ホーム > mixiユーザー(id:1032266) > mixiユーザーの日記一覧 > 京都5日め。

mixiユーザー(id:1032266)

2020年01月22日08:33

13 view

京都5日め。

今朝は早めに起きだした。
と言っても私の自宅の時間帯よりゆっくりである。
朝飯を済ませ叡電に乗って山を下り出町柳で
京阪三条駅へ、東西線に乗り換えて烏丸御池へ
烏丸線に乗り換えて京都駅へ。
駅の外へ出てバスターミナルへ行こうとしたら
タクシー乗り場に私が普段使っているnv-200が
客待ちをしていた、外見と内装はタクシー仕様だ。
運転手さんに話しかけて色々と聞いてみた。
2台いて男性と女性の運転者さんで
男性の方は3人連れのご家族とみうけられる方達を
乗せて走り出したので女性ドライバーの方に
この車の感想を聞いてみたり京都のタクシー事情や
お客の事や他社では有るがヤサカさんの
四葉のマークの車両の事を聞いてみた。
色々と面白い話を伺えたので礼を言って
バス乗り場にゆく。

前回東寺に行っているのだが京阪の九条駅から
歩いたらかなり距離を感じたので今回は
駅から南大門にバス停が有るのでバスにした。
バス停で降りたらもうこの時点でかなりの混雑が見える。
境内に入ってみたら出店とお客で溢れかえっている。
ゆっくりと歩きながら店の扱っている品物を眺め
気になるものは店主に断りを入れて手にとって観る。

食べ物、衣類、雑貨、古道具、美術品、陶磁器に
ハンドクラフト系のものやもう多種雑多。
此処に無いものは無いという感じ。
これならばと期待を込めて探し回った。
そんな中で私の好きな藍染め製品を
扱っている店が幾つか出ていた。
そんな中で女性が2人で店番をしているテントで
気になる藍染めのマフラーが有った。
植物系の繊維は良く染まるけれど
ウールの様な動物系の繊維はあまり得意ではないと
前に聞いたことが有るので聞いてみたら
苦労してますけど何とか染めていますとの事。
メリノウールでかなり肌触りが優しくて
とても気に入ってしまった。
値段を聞くと普段使っている木綿の紬のような
感覚のマフラーの倍の値段だったけれど
今回は千葉の九十九里浜から来ているから少し
安くしてくれとお願いした。
二度ほど交渉して成立となる。
まぁ決めては私が首に巻いていた
ぼかしの藍染めのストールで
これをしている方だから藍染め好きなんだろうと
判断してくれたようだ。

骨董関係や陶磁器もなかなか良さそうな物もあるが
目的のものはまだ出会えない。
時間も限られているので南大門から外に出て
有るき始めたが外の道路にも店が出ている。
その中で本当に雑多な古道具屋が居て
その中に捜していた物が有った。
値段を聞いてみたかなりの衝撃価格!。
あまりにも安いのだがよく見て触って
箱書きも確認したが本物のようだ。
店主に聞いてみたら沢山の古道具を
お客から引き取ってきた中のひとつだそうな。
まぁ良くある話だから鵜呑みにはしないけれど
値段がねぇなんと¥3500なり。
モノは説明が長くなるので後で報告。

それからipadを取り出してサイトと
地図を確認して東口門へと歩き出す。
反対側をあるきしばらくすると目的のお店に到着。
お茶屋さんである、前にマイミクさんから
このお店のほうじ茶をお土産に頂いたことが有って
かなりのうまさに驚いて今度は行ってみようと思っていた。
今回の入洛の目的の一つであるのでご店主と
話をしてほうじ茶を購入してくる。

長くなったのでその2へと続きます。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年01月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近の日記

もっと見る