ホーム > mixiユーザー(id:10160825) > mixiユーザーの日記一覧 > 仕事日記 6 お向かいの新人オーナー夫婦

mixiユーザー(id:10160825)

2019年04月15日00:44

84 view

仕事日記 6 お向かいの新人オーナー夫婦

もう二年になりますが、サマンサが所有していたお向かい物件を韓国人夫婦に売った。

突然だったから殆ど修理もなしで、修理済み物件と比べたら1千万くらい安い値段で出したらこの夫婦が買ってくれた。

間取りはうちと全く同じだけど向きが東向き。

私が庭をやり直す前にこの夫婦が先に庭をやった。(去年の春)
芝を外して、歩道の横には小石をひいてアガベと呼ばれる水やりが殆どいらない植木を入れた。
これを見てとっさにこれはアカンやろ、と私は思った。
小石をひくなら小石がなくならないように周りを囲まないといけないけどしてなかったし、私は行く度に見ていたけど庭師を使ってないようで段々と草ボーボーになった。

そうしたら市が庭をちゃんとしてないオーナーにまた罰金脅迫の手紙を送ったと知った。

別のオーナーでこれまた庭師を使ってないLAの友達から電話来て、そちらの方には庭師を紹介した。相手が市なら私は誰でも助ける。市は公権力を使ってイジメてくるからね。それも突然に。

だからこの夫婦にも脅迫が来たと思うので気になっていた。
そうしたら昨夜サマンサからの電話で庭の件と水道漏れが彼らの物件に起こっていて、まだどうやって直したら良いか判っていないと知った。
サマンサの水道屋マルコスは彼らが値切ってくることから夫婦の為に働くのを嫌がり、
他の水道屋に電話したらこれまたふっかけられてしまって何もしていないそうだ。
幸運な事に漏れはガレージの中で急がなくても良い。

じゃあ3件ほど見積もり取ってやればいいじゃん!って事なんだけど・・・・
新人さんだから経験なくて値段にショックで動けないんだと思う。
(私もそうだった)

私もペンキ屋事件中は泣きながら見積もり取ってたりしてたし、かなりストレスだし。
気の毒に思う。そしてテナントさんは全てオーナーさんのせいにするからね。
物件の経年劣化は誰にでも起こることだし、オーナーのせいじゃないしね。大きな顔をして粛々と修理したらいいんだけど。
できないのなら管理業者に放り投げるか、私みたいに腹をくくって自分でやるか、ギブアップして売るしかない。事実私の元主治医はギブアップして売った。

元々何か困ったことがあったら電話してね、と言っておいたので留守電入れておいた。
お節介かもしれないけど、かなりのストレスのはず。
普通にどう?元気ですか?と残しておいたけど、連絡あったら助けてあげるつもりです。









■マウスも窮地の仲間救う 利益なくても嫌な目に遭っても
(朝日新聞デジタル - 04月14日 08:47)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5580509
4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月15日 02:51
    庭師を使ってないようで段々と草ボーボーwww
    市は公権力を使ってイジメってひどいねぇ
    連絡あるといいね・・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月15日 03:32
    > mixiユーザー 庭はケチるとすぐ汚くなっちゃいますね。
    多分脅迫状には罰金とか裁判とか色々書いて脅していると思います。他の人に来た脅迫状であっても読みたくもありません。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する