mixiユーザー(id:10468843)

2021年01月20日08:26

26 view

世界の終わりに柴犬と

最近ネットで存在を知り、興味が出て買った漫画です。
ちなみに自分は電子書籍より紙媒体派なので、本屋で買ってきました。

柴犬の「ハルさん」が女子高生の「ご主人」と崩壊した日本国内を気ままに旅していくというお話。
人間の生き残りはいないのですが「動物と会話できる能力」を持つご主人が犬を筆頭にいろんな動物と会話しているので賑やかです…神経を集中させると虫との会話も聞き取れてしまうみたいですが(笑)

4コマはクスッと笑えるほのぼのギャグで、巻末の読みきりは色々と考えさせられる切なくて、心が温かくなるショートストーリーです。

キャラクターも個性豊かで、物腰丁寧なんだけど結果的に慇懃無礼だったり一言多かったりでご主人に顔を「ぎゅううう」とつねられるハルさんを筆頭に、

・「狼風の皮を被った男子小学生」と言われるアホの子のハスキー
・BLにどっぷりハマってる「腐らん犬」のコリー姐さん
・人類が滅んだ地にどっかりと根を下ろしてるグレイ系宇宙人
・いたずら好きなタヌキ三兄弟
・何故か関西弁で会話しているアリとキリギリス

他にも豊富な種類の犬やその他の動物、果ては泉の女神や河童まで…読んでて楽しいですよ。
喋る犬に日々癒されております。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する