mixiユーザー(id:107212)

2020年02月02日08:58

123 view

スティール・ボール・徒歩36後編(サラリーマン徒歩日本全周8)

【3日目】
早朝、戻れるかわからないのでmammaに別れを告げ発つ。
フォト フォト
とんでもなく寒い!1日目よりだから氷点下数度ってとこか。まず家浦港へ。
フォト フォト
フォト トイレ使えないのかよ
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト ベジご飯や等をチラ見して急ぎ甲生へ
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
トイレないのかよ。

限界を迎えていても見逃せない「首無地蔵」の案内。荒れた階段登る。
フォト フォト
フォト フォト
裏から下ろうとして、まさか。
フォト 洋式の便所がありましたよ
サンキュー首無

フォト 島レモンにも挨拶でき
フォト フォト
東洋一のオリーブ園、ここで丁度素晴らしい朝焼けが。
フォト フォト
フォト フォト
今更ながらmammaの看板のロゴの意味を知る。

フォト フォト
俺がかかっちまいそうだぜ。
フォト フォト
唐櫃岡までやってきた。
フォト フォト
フォト 巣を追う
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
清水霊泉から、
フォト フォト
くそう、一足遅かったか。

フォト あれ?間に合うかも??
余裕なければそのまま唐櫃浜へ進む気だったが、急いで

フォト mammaへ寄り道
フォト 一周達成でコーヒー頂いて
フォト フォト 
慌ただしく辞して唐櫃浜へ向け、棚田横を行く。
フォト フォト
フォト フォト
フォト 砂に半分埋まった猪に黙祷し

フォト 唐櫃港、トイレありがたい
フォト フォト
フォト ここの町並みよろしいな
フォト フォト
こちらのアートで折り返す。10球くらいかかったのは秘密
フォト フォト 
フォト 不思議なものが多い公園だった
フォト フォト 
フォト フォト 

坂を上がってゴールを目指す。
フォト フォト 
フォト ここを目指していた
実は昔、瀬戸内国際芸術祭の第一回でこの島を回ったことがあるのだ。
ところがその時この施設だけが竣工しておらず見れずじまい。
ちょっと心の奥にひっかかっていたのだが、ここを訪ねる為だけに
再訪は少し厳しいので放置されていたのが、先日の人形峠歩きの時の
ゲストハウス元湯再訪の時、そのオーナーが豊島にゲストハウスmammaを
作ったと聞いて、mammaと併せることでプランに仕上げたのだ。

開館は10時なので30分ほど海や棚田を眺めつつ、芝生に寝転びみかん。
フォト フォト
フォト フォト
開場トップを切って乗り込む(6人ほど集まってきていた)
すいません、なめていました。てっきり空切り取り系のアートだろうと。
新鮮でした。そしてこれ開場同時鑑賞がおそらく一番よいと思います。
最初何かわからなくて、、あれ?あれれ?を体験できました。
フォト カフェでオリーブライス頼んじゃって
フォト バス停までダッシュ、5秒前www
バスにて家浦港へ。
フォト フォト
宇野港へ戻ってきました。アート鑑賞しつつ駅へ、これでつなげました。
フォト フォト
フォト ここで予定通り終わっておけば
後の惨劇は起こらず、きれいに〆れていたんですけどね。。。。。

帰りの電車の吊り広告で、ふと魔が差します。
そういえばあそこは夜通過でほとんど見れてないんだよな。
初詣もまだだし、十分時間あるから寄り道してみるか。
その吊り広告は赤穂浪士。
フォト 播州赤穂駅に寄り道
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
花岳寺で手を合わせ、大石神社で参拝、資料館を鑑賞し、
大石神社の鳥居で杖を仕舞いました。そしてそのまま病院へ。
ここから裏のストーリーが始まりますが、それは一般公開するような代物
ではないので、別に上げたいと思います。
フォト フォト
果たしてこれが歩き日記の最後になってしまうのか?俺にもわからない。


本日大石神社鳥居までの歩数 35,804歩

フォト フォト
フォト
日本一周『』の総合計
経過日数 231日
歩数 14,802,212歩

日本一周の総合計
経過日数 445日
歩数 29,991,833歩 + 73

総数は2つを足してね。

今回の戦果
フォト フォト
3 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月03日 14:43
    えぇ!!(^^;気になるー

    豊島は友人の出身地なんですよーナツカシイ

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年02月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829