ホーム > mixiユーザー(id:10309938) > mixiユーザーの日記一覧 > コロナ戦役の開戦に伴って、

mixiユーザー(id:10309938)

2020年03月19日08:52

26 view

コロナ戦役の開戦に伴って、

■米政権、新型コロナの影響「1年半以上」と想定=物資不足で国産化促進へ
(時事通信社 - 03月18日 17:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6013687
コロナ戦役の開戦に伴って、世界中で決済資金としてのドル不足が起きている。

国際決済は、所詮ドル決済なのだから。

その結果、一時は超低金利下で金利を生まない紙切れのように扱われていた、

日本の保有する膨大な米国債が突然価値ある資産に化けようとしている。

金と並んで、もっともドル現金に換金しやすい資産として。

日本がこの、コロナ戦役という第三次世界大戦の戦勝国として、名乗りを上げる

チャンスが、近づいているのかも。

半年ほどの短期決戦になるけれど。
0 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月19日 08:56
    中国もまた、米国債保有量では、日本に次ぐわけで。

    ただユーロの決済通貨としての力は、かなり不安定なものになっている。

    円は、円自体の力ではなく、保有米国債を担保とした、間接的な決済力に

    依存しているわけで。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月19日 08:57
    朝鮮戦争以来の法の発動と言うことで、それも時代を象徴しているのかも。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月19日 09:07
    円を決済通貨として普及させることに失敗していたことが、結果として

    膨大な米国債の保有をもたらしたわけで、意図した政策ではなく怪我の功名

    なのかもしれませんが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月19日 09:09
    日本は、輸出が完全停止しても、米国債を換金していくだけで、相当期間の貿易

    決済を続けることができるから。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する