ホーム > mixiユーザー(id:10258677) > mixiユーザーの日記一覧 > 「ホームステイ ボクと僕の100日間」 ボクは誰?

mixiユーザー(id:10258677)

2019年10月04日22:21

30 view

「ホームステイ ボクと僕の100日間」 ボクは誰?

森絵都の小説「カラフル」を、「バッド・ジーニアス」の制作プロダクションが映画化。
主人公に、「バッド・ジーニアス」にも出演の
ティ−ラドン・スパパンピンヨー(タイの名前は長い!)。

「ホームステイ ボクと僕の100日間」
http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=4831382
http://homestay-movie.com/

雷雨の夜、霊安室で目覚めた少年ボク(ティーラドン)。
そこに管理人と名乗る男が現れて、奇妙な話を告げる。
「当選したから、自身の記憶は一切消されるが、少年ミンとして生き直せる。
ただし100日の間に、ミンの自殺の原因を突き止めなくては魂も消滅」と。

ボクの「ホームステイ」先のミンの母親は奇跡だと喜ぶが、
家にはミンの遺影以外に手掛かりは何もなく、家族は何となくぎくしゃく。

長期欠席していた学校に復帰するが、クラスメイトはよそよそしい。
ひとりリー(サルダー・ギアットワラウット)だけがミンに優しい。
彼女は以前からの友人だったらしい。

そして優等生でミンのチューターのパイ(チャープラン・アーリークン)は、
科学オリンピックを目指している。タイでは盛大な催しらしい。
ボクはリーに慰められパイに憧れながら、ミンの死の謎を解こうと懸命になる。

ボクはなぜミンの体に宿ったか?ボクとミンの関係は?死の謎は?ボクは何者?
蘇り、謎の管理人などファンタジー要素の中で、
少年少女の淡い恋心や青春の危うさ、家族の絆が絡む。
ファンタジースリラーの世界に入り込めれば面白いと思う。
9 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月05日 07:56
    ファンタスティックなファンタジーですね。ファンタジーの世界は奥がふかいです手(チョキ)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月05日 10:27
    ちょっと気になっていたんですが・・・tamaさん3つ☆だし、そんなに、褒めてたりしてないから、スルーかも。
    近場に来れば、また考えます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月05日 16:47
    > mixiユーザー よみがえりとか、魂が他人にとか、こういうところはちょっと苦手かも。なにしろ幽霊とか一切信じないので…。いっそ指輪物語とかナルニアとか、全部ファンタジーなら乗れちゃうのですが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月05日 16:48
    > mixiユーザー 若い人ならいいのかな〜とは思えるのですが。私は見逃した「バッドジーニアス」の方が良かったという感想もありました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月05日 17:58
    > mixiユーザー 手(パー)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する