mixiユーザー(id:10458430)

2017年03月02日22:28

21899 view

黒色・自作ハックロム

-自作ハックロム-
危険・警告「自」分で勝手に、人様の「作」品をカスタマイズしちゃった「ハックロム」の略。
ごく個人的に楽しむために、作者様への最大級のリスペクトを忘れずに改変させて頂きました。
素晴らしい作品をご提供いただき、重ね重ねお礼申し上げます。本当にありがとうございます。


■えりかとひでむしの夢冒険
フォト

【元ゲーム「えりかとさとるの夢冒険」】
・ 「えり夢」を普通に楽しみたいのに、どうしてもひでむしが頭から離れない人の為のハック。
離れないなら、いっそ前面に押し出してはどうかというコンセプトで作った。反省はしてない。

                           ◇

■clr6000plus ミクランナーver
フォト

【元ゲーム「チャンピオンシップロードランナー clr6000plus」】
・一生遊べそうな改造LRの至高作clr6000plusのガワをミクランナーにしようと企んだもの。
プログラム的に複雑怪奇に改変されてるみたいで、色々と不具合がでる。でもまんぞく。

                           ◇

■ミクランナー ロードランナーver
フォト

【元ゲーム「ミクランナー」】
・monakaK様のミクランナーを、無印ロードランナーに逆移植したもの。こちらは、元々LRの改造品だけに、システムからBGMから全部ミクランナーにできますた。うれしい。
チャンピオンシップもばんばって変えようと試みたけど、全然わからんかったので投げた。

                           ◇

■魍魎戦記MADARA 顔グラ変更ver
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1934577804&owner_id=10458430
フォト

フォト

【元ゲーム「魍魎戦記MADARA」】
・ステータス画面のカオスと聖神邪のグラフィックを原作後期風に描き直したもの。ジャミラも後期バージョンに変更した。聖神邪のみ、フィールドと戦闘MAPでの髪の色を赤く修正した。

                           ◇

■光神話パルテナの鏡 Retold改
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1934468912&owner_id=10458430
フォト

フォト

【元ゲーム「光神話パルテナの鏡 Retold」】
・海外版パルテナに日本語化パッチを当てたROM版パルテナをRetold化したものをベースに、
「NES Land Journey」の頭身の高いピットのグラフィックを移植した。またラスボスメデューサのグラフィックとやられグラフィックを人型に差し替え、パルテナ様も未使用の横顔verに変更。

                           ◇

■悪魔城伝説 -Alucard Edition-
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1940847485&owner_id=10458430
フォト

【元ゲーム「悪魔城伝説 Alucard Romhack」】
・Drakon氏のAlucard Romhackをベースに、「Cadence of Agony」からグラフィックを移植して、細かい部分を調整したハックロム。アルカードのグラフィック修正および色変更、タイトル色変更、フォント変更、アイテム枠変更、会話窓変更、顔グラ移植、修正、BGMを伝説準拠に修正。

                           ◇

■悪魔城伝説 -Custom Edition-
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1941438694&owner_id=10458430
フォト

【元ゲーム「悪魔城伝説」】
・無改造の悪魔城伝説に、Alucard Editionと、Graphic Hackのグラフィックを移植したもの。
アルカードはAlucard Edition、それ以外の仲間やアイテムをGraphic Hackから流用している。

                           ◇

■悪魔城ドラキュラ 呪いの封印 -Customize Edition-
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1941301426&owner_id=10458430
フォト

【元ゲーム「Castlevania 2 - Simon's Quest」】
・海外版ドラキュラ兇貌本語化パッチを当てたROM版ドラキュラ兇鬟戞璽垢法◆Opposing Bloodlines2」からシモンの月下調グラフィックを移植、フォントを平仮名に変更、「Simon Restore & Improved lifebar」のライフバーを移植、「Moody」の背景グラフィックを移植、楯画像を変更。

                           ◇

■悪魔城ドラキュラ Re-translation日本語版 -Customize Edition-
フォト

フォト

フォト

【元ゲーム「Castlevania II Re-translation (+Map)」】
・MAPやデモを追加しシステムを強化した海外版ドラキュラ兇Customize Edition化したもの。
さらに「Annoyance Fixes」からハート量倍加・落とし穴可視化を移植、「Rev Edition」から敵グラフィックを移植、「Improved Controls」により、悪魔城伝説準拠の操作性に改善された。
(※ライフバー変更、タイトル日本版化との併用は不可)

