mixiユーザー(id:10533496)

2015年07月17日11:01

408 view

日本で「子どもの貧困」が深刻化している?

このニュースを読むと、
朝食を食べずに登校する子どもが増えているという現象と、貧困家庭が増えている現象を勝手に結びつけて、

>子育て世帯が経済的に困窮していても、児童手当などの現金給付を十分に受けられれば、子どもの貧困を防ぐことができる。他の先進国が子どもの貧困率を低く抑えることができているのは、日本に比べて現金給付が潤沢なためだ。

つまり生活保護を増やせという結論に強引に誘導しようとしていることがわかります。
しかし「給食費を払わない家庭」が「払えない家庭」でないことがちょっと調べれば明らかになってしまったのに、朝食を食べない子どもが増えているのは貧困家庭の子どもが増えているからで、生活保護を増やせばそれが解決するのだという結論に至るのはあまりにも無理があります。

また、生活保護を増やすことが何の解決にもならないことは明らかなのに、
>日本の将来は、いったい誰が支えていくことになるのだろうか。
と結んで、まるで自分たちが真に日本の将来を心配してやってるのだと言わんばかりです。

ちなみに朝食を食べない子供の割合と学校の偏差値には明確な比例関係があって、頭の悪い子どもの多い学校ほど、朝食欠食率は高いのだそうです。
しかし頭の悪い子の多い学校ほど貧困率が高いということと、生活保護を増やせば朝食を食べる子が増えるということを結びつけるのはかなりムリのある話ですよね。


先日来の、国会中継をNHKが行わないこともそうなんですけど、誰が何の判断で中継しなかったのかがまったく明らかにされてないのに、まるで自民党がNHKに圧力をかけて放送させなかったのだと決め付ける報道を行った一部マスコミには恐ろしいものを感じます。


■日本で「子どもの貧困」が深刻化している――家で朝食が食べられず保健室に行列をつくる児童たち
(日刊SPA! - 07月17日 09:12)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=81&from=diary&id=3520931
4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月17日 11:07
    まともに自分の生活の管理すら出来ないから生活保護を受けている人が多いのに、そこに公的資金を注入してもなんの解決にもなりませんよね。
    貧困してなくても朝起きて朝食の用意が出来ない忙しい(だらしない?)母親もいますし、実情を把握していない人が書いたとしか思えない変な記事です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月18日 13:50
    まあ、元がSPAだから^^;
    資産がある方が、教育費をかけられるので学力が高い説は
    違和感はあるけど多少説得力がなくはない。
    データを分析して結論でなく、結論に合ったデータで論を展開するから
    こんなことになるんだけど、そこは甘いんだよなあ。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する