mixiユーザー(id:10258677)

日記一覧

「スキャンダル」と2本立てだったので観たのだが、俄然こちら!歌のレッスンに励んだというレネー・ゼルウィガーが素晴らしい。あまり似てない…と思ったが、晩年の彼女の写真を見るとまずまず。それよりも、不安、絶望、喜び…さまざまな感情が揺れ動く表情

続きを読む

マイミクさんの日記を拝読して、軽くて楽しい映画が見たい!と選択。期待通り。いつもありがとうございます。「オン・ザ・ロック」http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=5029377http://ontherocks-movie.com/作家のローラ(ラシダ・ジョーン

続きを読む

ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞受賞に期待し過ぎたかな?「スパイの妻」http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=5035421https://wos.bitters.co.jp1940年、神戸で貿易会社を営む優作(高橋一生)と妻の聡子(蒼井優)は、女中の駒子(恒松祐里)

続きを読む

これで辞書作りの映画3本目、「舟を編む」は日本語、「マルモイことば集め」は韓国語、これが英語。そして実話だ。「博士と狂人」http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=5035411https://hakase-kyojin.jp/「オックスフォード英語大辞典」(OED)

続きを読む

「日本学術会議の問題は、政府が自分の施策や思想方向に、気に入らない人々を排除したこと」と書いたら、マイミクさんから「排除された6人の過去の発言や論文などを調査して政府のやり方に批判的だったか否かを具体的に明らかにする能力を各メディアは持って

続きを読む

犬狼が主人公の『野性の呼び声』『白い牙』は子供の頃に読んでいたが、『ジャック・ロンドン自伝的物語』(原題Martin Eden)は知らなかった。舞台を米国のオークランドから、イタリアのナポリに移して成功している。1900年代前半の欧州は新大陸米国よりも身

続きを読む

見逃していて9月末に名画座で。2016年アメリカで起きたTV局FOXニュースのセクハラ事件の映画化。そっくりのメイクアップに、カズ・ヒロ氏の腕の凄さにびっくり。「スキャンダル」http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=4915399https://gaga.ne

続きを読む

学生時代、美術の恩師2人はドイツのバウハウスに、戦前に留学していたモダンな感覚の女性だった。この映画、バウハウスで活躍した画家の絵が最初に出てきた!ドイツの現代美術家ゲルハルト・リヒターがモデル。戦前のナチス時代に少年時代を過ごし、東独で美

続きを読む

何故か気になって、観に行った1本。観て良かった…。LGBTの映画は結構観ているが、がっぷりの邦画は初めてかな。ミッドナイトスワンhttp://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=5025833https://midnightswan-movie.com/トランスジェンダーの凪沙(

続きを読む

ドキュメンタリーの舞台のラストベルト(錆付いた工業地帯)は、トランプ大統領の票田地帯と言われている。トランプに期待を寄せた貧困層の人達は、彼の政治をどう見たのだろう。折りしもトランプ夫妻のコロナ感染(予測通り)のニュースが伝わってきた。「行

続きを読む

この映画、今や殆どの日本人が知った武漢市で撮影されたとか。グーグルマップで眺めると、イメージの違う人口1100万人の大都市。 長江と漢江の合流地、湖が沢山でどの湖がロケ地かまでは分からなかった。「鵞鳥湖の夜」http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_

続きを読む

乾燥した荒れ地を、豊かな農場に変えていく日々のドキュメンタリー。たくさんの家畜や野生の動物が出てくるのも楽しい。「ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方」http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=4926220http://synca.jp/b

続きを読む

「スペシャルズ! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話」https://gaga.ne.jp/specials/冒頭の走る女性を追いかけるシーンで思い出した。私もある時、女性を追いかけて街の中を走ったことがあった。障害者のためのカフェを訪ねた時、そこに