                           ◇

■悪魔城ドラキュラ 真月の輪環 Hugh Baldwin Hack 改 日本版 (※GBA)
フォト

フォト

【元ゲーム「Castlevania COTM: Hugh Baldwin Hack」】
・サークルオブザムーンのネイサンを、ヒューに差し替えたハックロムの改良版。
ヒューが2人になってしまう問題点が解消され、CPUネイサンとの会話、戦闘ができるように改良された。グラフィック以外にも、剣はネイサンの鞭よりリーチが長く設定されている。メニュー画面にネイサンの名前がある以外は、無印には存在しない「ヒューモード」を楽しむことができる。
海外パッチをそのまま適用できないため、細かくアドレスを割り出して日本語版に組み込んだ。

                           ◇

■悪魔城ドラキュラ 蒼月の十字架 New portraits hack 日本版 (※DS)
フォト

フォト

フォト

【元ゲーム「Castlevania: Dawn of Dignity (New Portraits Hack)」】
・蒼月唯一の汚点ともいうべきアニメ風のグラフィックを差し替えたアルティメットハックロム。
全てのバストアップと、メニューの蒼真の顔が、暁月の小島文美画に変更されている。新キャラ等、存在しないものも無から生み出された。発売した時から残念だった部分が遂に修正をみた。
海外パッチをそのまま適用できないため、細かくアドレスを割り出して日本語版に組み込んだ。

※さらに「No Required Touch Screen」を適用することで魔封陣をオート化、近接武器による氷壁の破砕が可能となる。取ってつけたようなタッチペン操作が一切不要になって大変便利。

                           ◇

■悪魔城ドラキュラ 迷柩の廻画 Stylish Richter Hack 日本版 (※DS)
フォト

フォト

【元ゲーム「Castlevania Portrait of Ruin: Custom Richter hack」】
・ギャラリーオブラビリンスのリヒターモードを、SS版月下のリヒターに差し替えたもの。
SS版のずんぐりした体格ではなく、一からドットが描き直されていて非常にスタイリッシュ。
海外パッチをそのまま適用できないため、細かくアドレスを割り出して日本語版に組み込んだ。



・あとは、同作者様であるPemburu Vampir氏のこちらの月下マリアを、子供マリアと差し替えることができれば完璧だけど、グラフィックサイズが違うため当然のように難航してる模様で、現在は開発が停止している。最高に絵になるコンビなので、是非とも完成させて頂きたいと強く願う。


■悪魔城ドラキュラ 迷柩の廻画 New portraits hack 日本版 (※DS)
フォト

フォト

フォト

【元ゲーム「Castlevania Portrait of Ruin: (New Portraits Hack)」】
・ギャラリーオブラビリンスのアニメ調グラフィックを差し替えたアルティメットハックロム。
全てのバストアップと、メニュー、カットインが小島文美画調に変更されている。ウインドやヴァンパイア姉妹等、存在しないものも全員が無から生み出されており、違和感を感じさせない。

GOLはアニメ絵がマッチしている作品なので、劇画調にしなくてもいいのではと思っていたけど、いざ変更してみればそれがただの錯覚に過ぎないことを強烈に思い知らされる結果となった。
海外パッチをそのまま適用できないため、細かくアドレスを割り出して日本語版に組み込んだ。

                           ◇

■悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印 Shanoa & Albus Remade 日本版 (※DS)
フォト

フォト

【元ゲーム「Castlevania : Order of Ecclesia Shanoa Remade & Albus mode customized」】
・シャノアのグラフィックが、グリフを含め設定画集に近いカラーに変更されたハックロム。
またアルバスのほうは狂気化するハックから、設定画に近いカラー変更のみを移植した。
Albus mode customizedの影響で、村の曲がアルバスのテーマに変化するのも地味に良い。
海外パッチをそのまま適用できないため、細かくアドレスを割り出して日本語版に組み込んだ。

                           ◇

■ロールちゃんMobile
https://www.youtube.com/watch?v=9vfZBjoswZ4
フォト

【元ゲーム「ロールちゃん Classic Roll」】
・Zynk Oxhyde氏のロックマンハック「ロールちゃん」をベースに、Insectduel氏の「Roll Chan 4 Mobile」からグラフィックを縮小して移植したもの。

                           ◇

■ロールちゃんMobile2
https://www.youtube.com/watch?v=VuqmuolS2dU
フォト

【元ゲーム「ロールちゃん2 Classic Roll」】
・Zynk Oxhyde氏のロックマンハック「ロールちゃん2」をベースに、Insectduel氏の「Roll Chan 4 Mobile」からグラフィックを縮小して移植したもの。

