ホーム > mixiユーザー(id:10160825) > mixiユーザーの日記一覧 > おそ松 1 収入ではなくて計画性が一番

mixiユーザー(id:10160825)

2019年04月16日01:23

95 view

おそ松 1 収入ではなくて計画性が一番

私カーディーラー(セールス)がどれくらい稼ぐかおそ松兄弟に出会うまで知らなった。

おそ松は3人とも車の営業職。給料の殆どはコミッションという成果によってお金が入る仕組み。時給はかなり低い。

だけど売った車によりン千ドルとか入る。

おそ松のうちの2人はポルシェディーラー、1人はフォードで働いている。
店にいて初めて売買成立するから、店にいる時間は長い。
ポルシェだと(殆どの売買は中古)一台売ったら数千ドル(2千ドル以上らしい)入る。
だから一週間に一台くらい売れば良いわけ。

コミッションの人の納税は私は詳しくないけれど、基本給部分には年金税とシニア医療税(メディケア税)が約15%自動的にかかる。そして所得税が金額によって引かれたものが手取り。

だから収入は良いし、高学歴が必要ないし、簡単になれる。事実おそ松は皆高卒。
ここがミソだと思うんだな。
働いているところにいる人に高学歴がいないっていうところが。
ディーラーは超大手全国チェーンで、上の人は凄い人だろうけどね。
事実アメリカでのカーディーラーの信用度は物凄く低くて、政治家の次に信用できない職業って言われてる。その次が弁護士かな。
物凄く自己中で、自分のコミッションにならない事には全く力を注がない。
例えば私は地元のホンダディーラーで車を予約しておいたのに(その日に車をもらう約束)当日ドタキャン、それも車が来ていなかった。
後から車の手配もされていなかったことが判明。
理由はコミッションが少ない車だから。
結局隣の市のホンダディーラーで買った。


おそ松については私は彼らの信用調査票もあるし、大体予想がついているんだけど
全く将来計画ができないバカと思っていて、
一番人生で高い買い物は車で、信用度が低いから高い利率でオートローン組んで買ってると思う。
そして車を買うお客も家を買うお客よりは、幅広い信用度の人が相手だから
自分の信用度が低くても問題視しないんだなっと。
(アメリカの信用度は3桁の数字で表された人生の通信簿、私とおそ松とは300点近く違う・・・そして100スコアを上げるのに10年はかかるという噂)

だから今から30年必死になってスコアが上がったとしても、彼らはもう70近くになるし、70近くでカーディーラーはできないから収入は年金だけになる。
そんな人が家をカリフォルニアで買える訳がない。

だから教訓は
今いくら収入があるかではなくて、
いくら残せるか、計画を立てられるかだと思う。







「年収が高い都道府県ランキング」 1位は「東京」 最下位と184万円の差
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&from=diary&id=5582335
2 16

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月16日 09:41
    カーディーラーの信用度は物凄く低く!!ビックリ。
    政治家と弁護士には笑ったwww
    将来計画ができないバカは怖いですね・・・
    居座られたらやばそうですね!!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月16日 13:06
    > mixiユーザー 保証金がかなりあるので、弁護士費用と修理をしても多分大丈夫。
    カーディーラーは誰に聞いても評判悪いです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月16日 13:25
    > mixiユーザー 
    スティーブン・キングの「ドリームキャッチャー」で、
    仲良し4人組が大人になって、医師、大学教授(歴史)、
    カーディーラー、無職(生活保護みたいな)になってますが、
    カーディーラーの人が無職とすごく意見があって
    「同じ程度」なのが不思議でした。アル中だし。
    ぶる姉さんの日記でなんとなくわかった気がします。
    学歴なくてもなれて一攫千金なわけですね。
    じゃあ稼ぎを全部酒に使うのもアリなんですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月16日 16:03
    > mixiユーザー かたつむり
    うわ出た!ドリームキャッチャー!映画を観ましたが‥。「アーイ、ダディッツ!」げっそり
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月16日 16:07
    スティーブン・キングの「スタンド・バイ・ミー」も少年4人が死体を探しに行くホラーなのですが(映画は少々違う味付け)、弁護士、作家、あとなんだっけな、近眼で軍隊好きだけど兵役無理 ともう一人失念。 田舎の子供が成長してそれぞれ別の道を行く みたいな伏線が敷かれてますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月17日 00:25
    > mixiユーザー 

    ディーラーはライセンスもいらないし、同じコミッション制のリアルター(不動産営業職)と比べても、人間性が全く違います。

    殆ど男性、見栄っ張り、簡単にウソをつく、幼稚です。

    最近ではテスラなど完全にディーラーシップなしで車を販売する形が出てきて、ディーラー業界団体は議会に請願活動をして生き残りを図っているので、もしかしたらディーラー職もなくなる未来が来るかもしれません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月17日 00:27
    > mixiユーザー 
    スタンドバイミーもドリームキャッチャーも読みましたが、かなり前なのでまた読みたくなりました。英語でも多分読めるはずですが、日本に帰ったら買おうと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月17日 07:42
    > mixiユーザー 

    わたくし、キングは大好きで、一時は新作が出るとすぐに読んでいました(もちろん翻訳)。
    だんだん長編になって上下2巻より長い、が常になってしまってから読まなくなりましたが、
    先日ひさしぶりに「ドクタースリープ」(シャイニングの続編)を読みました。
    やっぱりキングはいいな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月17日 07:47
    > mixiユーザー 

    スタンドバイミーは、自分と親友(殺されてしまう弁護士)以外は「しばらく会ってなくて風の噂」程度の書き方でしたね。
    虐待で耳を焼かれた子は障害のため軍隊に行けず、軽犯罪を繰り返して刑務所を出たり入ったり。
    もうひとり(デブの少し頭の弱い子)は主人公がたまたまふるさとの街を通ったときに
    「でっぷり太って赤い顔をして酒場から出てきた」ところをみかけたという記述があったはずです。
    時間があれば酒場に入り浸ってテレビをみたり常連と賭けをしてけんかしたり、そういう日常だろう、と。

    4人の仲間がいてふたりは社会的にうまくいった(家庭とか精神的なものは別として)けど
    のこりふたりは泣かず飛ばすの社会底辺、という設定はキングにすごくよく出てくるので、
    おそらく彼の体験なんだろうと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月17日 08:04
    映画のドリームキャッチャーは、制作側の「観客のみんな、頭を空っぽにして俺について来い!」という姿勢に乗れるかどうか ですね〜。私の感想、・・「俺の失った時間を返してくれ!」乙
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月17日 08:09
    家庭の不和とか各自の問題を抱えながらアメリカの田舎で少年時代を過ごす友達、諸問題を克服して生活をステップアップさせた者、生育環境を抜け出せずに底辺の生活を続ける者、そんな伏線は印象深いですね〜。それでも「ホラー」というのがキングの妙な所(笑
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月18日 01:16
    > mixiユーザー 私の勘ですけど、キングはメイン州にお住まい。冬は長くて室内で過ごすばかりになります。だからそういう時に空想を膨らませて書いているイメージがあります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月18日 08:04
    そこでシャイニングですよ雪
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月19日 00:40
    > mixiユーザー 
    シャイニングの奥さん役の女優が年老いてめちゃくちゃな人(頭が変)になってしまい、お金も全くなくてテレビに出ていました。ホームレスみたいな姿でショックでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月19日 08:14
    まじぇすか!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月19日 11:58
    > mixiユーザー まじです!ギャラが出たから出演したんだろうけど・・・・

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する