mixiユーザー(id:10258677)

2020年11月21日22:24

60 view

「THE CROSSING 〜香港と大陸をまたぐ少女〜」一国二制度の狭間で

今の香港の状況を考えると、一国二制度の矛盾や実情など、
その一部でも理解できるかと期待して観に行った。

香港のIDを持つが、大陸住まいと言う中国人がいるらしい。
そういった場合、親は子供を香港の学校に通わせるのだそうだ。

「THE CROSSING 〜香港と大陸をまたぐ少女〜」
http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=5051389

https://www.thecrossing-movie.com/

深圳に中国籍の母親と住み、父親の住む香港の高校に通う
ペイ(ホアン・ヤオ)。母親は麻雀ばかりの毎日で、
トラック運転手の父親は、香港に別の妻子がいる。

ペイは、高校の友人のジョー(カルメン・タン)と2人で
北海道に旅して、雪を観ようと、お金を貯め始める。
この2人のシーンは、初々しさがあって明るく可愛らしい。

ペイは、ジョーのボーイフレンドのハオ(スン・ヤン)に、
「お金になるから」と、スマホの香港から深圳への密輸に誘われる。
高校の制服姿ですんなりと越境できたペイは、徐々に深みにはまる…。


正直言って、香港と深圳の違いは、どちらも知らない私には、
よく分からないし、その生活や意識の違いすら読み取り難い。

ただ、「お金が欲しくて」という、よくあるいい加減な理由で、
簡単に犯罪に手を染める女子高校生の姿に呆れた。

若者が無謀なのはどこの国でもあることだけれど、
香港で手に入りやすいi-phoneなどの密輸組織にいて、
中国当局に捕まれば、簡単には釈放とはいかないだろうに…。

一国二制度の危ういバランスの中で生きるがゆえに、
今の香港の若者にも、どこか刹那的な空気があるのかもしれない。
8 15

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月21日 23:45
    配給会社のセールスに推されたのか、スタッフの選択なのか、地方のこちらでも、都市部と同じタイミングで上映がはじまりました。
    録画していて長い事見ていない「メイドインホンコン」とか、香港製の非娯楽作の系統かなぁとも、過りましたが。掛った予告を見ていると、三角関係になったりとかして、我が国のアオハルものと、遜色ないのかなぁと見立てて、様子見を決め込むことにしましたが。日記を拝読して、その姿勢はとりあえず、変えずにおこうと思いました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月22日 00:34
    crossingという題名の映画は時々見かけますね。
    tamaさんとしては期待したほどではなかったのでしょうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月22日 08:27
    深圳は国境税関から工場見学で或る地方都市へチャーター・バスで行く途中通過しただけですが、流石は中国経済の中心都市らしく、交通も盛んで賑やかな街でした。スマホ密輸の若者の話しは別にして、50年間一国二制度を維持するとの約束でイギリスが中国に返還したものが、僅か20年で反古にされるとは、返還の年の正月にアートと香港旅行した時の事を思い出して、中国の身勝手に唯々呆れるばかりです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月22日 09:40
    おおっ、ビックリ!
    この作品、今、まさに、上映劇場や、巷の感想を調べていたところでした!
    なんとなく興味が湧いて「観てもいいかも〜」ってなっていたところ。
    でも、tamaさんとしては、そこまで面白くなかった感じでしょうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月22日 10:32
    > mixiユーザー 香港のカンフーもの、中国の歴史や大河ものとは違う、青春ものに興味を持たれたら…というところでしょうか。親子関係も描かれます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月22日 10:34
    > mixiユーザー 多分、期待したものが違ったというところでしょう。もう少し、一国二制度の暮らしや思想の違いが掘り下げられているかと思いましたが、関税をすり抜けるというそこだけだったのでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月22日 10:42
    > mixiユーザー 私はむしろ香港が中国に返還になった時に、これで中国に香港がもたらす経済的な利益が無くなれば、香港も終わりだね〜って思いました。20年経って、もうさほどの利益はないという判断だろうと思います。覇権主義ですから、次は台湾がどうなるか? コロナが終わって行ってみるなら今のうちの台湾かも知れません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月22日 10:47
    > mixiユーザー 私には…でしたが、ケスさんは青春ものもOKだと思いますので、私より点は高いのではないかしら? おとなしそうに見えるごく当たり前の女子高生のペイが内心はともかく、平然と落ち着いて犯罪に手を染めていく。ほとんど何の抵抗も無く、淡々となんです。犯罪の重大性とその自覚のなさは、きっと日本の詐欺事件の若者たちと共通するんでしょうね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月22日 10:57
    > mixiユーザー 香港は仕事も含めて何度も行っていますが、台湾は台北に一泊しただけです。印象としては香港より住みやすい感じでした。香港は元々中国領でしたが、台湾は元々高砂族の国で、一時期日本の統治の下で立派な国になったところへ、共産党に追われた蒋介石が逃げ込んで来ただけで、元々中国とは一線を画していた島です。昔イギリス人がFormosa{美しい島)と呼んだ島で、中国に蹂躙されるのは許せない感じですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月22日 11:25
    両方行ってらっしゃるのですね。自由な雰囲気を知っていらっしゃると、中国に手を伸ばされるのは悲しい思いがされることでしょう。国際社会も独立国として国連などで認めればいいのに、中国に否決されちゃうのでしょうね。
    子供の頃、東大に留学していた台湾人が高砂族で、夏休みなどは、家に従兄やその友人達と一緒に何度も泊まりに来ました。独立運動に加担したと目を付けられているとかで、とうとう帰らず、日本で一生を終えました。子供の頃はそんなこととは知らずに遊んでもらっていました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月22日 18:16
    > mixiユーザー 高砂族の方とお知り合いでしたか。日本は台湾とは非常に良い関係で、台湾へ行くと日本人に対して皆さん大変良い感情をもっておられるのが良くわかります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月22日 20:29
    > mixiユーザー たしか東日本大震災の時も、台湾から多大な援助金を頂いたと思います。日本は何かお返しできているのかしら。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月22日 20:52
    > mixiユーザー 勿論台湾を中国の脅威から守るべく世界の世論に訴え続けることでしょうね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月23日 09:42
    > mixiユーザー それが出来る政府を選べるようにいたしましょう!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月23日 10:30
    > mixiユーザー 手(チョキ)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年11月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930