                           ◇

■ロールちゃんMobile3
https://www.youtube.com/watch?v=PNOWOX30A1I
フォト

フォト

【元ゲーム「ロールちゃん3 Improvement Classic Roll」】
・Zynk Oxhyde氏のロックマンハック「ロールちゃん3」をベースに、Insectduel氏の「Roll Chan 4 Mobile」からグラフィックを縮小して移植したもの。タンゴの色もピンクに改変。

                           ◇


■ロールちゃんMobile4
https://www.youtube.com/watch?v=_tEvq3OSvQw
フォト

フォト

【元ゲーム「ロールちゃん4 MM8 Roll」】
・Zynk Oxhyde氏のロックマンハック「ロールちゃん4」をベースに、Insectduel氏の「Roll Chan 4 Mobile」からグラフィックを縮小して移植したもの。タンゴの色もピンクに改変。

                           ◇

■ロールちゃんMobile5
https://www.youtube.com/watch?v=Z1sf5kxQ5Ho
フォト

フォト

【元ゲーム「ロールちゃん5 MM8 Roll」】
・Zynk Oxhyde氏のロックマンハック「ロールちゃん5」をベースに、Insectduel氏の「Roll Chan 4 Mobile」からグラフィックを縮小して移植したもの。タンゴと水上バイクの色もピンクに改変。

                           ◇

■ロールちゃんMobile6
https://www.youtube.com/watch?v=f6JWC0Mrfqk
フォト

フォト

【元ゲーム「ロールちゃん6 MM8 Roll」】
・Zynk Oxhyde氏のロックマンハック「ロールちゃん6」をベースに、Insectduel氏の「Roll Chan 4 Mobile」からグラフィックを縮小して移植したもの。タンゴとジェットロールの色もピンクに改変。

                           ◇

■MOTHER 25th Anniversary Edition グラフィック移植版
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1958614146&owner_id=10458430
フォト

フォト

【元ゲーム「MOTHER 25th Anniversary Edition」】
・海外の傑作ハックロムの描き換えられたグラフィック部分のみを、日本版に移植したもの。
グラフィックのみで、パレットの変更、マップの置き換え、システム的な変更点などは元のまま。

                           ◇

■ファイナルファンタジーERR (Extend Revelation Real)
フォト

フォト

【元ゲーム「ファイナルファンタジーExtend」】
・extendにRevelationの美麗グラフィックとREALを搭載したバージョン。(怒られるかもだけど)
パレットの割り当てがズレるせいか、造形はRevelationでカラーがオリジナルになる。
またRealの男キャラにマントを追加、メニューや宿屋でのぎるが平仮名なのをカタカナに修正。

                           ◇

■Final Fantasy IV ゴルベーザプレイ・改 ゴルベーザ版 (※SFC)
http://ameblo.jp/golbez/theme-10004065148.html
フォト

フォト

【元ゲーム「ファイナルファンタジー ゴルベーザプレイ・改」】
・ゴルベーザプレイなのにセシルなのは変なので、戦闘画面とフィールド画面のグラフィックをゴルベーザに描き変えたもの。パレットはイジってないので、ノーヴルな赤ゴルベーザが爆誕した。
チートでもいいけど色々バグるので、セシルのグラをパラディン含め細かくゴルと入れ替えた。

                           ◇

■智代ファイターパーフェクト 裏カラーver (※PC 同人ゲーム)
http://shwarzemureiter.web.fc2.com/tomoyo/chara.html

【元ゲーム「智代ファイターパーフェクト」】
・良質二次同人ベルトアクション、智代ファイターパーフェクトの裏カラー(2P)を適用したもの。
システムの都合か、キャラ選択時に2Pカラーを選択できないのを、無理やり1P側に差し替えた。
また、電脳ステージとキルビルステージの曲をモチーフ元の曲に変更した。

                           ◇

■闘神伝2Plus -1st Thema ver- (※PS)

【元ゲーム「闘神伝2Plus」】
・闘神伝2PlusのCDDAを闘神伝1と差し替えたもの。
前作キャラのテーマを全て1のものと変更した。ヴァーミリオンステージの環境音は、SS移植である闘神伝Sのクピードーのテーマに差し替えた。理想的な闘神伝になった。




危険・警告フレームが無い場合は↓こちら
http://shwarzemureiter.web.fc2.com/

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する