mixiユーザー(id:10719871)

2021年09月30日00:11

72 view

カヴァルケイド

ブラック・ミディの新作「カヴァルケイド」を購入。

ブラック・ミディは、デビュ−時から注目していたバンドで、ファ−ストアルバムが出た時は、いつかそのうち買おうと思っていた。
しかし、このセカンドが出て、アルバムから数曲を聴いたら、これは買わねば、と思った。
これはクリムゾンだ、と思ったから。
クリムゾン色が強いサウンドに、クリムゾンファンとして買わずにはいられなかった次第。

アルバムを聴いて、やはりクリムゾンの影響は色濃く感じられた。

例えるなら、「ディシプリン」が「アースバウンド」化したような印象。

変則的かつ緻密なアンサンブルで、破壊的でアナーキーな轟音を鳴らす、というのは、まさにクリムゾン的な方法論である。
構築的でありながら、破壊的でもある、というアンビヴァレンスが、見事に音像化されている。

ただ、クリムゾンと比べると、ちょっと薄味というか、70年代クリムゾンのような張りつめた緊張感はない
そうでない分、ポップで聴きやすくなっているように感じられる。

また、特に80年代以降のクリムゾンのような、音楽に何がしかの知的なコントロールを働かせようとする感じもない。
より自由に衝動を解放しているような印象を受ける。
そのへんにブラック・ミディのオリジナリティがあるのではないかという気がする。

そのことは、比較的クリムゾン色の薄い、スロー・ナンバーにおいてよりはっきりと感じ取れるように思う。
静かに淡々と歌われながらも、歌に絡みつく演奏がアナーキーな感触があって、それがどこかエモーショナルな高揚感を掻き立てていく――こういう感じは、クリムゾンにはなかったのではないかなと。

全体的にクラシック的というかヨーロッパ的な雰囲気があって、黒人音楽の色が希薄であることからも、70年代プログレッシヴ・ロックを引き継いだ存在といってもいいような気がする。
勿論それは単なる懐古趣味ではなく、あくまで現在形のリアルなロックである、というのが最大のポイント。

いやあ、ブラック・ミディ最高、ということで。



3 15

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年09月30日 06:21
    ドノバンさん、出してらっしゃいましたよね。
    確かに(私にとっては未知になってしまった後ですが)クリムゾンの匂いがしますし、プログレ色強いように思います。

    でも、このPV、とっても変ですよねw(殺さないで!)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年09月30日 10:13
    あら、ここでもブラックミディ。デビュー盤も良かったけど今回のはそれ以上に良いです。ちなみにデビュー盤は2019年のベストアルバム3位に入れたんですが、その時の2位がツゥール、1位がブルースで「トゥールが1位でないというのが、私的に不服ですね」と竹内さんに脅迫されたことを思い出しました(ブルブル)。ところで僕の日記のレスにも書いたのですが、ドノバンさんの日記を読むまで「クリムゾンっぽい」という印象は全く持ってなかったです。まぁ生半可なクリムゾンファンですから。竹内さんはブラックミディのオリジナリティもきちんと指摘されていますが、どうも「クリムゾン」というキーワードが引き合いに出されているうちは「ブラックミディ、まだまだだな」という気持ちになったりもします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年09月30日 16:47
    > mixiユーザー ポキューパイン・ツリーは聴いてないので、よくわかりませんが、まあ、お薦めです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年09月30日 16:52
    > mixiユーザー  そういってもらえてよかったです。クロエさんにどこがクリムゾン? とかいわれたら、3日くらい立ち直れなかったと思うのでw
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年09月30日 17:06
    > mixiユーザー まあ、私はクリムゾン的なものに激しく反応してしまうわけで、山田さんがそうじゃなかったとしても別段不思議はないと思います。どうしてもクリムゾンばかり引き合いに出してしまいますが、ブラック・ミディ、久々に新人ロックバンドで手ごたえを感じましたね。――それと、記憶を改ざんされては困ります。山田さんの日記で、確かに私は上記のようにコメントしましたが、その後に「――なんてことは口が裂けてもいえません」とか書いたはずです。なので、一切脅迫はしてません。そこのところ誤解なきようお願いします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年09月30日 18:01
    > mixiユーザー なんか最近、老眼が進んでいるせいか「トゥールが1位でないというのが、私的に不服ですね」はきちんと読めるのに、「――なんてことは口が裂けてもいえません」は目がかすんで……。歳は取りたくないですね(オイオイ)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月01日 01:18
    > mixiユーザー  そういうことなら致し方ないですね。私も視力がひどく悪化していて・・・そういえば
    クリムゾンのアーカイヴ音源についてコメントされてましたけど、あれはアーカイヴには手を出すな、でしたよね、確か。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月01日 08:57
    > mixiユーザー 「アーカイヴには手を出すな」ふむふむ、かなり眼精疲労がたまっているようで。それにしても怒涛のクリムゾンアーカイブ攻撃。かなりの枚数の箱ものも出てますよね。あれは、クリムゾンファンの忍耐力と経済力を限界まで試そうというフリップおじさんの思惑ですね。さぁ、フリップおじさんに負けないで!頑張ってコンプリートを!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月01日 11:27
    > mixiユーザー  まあ、山田さんと顔が似てるくらいだから、フリップ、あこぎな人なんでしょう、きっと w でも、正直商売の匂いしかしませんね。日本の市場がクリムゾンの命綱だったりするのかもしれません(?)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月01日 13:33
    別に私が初めてクリムゾンに似てると言い出した訳でもないでしょうが、私が指示しているのは楽曲そのものではなくて方法論が似ているという点です。ただ、ドラマーがビル・ブラッフォードと対談していたり共通項がない訳でもないみたいですが。それと、ファーストから一番パンクやグランジからの影響が強かったギタリストが抜けてサックスとキーボードのサポートが入った事もよりクリムゾンに近づく結果となったのだろうと思います。実際、ピアノがキース・ティペットっぽいなと感じましたから。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月01日 14:22
    > mixiユーザー なるほど、方法論となると僕みたいな生半可なファンには太刀打ちできないので逃げます(汗)。ビルとの対談そのものは探したけど見つからず。ブラック・ミディとクリムゾンに関してはこんなのを発見。https://news.yahoo.co.jp/articles/30228b9ad079b7032439485a7512af70a7333025?page=3
    「だからバンドとしての影響は様々なものがあるんだけど、キング・クリムゾンはクソやばいよ。ただただ最高すぎる!」なんて発言してますねw。
    ちなみにギタリストのマットは抜けたんじゃなくて一時休業みたいです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月01日 15:16
    > mixiユーザー これは初めて読みました。この時に言っているビルとの対談はロッキンオンの最新号に掲載されてますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月02日 00:15
    えー、つまりはドノバンさんのコメントで山田さんも得心がいった、ということでいいんですね? では、全て丸くおさまった、ということでw
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月02日 00:28
    「指示」じゃなくて「支持」でした。私はリーダーでも何でもない(笑)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 17:09
    ドノバンさん、わざわざご丁寧に。ドノバンさんの指示なら、従うのに、吝かではないですけど(?)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する