ホーム > mixiユーザー(id:10160825) > mixiユーザーの日記一覧 > 奈良県三郷町 崩落危険 無許可建築だって

mixiユーザー(id:10160825)

2017年10月26日02:01

119 view

奈良県三郷町 崩落危険 無許可建築だって

まず場所がどの辺りかというと、

大阪市の東、東大阪市の隣が奈良県です。
近鉄奈良線が大阪難波から東へ向かって出ていて、王子という駅が奈良線の終点。
王子にはJR関西線(大和路線ともいう)が来ているので、王子はかなり乗降客が多い駅。
奈良線は平群町を通り、南下して三郷町を通って王子に至ります。

この崩落危険の家はなんと無許可で建てられて、15年前に売った会社は無くなっておりかなり計画犯罪っぽいです。普通は建築申請を出し、完成したら書類が出るはず。そして固定資産税課が来る。それに家の真裏が鉄道なので、かなり環境は悪いですよね。うるさいでしょ。

なぜそんな無許可建築の家が建てられて、売られるのでしょうかね?
アメリカならこの時点でホームオーナーズという保険が付けられないから、買うなって言われるか
不動産エージェントも勧めないはず。
勿論、アメリカでもひどい建売りは沢山あります。(殆どが建売りです)
リフォームの為に壁を開けたらめちゃくちゃだった、とかよくあります。
だけどそんな物件でも一応市の検査は通っていますし、無許可は殆どありません。
無許可で大きなリフォームでもしたら、誰かが通報したりして市が止めにきます。
反対に無許可ワンルームみたいなのを立てて、市に隠れて賃貸していたが建築に少し知識のある人に貸してしまって発覚し、市から是正を求められぶっ壊すというのもあります。
私の夫のジム友がこれで、大きな居宅内を秘密裏に改造→密告→半年の工事をして是正しました。密告した元借主から家賃返せの訴訟を起こされなかっただけ、ラッキーでした。
(フルート・オブ・ポイズンツリーというアメリカの法律の考えで、元々が違法なんだから、そこから得た利益も違法、となるという考え方です)

多分この崩落しそうな家の人達は行政を訴えることになるでしょうね。
ニュースでは県も知っていた、とありますのでね。



■大阪湾、くっきり2色に 台風で大和川の濁流流れ込み
(朝日新聞デジタル - 10月23日 17:02)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4826128
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する