ホーム > mixiユーザー(id:10466294) > mixiユーザーの日記一覧 > 日本は自然災害から国民を守る気がないのか?

mixiユーザー(id:10466294)

2019年12月11日05:55

60 view

日本は自然災害から国民を守る気がないのか?

自然災害の多い日本という国において、そこに住む国民を守らねばならないことは当たり前のことで、国民を守ることが国の義務であり、その存在理由でもある気がする。

2019年に起きた台風災害は記憶に新しいが、これも、自然災害の多い国として事前にしっかりと準備をし、国民を守る政策を採っていれば、これほどまで被害は拡大せず最小限に留めることが出来たのではないかと思う。

今年だけでなく、今まで起きた災害も決して「運悪く」とか「大きい災害だった」という理由だけで片付けてはいけない。

これだけ技術が進歩し、経験値も増えた現代だからこそ、少しでもその力を国民を守る政策に活かしてほしいと思う。

個人では到底太刀打ちできない自然災害に対し、「命は自分で守れ」「家を失っても補償できない」では、あまりにも先進国としてお粗末と言わざるを得ない。



低成長の時代とか、成長産業がないとか言われているが、これほど災害対策投資できる国で何を行っているのか。
もし今関東の広い範囲で災害が起きたら、それ以外の地域で復興を支えることが出来るのか?

日本全国で災害対策を万全にすることで、地方でも仕事が増え、人が集まり、働き手の給料が上がる。それで国民の命が守られ、もし都市部がやられても復興を支えられる。

必ず訪れる大災害。

今日本は、みんなで沈みゆくときを待っているかの様に思えるのは私だけだろうか…。



■関東であいつぐ地震 気象庁が見解「発生メカニズムがバラバラ」
(ハザードラボ - 12月10日 13:31)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=187&from=diary&id=5896364
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する