続きを読む

「面白そうよ」と連れ合いを誘ったら、「キーラ・ナイトレイが出ている!」と、そっちが目的?で一緒に観賞。でも、2人とも充分に満足。手応えありの作品。あのポスターのキーラはちょっと可哀そう。もっと綺麗なのに。「オフィシャル・シークレット」http://

続きを読む

凄まじいドキュメンタリーが、シリアから届いている。2019年のカンヌ国際映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞。春先にマイミクさんが勧めていたのだが、コロナ禍で行き損ねていた。「娘は戦場で生まれた」http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=102586

続きを読む

クラシックやオペラに興味のない方でも、パヴァロッティの名前は知っている方も多いのではないだろうか素晴らしい! 輝くような声で豊かに楽々と歌い上げる。まさに神に祝福された声、イタリアの至宝どころか人類の至宝だ。「パヴァロッティ 太陽のテノール

続きを読む

マイミクさんたちのお勧めに、会合の後、エイッと夕方の上映に。前夜の寝不足が気になっていたが、やはり前30分見逃したシーンが。幸い、予告編にポイントは出ていたから、思い出して話はつながった。そして残り4分の3くらいかしら、どんどん引き込まれていっ

続きを読む

音楽部分のカットも少ない170分の完全版を選ぶ。見逃していた国際版は45分短いそうだ。完全版で正解。エンニオ・モリコーレの音楽をたっぷり楽しめた。「海の上のピアニスト〈イタリア完全版〉」http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=5016576

続きを読む

15世紀、李氏朝鮮王朝第4代国王世宗(セジョン1397-1450)と、歴史に残る天才科学者チャン・ヨンシル(蔣英實1383-1450)の物語。「世宗大王 星を追う者たち」 ★3.5http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=5016577http://hark3.com/sej

続きを読む

「ばあばスパイ」と呼ばれた英国女性の実話からの作品。「ジョーンの秘密」http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=5003024https://www.red-joan.jp/2000年、穏やかに1人で暮らしているジョーン(ジュディ・デンチ)の家に、突然、MI5が踏み込

続きを読む

マイミクさんの勧めで、観よう!と思っていた作品。観て良かったです。見たいと思う方は、どうぞお早めに。1910年、日本は日韓併合条約のもとに朝鮮総督府を設置、統治してきた。そして1940年代に言語を朝鮮語から日本語に変え、名も日本式にと強制し学校でも

続きを読む

沖縄、本土空襲、広島、長崎、そして東南アジア、満州や中国各地、樺太など、各地で終戦を迎えたものの、厳しい状況にあった人達は、数えきれないほどいたことと思う。そうした方々から、話を聞くことも、ほとんどなくなっているけれど、私は亡父から軍隊の話

続きを読む

ソヴィエト連邦のスターリン(1878-1953)の暴虐は歴史で知り、話に聞いてきた。しかし私の知識は、主に反政府的思想や言論、政敵に対する抑圧、大粛清だった。こんな酷いことがあったのに…。ホロドモールは、1932〜33年に起きた、スターリンの工業優先の政

続きを読む

抱腹絶倒なんて広告を見ちゃうと、つい惹かれてしまう。おまけにアドルフ?と、ギリギリで観てきました。「お名前はアドルフ?」http://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=10258677&id=4971889http://www.cetera.co.jp/adolf/学校教師のエリザベト(カロリー

続きを読む

「スポットライト 世紀のスクープ」は2002年のボストン教区での神父の性的虐待に新聞記者たちが立ち向かった実話を基にしていた。この作品はフランスで1971〜91年に実際に少年に性的虐待をしたプレナ神父事件を基にしている。事件が明るみに出たのは2015年、

続きを読む

太平洋とインド洋、そこに浮かぶ16の島々を結ぶ歌のドキュメンタリー。「大海原のソングライン」 ★3.5面白いから、予告編だけでも見て聴いてください。http://moolin-production.co.jp/songline/台湾から、グアムやマレーシア、インドネシア、ニューギニア

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。