mixiユーザー(id:10766760)

2020年01月13日15:50

15 view

陰陽思想(^o^)v

土曜日の午前中から読み始めて先ほど読了しました!!




2020年1月10日の日記「神性人間」わーい(嬉しい顔)メモえんぴつexclamation ×2バッド(下向き矢印)
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1974290557&owner_id=10766760



11日はお客が来たりレッスン行ったりで5時間ほどで上巻を、
12日は午後から大相撲とラグビーで午前中3時間ほど、
今日は午前中3時間半で下巻も読了しましたあっかんべー本exclamation ×2




第1部「ホモ・サピエンスが世界を征服する」、
第2部「ホモ・サピエンスが世界に意味を与える」は
前作「サピエンス全史」の復習のような物でスラスラと読めましたあっかんべーexclamation ×2

フォト




認知革命が共同幻想を獲得し、神と言語の創造で他の生物を凌駕し、
農業革命、産業革命を経て人間至上主義の思想に達し、
自由主義、個人主義、民主主義、人権の現代世界を構築したと
至極、まっとうな解説ですあっかんべーexclamation ×2



ところが第3部「ホモ・サピエンスによる制御が不能になる」から
現代から未来を想定していくのでぐっと読みにくくなって
生命科学は人間を生化学的アルゴリズムと捕らえ、
知能と意識の分離を語り始め不可分の自己を否定し始めますあっかんべーexclamation ×2

フォト




そこから導き出される「生物工学」「サイボーグ工学」
「非有機的な生き物を生み出す工学・AI」を通じて
不死と幸福と神性の獲得を目指すと方向付けられていますあっかんべーexclamation ×2



それは良いのですが、「家畜は世界の60%」とか
「無用者階級とエリート層の乖離」とかの負の部分に言及されると
明るい未来だけではない倫理的な展開が望まれますあっかんべーexclamation ×2



「考古学者はコンピューターに取って変わられる可能性は0,8%だ。
なぜなら大した利益を生まない彼らに研究投資はしないexclamation」とか
「20世紀には医学の飛躍的発展は社会的格差を縮めるのに役だったが、
人的資源が不必要な時代にそれは必要なくなるexclamation」とは
正しいことなのだろうかと思ったりもしますあっかんべーexclamation ×2



この本にも東洋には陰陽思想があるとありますが、
どんな時代にも陰と陽はあるんですねあっかんべーexclamation ×2



前回はゴールデンウィークの3日で、今回も3連休で読破って
まだ、脳は衰えていませんねあっかんべーexclamation ×2



皆さんも是非、この本に挑戦をexclamation&イイネexclamationお願いしま〜〜すわーい(嬉しい顔)ハート達(複数ハート)
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する