ホーム > mixiユーザー(id:10309938) > mixiユーザーの日記一覧 > GDP成長はゼロでも、円高あるいは他国の通貨安が進めば、

mixiユーザー(id:10309938)

2019年10月26日09:12

14 view

GDP成長はゼロでも、円高あるいは他国の通貨安が進めば、

■マイナス金利拡大見送りへ=内需に底堅さ、30日から日銀会合
(時事通信社 - 10月26日 09:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=5840190
日本では、ある時期以降マスゴミこそが独裁者だったですから。 多分ロッキード事件以降。あるいは角栄憤死以降かな。

あれ以降出てきた政治家に、国士は一人もなく、多数の暴力に荷担する人たちばかり。数は力で、理念は完全無視の時代でしたね。そしてバブルの崩壊と、長期デフレ。長期デフレも、基本最大多数世代の団塊世代が年金生活者階級に移行して、インフレを極端に畏れるようになったからですよね。

今やっとネットを通じて、少しだけマスゴミ報道に反する真実のアピールが可能になってきたかもですが。先の道のりは長いですよね。

黒田日銀総裁が逆立ちしても、今の日本の政治状況では、インフレを実現するのは困難ですね。デフレが続けば、必然的に既得権層の発言力が増大する。これを覆すには、極端な円高しかないですね。まあ既得権層が、全力で抵抗するでしょうけど。

今後の経済成長は、GDPの成長ではなく、円高の進行に拠ることになる。円高に耐えられない企業の国外移転ですね。残る企業は、内需型と、世界オンリーワン企業だけになる。
あるいは、インバウンド型。金融覇権型か。

GDP成長はゼロでも、円高あるいは他国の通貨安が進めば、相対的経済規模は大きくなりますから。世界各国の、通貨による相対的規模の激変の時代が来る。

既得権層の中の、円高耐久力の弱い層が、国外に脱落していく。政治的には、完全雇用状態が続く限り、それほど抵抗は大きくならないから。むしろ消費者としては、物価安定の受益者となるから。

0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月26日 09:16
    対ドルレートばかり注目していると気付きませんが、世界を見れば明確に円とドルが

    同じペースで、上昇を続けている。

    つまり円高の時代が、現実になってきている訳で。

    ほぼ完全雇用が続くと言っても、次々と人手不足に耐えられない企業が、脱落して

    いって居るのです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月26日 09:21
    日本と米国のどちらが長く、この通貨高に対応し続けられるかの勝負ですね。

    他の国は、GDPの成長率は高くても、相対的経済規模の縮小が起きる。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する