ホーム > mixiユーザー(id:107212) > mixiユーザーの日記一覧 > 俺街道を行く35(サラリーマン超徒歩日本一周後70)

mixiユーザー(id:107212)

2019年09月08日07:38

95 view

俺街道を行く35(サラリーマン超徒歩日本一周後70)

フォト フォト
【1日目 8月31日】
0:00群馬県安中駅を出立。ここから明日の富岡製糸場のための仕込みに
上州富岡駅までまず南下だ。中之条ビエンナーレを昔レンタカーで回った際、
時間が余ったので立ち寄ったのが世界遺産登録前の富岡製糸場だったのだが、
近年まで歩いていったものと混同していて、やはりいつかは歩いていかねば
ならんだろうなぁとふつふつ思い残していたが今回解消しておく。

深い霧を抜けて問題なく上州富岡駅へ。
フォト フォト
フォト 雨宿りできるベンチもある
始発までの3時間ほど問題なく仮眠のはずが、寒い?!
どうやら霧で結構濡らしてしまっていたようだ。
しかも右にラジオを大音量で流しつつ寝るホームレス、左には先ほど
忽然と現れ、携帯で「遅くにごめん(午前3時)追い出されちゃったんだけど
やっぱり無理よね」の会話の後、当然断られたのかじっと石像のごとく
うごかなくなったおばさんにはさまれて、心も冷え冷えだw
すんでのところでカップ飲料自販機の存在に気付き、ホットで事なきを得る。

フォト フォト
夜が明け、ようやく待合室が開いた。新聞を置きに来た方がよかったらどうぞと
フォト 一部くださった、地元の新聞だ、南無
フォト フォト
うれしいことに車両が絵てがみ列車だった。いやこれはおもしろいね。
いろんな土地から寄せられた絵てがみに、自分も歩きを卒業したら
図書館通いに加えて、絵てがみいいんじゃないかな?と思い始めた。

高崎で乗り継いで深谷駅へ。実はここ再訪。昔、帰りの夜行バスに乗るため
ここで降りたことがある。駅舎とふっかちゃんは記憶に残っている、が
渋沢さんゆかりの地なんだねえ。
フォト フォト
フォト フォト
駅舎は改修中、以前立ち寄れていてよかった。
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
わっせわっせと中山道を進んで熊谷、お目当てのお店へ開店同時に到着。
フォト フォト
フォト 夏限定のお味も今日まで、ゲット
フォト うむ、気が付いている諸兄もおろうが
フォト ラグビーで熱くなってるここ熊谷
近年まで暑いの代名詞のような場所だった。
だから、いくら8末とはいえ晴れていたら激戦を覚悟していたのだが
予報では軒並み曇りか曇り時々雨、そしてここまで霧と曇り。
フォト フォト
もらったと普通思いますやん?
フォト フォト
よりにもよって熊谷から晴れだしてるんすよwww
そしてやはりクソ暑い。湿度が異様に高くさらに無風で日陰もまばら、
時刻は昼と攻め立ててきます。

攻め立ててくる。
フォト フォト
さらに土手沿いに入る。日陰がこれで潰える。
フォト フォト
と、なんとか細いながら風がある。耐えられるぞ。
で、少しマシになるとろくなことをしない。

行田市とは接点がない中山道、このままではさいたま銘菓とやらの
行田の十万石饅頭に手が出せない。だが地図で見ると行田駅とやらに
まるで脱腸のように行田市域が出っ張っている。
時間の余裕は全くないが、踏みに行くか!
フォト フォト 
フォト 駅米表示がないので高架で改札へ
ところがなんか改札回り冷房が入ってる??たちまち衣服内結露。
ダメージ受けて帰ってくる始末。

フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
ようやくゴールの鴻巣駅だが素通りしてかつて進んだ道を進む。
元々の計画では鴻巣駅→深谷駅だったのが直前で逆振興にせざるを
得なかった理由、それがここにあった。
フォト 鴻巣名物、川幅うどん
川幅日本一の個所がありそれにちなんで幅広のうどんを出してる。
食べれるところは多いが、持ち帰る出来るのは2軒、通販なさそう。
以前歩いた時には存在知らずスルーしたのだが、早朝では買えない。
という訳で、ルートを逆にしてまで臨んだのだ。

電車の時間まで分秒争う事態に。行田駅寄ったから乗り遅れたとか
自分が許せんぞうおおおおおおおおおおおおおおお
鴻巣駅に走りこむ。ホームまで駆け降りる車両に転がり込む。
脳内大喝采、ふう、あれ?発車しねえな。
「…で発生した人身事故のため高崎線は現在全線上下ともに…」
なんと1時間前から全線不通になっており、さらに動く見込みは
最短で一時間半先だと???
次が今回の歩きの最大の目的地なんだぞ?その為に頑張ったのが
全て無駄か??階段を駆け上がる。

バスもないのは知っていたのでタクシーに駆け込む。
くらくらくるような金額が提示されたが、やってくれ!

