取られた

続きを読む

(13)Michel Caillaud(Die Schwalbe 67 02/1981, 4th Prize)最後にPが動いてから、最低何手指しているか? (14+12) なくなった駒は白がQRの2枚で、黒はRBSSの4枚。白の駒取りはPc4が2枚、Pc3が1枚、それにPh7が1枚の4枚。一方黒は、Pc5がa7から2枚駒取りをし

続きを読む

(12)Michel Caillaud(Europe Echecs 265 01/1981, 1-2 Prize)#1 (14+10) なくなった駒は白がQPの2枚で、黒はBSPPPPの6枚。c8とd3で白の駒取りがあったことは明らかだが、それ以外は現時点では不明。唯一、e筋とh筋でどちらかのPによる駒取りがあったことが分

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。