mixiユーザー(id:10214025)

2020年03月29日00:03

105 view

今日のジャンク作業:NECノート一台破損(;_;)そして。

ヤフオクで落札した、当時のintel、IvyBridgeの最高峰ノート用CPU、Core i7-3630QMをヤフオクで落札。
このCPU、実は、7年も前の製品でありながら、2020年のこんにちでも第一線で活躍できる性能を誇ってる。

と言うわけで、手元に残すつもりだったNECのノートに入れようと、バラして載せ替えたのですが……

なんと、NECのノートをバラしてる最中にキーボード破損。
さらに、虎の子のCPUも足が一本曲がってる!
ショック!

マイナスドライバでそっと足を直し、NECのは諦めて、昨日組み上げたばっかりのToshibaのT552へと組み入れるため、またバラす。

フォト

昨日入れたばかりのi5-3230Mを外し、Core i7-3630QMを入れる。

フォト

よし、しっかり起動し、CPUも認識してくれた。


実は、今年でも、ノートパソコンは4コア8スレッドがハイエンドのまま。
なので、このノートは、現役として充分役に立つ訳です。

一応、NECの機種に、今抜いたi5-3230Mを使ってみて、動作チェックしてみようかな。
4 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月29日 08:10
    ノートPC完動品だけで10台くらいになってません?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月29日 13:42
    パソコンのカスタマイズやパーツ乗せ替えはデスクトップのイメージですが、知識あればノートでも色々出来るんですね
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月29日 17:24
    > mixiユーザー 完動品は7台ですかね?3台か4台残して売りたいです
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月29日 17:32
    > mixiユーザー ノートは割に合わないですけど、出来ますねー。私の場合、食えない技術ライター時代にNECの修理部門で働いてましたんで(まさにPCサポート)修理はみっちりやってきたんですが、それでもPCなら99.5%の正確性。
    0.5%くらいは自責で壊すんですね。
    それがノートだと、75%くらいに落ちちゃうんです。
    つまり、4回に1回は、私の責任で壊す可能性がw

    しかもノートって、共通仕様ってないんです。
    同じ会社の同じ年のモデルでさえ、違うシリーズだと、中身が違う。
    ノートパソコンのサイズから逆に部品を設計するからです。

    だから、ノートをいじるのはハイリスクでしてw

    NECのやつは多分ですが、コストカットのため、BIOS自体に、i7が組み込まれてなかったんです。
    ToshibaのT552には、最上位モデルとしてi7が入ってるんで、このCPUが組み込めたんですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する