フォト いやあかかったかかったガハハ
フォト これが明日までなんだよ、来るだろ
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト おわかりいただけただろうか
いやあ、もう満腹。群馬県はすごいなぁ、展示に工夫があり楽しい。
美人の学芸員さんの解説も時間があれば受けたかったなぁ。
それでも想定鑑賞時間を突破してしまい、
フォト 乗り逃したわwガハハガハハ
でもまぁ、これ安易に明日に回していたら時間が足らずに大惨事だぅた。

フォト 高崎駅までタクシー
んでお土産ゆったり物色。
フォト 揺れる漢娘ごころ!!
フォト 焼まんじゅうもおさえておいて
フォト フォト
宿で仮眠、起きだして来てカフェバーで出撃待機。客と歓談。
明日山登りの人たちだ。隙あれば毎週末山だといういい山女に出会えて
楽しかった。いい冒険を。

23時頃、彼らも明日の早朝出に備えて寝るというのでこちらは出立。
不通騒ぎで5キロほど距離伸びたのもあるが、今日の雰囲気だと明日も
晴れてしまいかねない、1:30出を大幅に早めて大事を取ろう。 
フォト


本日の歩数 67,220歩

【2日目】
フォト フォト
フォト きっちりつないだ後
フォト フォト
フォト 群馬県埼玉県県境は初???
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォトフォト フォト
ようやく道の駅へ。余裕を持たせたスタートのはずなのに、大疲労。
だが、ここで早く出た甲斐があらわれた。
この道の駅では施設の開館時間が7:00〜と8:30〜の二種。
普通こうなると地産野菜市場なんかが前者、土産売り場が後者になるので
8:30まで足止めという名の大休止と考えていたのだ。
が、ここは珍しく逆、早々に渋沢グッズ(ここは深谷市)を買い込み、
急いで大疲労となっていた元凶を見分にかかる。

それは2時間前の駅の休憩において、盆の歩きで底がすり減りたった二回の
歩きで使い物にならなくなった超軽量靴、それではもったいないので試しに
国産の中敷きを敷いて、履き替えてみたのだ。
クッション効いてすげえいい感じ、大当たりと喜び勇んでいたのだが、次第に
かかとに違和感を覚えだして大幅減速していたのだ。
やはり盆で開けた大穴が治りきっていなくてマメ出来始めたのかと脱いだ。

目を疑う。二度見する。
フォト 中敷きかかとのシリコンが
溶けてる。押すと抜けてしまう。そりゃ違和感あるわけだ。
写真ではわかりづらいが、裏側は溶けた部分は厚みがほとんどない薄皮。
一応用途にもスポーツや登山とあったのに、一時間半くらいで
俺の踏み込みの摩擦に負けたのかよwwwww
思ったよりえぐい踏み込みのようだ、よくかかとに穴開くはずだわ。
フォト 諦めてゴミ箱へ
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト ゴール深谷駅はまもなく
フォト 昨日の頑張りがここで生きる
支店があるのは知ってたが、行田市に行ってないのにねえというこだわりが
十万石饅頭ゲット。
フォト 戻ってきましたぜ

フォト 高崎で荷はロッカーで乗り継いで
フォト フォト
初日の仕込みの上州富岡駅へ…さあ富岡製糸場の見学だよ。
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
補修工事中で見れないところも多かったが記憶で補完。ガイド受けて
廻ったんですが、恥ずかしながら結構暑くてちょっとふらふらしてました。

高崎駅へ折り返し、タクシーで最後の目的地かみつけの里へ。
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト フォト
フォト いやあ、古墳、埴輪おいしいです
ここから高崎駅まで歩いたら、今回の歩きは完了です。

フォト フォト
フォト フォト
途中昨日の宿に無事報告のアイスコーヒー休憩挟んでゴール。
高崎駅で杖を仕舞いました。


本日高崎駅ゴールまでの歩数 66,238歩
フォト フォト
日本一周『』の総合計
経過日数 208日
歩数 13,498,392歩

日本一周の総合計
経過日数 445日
歩数 29,991,833歩 + 73

総数は2つを足してね。

これにて前回最後に先延ばしにしていた総歩行距離の伊能忠敬翁超えと
つなぎ徒歩日本周との名称変更
宣言します。これからも精進いたします。



フォト 今回の戦利品、意外と多い
フォト フォト
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年09月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930