ホーム > mixiユーザー(id:10143328) > mixiユーザーの日記一覧 > シウマイの世界

mixiユーザー(id:10143328)

2018年05月23日23:46

67 view

シウマイの世界

どこかの記事で、哀川翔が「焼売の皮で餃子を焼きます」と目にした。
よし手(グー)ヤッてみよー。 

焼売の皮って耳を濡らしても、餃子ほど付かないのね。。。
それでもギュッ!と三角形に形成し、焼いてみた。

焼く餃子の皮はしっかりしていて、蒸す焼売は皮がやわらか。
皮の違いが如実に判ります。

表面パリパリ餃子が好きな方は、アニキ風はダメかも。でも、薄皮の食感は魅力うまい!
せっかくの焼売の皮・・・そぉだ手(グー)焼売を作ろー。

とりあえず、今回余った具材を使用。 youtubeで包み方を学ぶレンチ
う〜んがく〜(落胆した顔) 形成時は格好良く出来たんだが・・・蒸し上がった焼売はや〜わやわ。

もっと〃ぎっちり詰めなければならない。餃子と違って「肉8:2野菜」が良さそだ。
餃子を作る手も安定してないクセに、焼売に行くのはどうかと思うが、面白くなってきたウッシッシ


昨夜はタニマチさんともつ鍋しました。 伺ったのは、さきイカと紅の天ぷらでお馴染みの
『函館ウェスタンキッチン・すすきの店』

当店王冠である「金の鍋(塩もつ)」を注文。もつの他は鶏が選べます。
あ〜汁うまーっ! 〆に麺?チーズリゾット?

食べたいけど、コレやったら有り難くなって出勤出来なくなってしまう。

あるタニマチさんはジンギスカンが好き。このタニマチさんはもつ鍋がお気に入りのよぉだ。
ぢゃ〜「ぶあいそ」「あさだち」、あちこち連れて行ってあげよー走る人


何年か前からススキノでは『夜の〆パフェ』が流行っとる。 しかもバカ高い!
ま〜フルーツをふんだんに使ってるし、ゴージャスで映えもする。

解らなくはないけど、こんなん『とり長』行ったらビールと焼き鳥(2本)イケちゃうよー!

それに昔はよく、呑んだ後にはコンビニでハーゲンダッツ買って貰ってた。
高級リキュールをアイスクリームにかけてくれる店だってある。

「ミルク村」言ったかな・・・この店の方が、先の火付け役だよ。


写メの「抹茶わらび餅パフェ」は、「倉式珈琲・札幌中島公園店」です。
とても美味しかったのに、器の半分にポン菓子が詰まってたげっそりショック!

北海道では「どん」って言うのかな?「ばくだん」言う人も居ます。
食べてた記憶はないけど、麦チョコもこの類ですよね。

コーンフレークなら許すけど・・・いや、半分も使ってたら許さないパンチ





6 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する