ホーム > mixiユーザー(id:10258677) > mixiユーザーの日記一覧 > 「オリ・マキの人生で最も幸せな日」ボクサーの可愛い恋!

mixiユーザー(id:10258677)

2020年01月23日10:50

47 view

「オリ・マキの人生で最も幸せな日」ボクサーの可愛い恋!

北欧の映画って、私には「当たり!」のことが多いのかな。
これも、人間の愛おしさが描かれている素敵な小品。

「オリ・マキの人生で最も幸せな日」
http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=4896435
https://olli-maki.net-broadway.com/

フィンランドの田舎で、趣味でボクシングをしていた
オリ・マキ(ヤルコ・ラハティ)は、幾つかの試合を勝ち上がり、
なんとアメリカ人のチャンピオン相手に世界タイトル戦の機会を得る。

マネージャーのエリス(エーロ・ミロノフ)は、体重管理やトレーニングを励まし、
田舎町の人々は「あのパン屋の息子が!」と盛り上がる。

友人の結婚式があり、出会った幼馴染のライヤ(オーナ・アイロラ)に、
オリは突然、恋に落ちる
森の中を自転車で、2人乗りして駆ける映像がとてもきれい。

フィンランドでは初の世界タイトル戦で、町だけでなく国でも評判に。
エリスはパーティや撮影などのプロモーション活動を強いるがオリはそれに疲れ、
試合目前なのに減量は上手く行かず、恋にそぞろ。いったい試合はどうなるの? 

60年代の実話だそうで、モノクロの画面がその雰囲気を伝える。
ライヤの笑顔が可愛い。寡黙なオリ・マキの「人生で最も幸せな時」が描かれていく。
ラストもいい。地味だけどこういう作品は好き! 
15 14

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 11:38
    北欧の映画も好きですが、北欧、特にバイキングの末裔の国々の国民性や生き方が大好きです。中でも一番好きなのはアイスランドなどに生息するパフィンたち。エゾピリカの仲間です手(チョキ)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 11:54
    この映画も楽しみなのですが、『ヘヴィ・トリップ、俺たちゃ崖っぷち北欧メタル』もよくご覧になられましたね!(笑)
    僕の日記へ頂いたコメントで答えてませんでしたが、10年もリハーサルしかしてなくて、オリジナル曲も作ってないバンドというのは、上手いのか下手なのか解りません(笑)

    極夜と白夜がある独特の季節感、税金は高いけど高福祉社会で下手すりゃ「飼い殺し」な生活。
    スウェーデンやノルウェーあたりは新教のカルヴァン派が多いですからモラルに厳格。だけどそれはタテマエ上みたい。
    優しさと過激さのアンビバレンスがそれでなんとなく読めるような気がするのですが(^^;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 12:02
    あ〜、私も好きそうぅううわーい(嬉しい顔)
    北欧が舞台で、こじんまりしてて、地味だけど暖かいみたいなの、たまらないですよね(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 12:22
    私も気になってますが
    予告編はモノクロでした。
    全編そうなのかな?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 20:15
    > mixiユーザー 北欧神話が結構好きでした。パフィンは、アメリカのポーツマスに知人を訪ねたとき、「ここにもいるんだよ」と教えてくれましたが会えなくて、パフィンのブローチを買って帰りました。可愛いですね!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 20:43
    > 肉屋のトクさんが映画をご覧になったら、私には騒音としか聞こえないヘヴィメタも、あのバンドが上手いか下手かお分かりになるのかと思ったのですが冷や汗
    日本人でスウェーデンに長年暮らした女性が、ご主人を亡くされて帰国しようかと思ったけれど、調べたらスウェーデンの方がはるかに高齢者は暮らしやすいとおっしゃって、向こうで余生を過ごされました。福祉は生きているみたいです。
    モラルに厳格な部分と、フリーセックスが同居しているのかな?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 20:46
    > mixiユーザー そうなの。ボクシング映画なのにちっともストイックじゃなくて、どこか可愛いところがあるの。機会があればどうぞ。
    で、ハナミズさんが、先にレビューを書いていらした!(ちょっと負けた気分)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 20:47
    > mixiユーザー はい、モノクロでした。その時代の雰囲気のためかしら。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 22:03
    なんか、日本人みたいな響きだなって、映画サイトで目にした時は思いましたが。なるへそ、北欧の作品だったのね。
    参考になりました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月24日 09:20
    > mixiユーザー アメリカにもいるんでかexclamation & question
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月24日 10:08
    > mixiユーザー 私の友人にも、マキさんや、オリさんがいます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月24日 10:10
    > mixiユーザー 北の大西洋岸にはいると聞いています。主にアメリカならメイン州だけど時々降りてくるとか。同じような形だけど少し種類が違うのかしら?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月24日 10:37
    > mixiユーザー ウイキによると、北海道北部に生息するエトピリカはカリフォルニアからアメリカ太平洋岸の北部にかけて生息しているそうです。大西洋岸のメイン州にもいるのなら、赤毛のアンの舞台のプリンスエドワード島あたりでもパフィンが暮らしているかもしれませんね手(チョキ)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月24日 22:28
    エトピリカは頭飾りがあって、パフィンは大西洋なのですね!属までは一緒だけれど違う鳥だとか。今回でハッキリ分かりました。両方ともくちばしが赤くて大きくて可愛いです!

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年01月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031