mixiユーザー(id:10127183)

2019年12月30日13:41

91 view

2019年の参加イベントまとめ(10月〜12月)

(532)マチ★アソビ vol.23

フォト


10月26日(土)〜27日(日) 徳島市内

https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1973874262&owner_id=10127183

https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1973874305&owner_id=10127183&org_id=1973874262








(533)劇団AUN第25回公演『一尺四方の聖域』11/20(水) 14:00

11月20日(水) 14:00〜 劇場 CBGK シブゲキ!‬

出演:吉田鋼太郎さん、大塚明夫さん、黒沢ともよさん、他

フォト

フォト

フォト



黒沢ともよちゃんや大塚明夫さん、吉田鋼太郎さん出演の舞台「一尺四方の聖域」を観劇。
シベリア抑留を題材にした重くて悲しいテーマを含んだ物語で
簡単に大団円とは言えないですが
「なぜ人は歌うのか」がテーマの1つでもあなりました。(東海林太郎さんがモチーフとの事。)

フォト


パンフレットで大塚明夫さんが
『歌はね。本質的にいのりじゃないかなって思うんだよね。』と語っていましたが、
過酷で絶望的な状況の中でともよちゃんが有名な唱歌を独唱するシーンがありましたが
その時のともよちゃんの歌はまさしく、まるで「いのりの歌」のように心に響きました。
勿論、明夫さんや鋼太郎さんの独唱も凄かったです。

扱っている題材が題材だけに救われない事や目を背けたい場面もあったけど、
有名な唱歌の合唱に乗せたいのりに満ちたラストシーンはとても清々しい
「壮大ないのりの物語」として心に響きました。
物語を演じ終えた後のカーテンコールでともよちゃんが見せた
晴れやかな笑顔は眩しかったです。




今更ながら私は黒沢ともよちゃんの芝居が好きなんだなとあらためて再確認。
小さい体から溢れ出る感情を揺さぶる繊細かつ迫真な泣きの演技もさることながら、
さりげない細かい振る舞いや佇まい1つ1つに華がある。

普段はアニメ等のキャラクターを通して届けられるともよちゃんの声。
その生身の全身全霊の演技を至近距離で体感する事ができる舞台は、
本当に彼女に魅せられた人間にとって幸せな時間だと思うんです。

フォト

フォト













(534)TVアニメ「天華百剣 〜めいじ館へようこそ!〜」主題歌リリース記念イベント

11月20日(水) 19:00〜 アニメイト秋葉原本館7F催事スペース

出演:大野柚布子さん、大和田仁美さん



その後はアニメイト秋葉原本店で開催された『TVアニメ 天華百剣 〜めいじ館へようこそ!〜」主題歌リリース記念イベント』に参加。

フォト


城和泉正宗役・大野柚布子さんと小烏丸役・大和田仁美さんによるトーク&特典お渡し会。
私にとっては約半年ぶりの大野柚布子ちゃんとの接近戦でした。

新曲トークに続き「最近キュンとした話」。
大野さんはつい先程「すみっこぐらし」の映画を観て、とんかつというキャラが
「食べてくれるの?」というシーンでキュンとしたことをとても興奮気味に力説。
それに対し大和田さんは
「こんなにテンションの高いゆうちゃんを見れてキュンとした」との事w


『お互いのいいところ』
大野さん→大和田さん
「かわいい・・・。(笑)
芸歴的には一応先輩なんですけど(←ここで場内総ツッコミで慌てて弁明する大野さんw)
先輩に思えないくらい可愛い。永遠の少女感。牧場物語でゆったりと牛乳を運んでる感じ。
いつも先輩という事を忘れるくらい可愛い。」


大和田さん→大野さん
「不思議・・・だよね・・・」(笑)
「なかなか出会った事ないよ、ゆうちゃんみたいな人。
いつ会ってもこの感じでほっとする。」

(「あ〜〜〜!」と照れまくる大野さんw)



その後対決企画に続きお渡し会へ。

私「お久しぶりです。」

柚「あー、お久しぶりです!」

私「イベントはあまり行けないけど
配信番組やイベント配信でいつも元気をもらっていますから。」

柚「本当ですかー!」

私「新曲は城和泉さんがいつもより楽しそうに歌っていたのが印象的でした。」



このイベントはCDを買った枚数に応じて周回まわし可能だったので2周目へ。

私「久しぶりだから伝えたい事ばかりなんですが、
まずは『この花は乙女』のCDデビューおめでとうございます。

柚「ありがとうございますっ!」

私「VRライブも楽しかったし曲も凄く好きなので嬉しいです。」



柚「本当ですか!VRライブは初めてだったんですけど。」

私「後は『インフィニット・デンドログラム』も楽しみにしています。
先行上映会と『西日本行脚』に何箇所か行かせていただきます。」

柚「本当ですか!待ってます!!」




大和田さんとは、徳島のイベントの感想や新曲の小烏丸ソロバージョンの感想などを
伝えました。
大野さんの言う通りの可愛らしい方でした。

フォト










(535)劇団AUN第25回公演『一尺四方の聖域』11/21(木) 12:00

11月21日(木) 12:00〜 劇場 CBGK シブゲキ!‬

出演:吉田鋼太郎さん、大塚明夫さん、黒沢ともよさん、他

フォト


前日に引き続き「一尺四方の聖域」を観劇。
あらすじや登場人物のバックボーンを理解していた為、
一回目には気付かなかった役者の仕草や台詞の意味に色々気づけて
深く立体的な見方ができました。
そしてやっぱり昨日と同じところで泣きました。(泣)

ともよちゃんの舞台のお約束(苦笑)で今回も重たいお話ではあったのですが
ラストは凄く感動的でとても清々しい気持ちで劇場を出ました。

パンフレットで大塚明夫さんが語っていた
『歌はね。本質的にいのりじゃないかなって思うんだよね。』という言葉について
あらためて考えさせられた舞台でした。


終演後はメインキャストによるトークショーがあり、
舞台の外での皆さんのやりとりを垣間見る事ができ、貴重でした。
フォト



そして、これから来年の4月まで長い「ともよロス」が始まるのね、、、









(536)『いのりまち町民集会2019』 兵庫公演 夜の部

11月30日(土) 18:00〜 あましんアルカイックホール(尼崎市総合文化センター大ホール)

出演:水瀬いのりさん、鷲崎健さん


仕事終わりで地元開催の『いのりまち町民集会2019』兵庫公演 夜の部に参加。

フォト


フォト


今回も前半はトーク&ゲーム、映像企画を挟んで後半はミニライブという構成。
ミニライブは新曲や初披露曲、アーティストデビュー前のレア曲も含む
高密度なセットリストでした。

「町民集会」には「しあわせいのりまち」時代から毎回参加しているけど、
いつも感じるのは「いのりちゃんがいのりちゃんでいられる場所」。
ライブでも見れない等身大の女の子であるいのりちゃんの魅力と温かさが溢れる空間。

やっぱりいのりまちは「しあわせが集まる場所」だと感じました!

フォト



↓いのりまち町民集会の生写真で見る、いのり町長の成長。
フォト


フォト


フォト


↓本イベントで爆誕した水瀬いのり公式キャラクター「水瀬くらり」。
フォト









(537)北九州ポップカルチャーフェスティバル2019 2日目

12月1日(日) 9:00〜 西日本総合展示場新館

フォト

フォト



北九州で毎年開催されている
「北九州ポップカルチャーフェスティバル2019(2日目)」に初参加。
北九州で生まれ育った人間としては故郷で毎年こういう大がかりなイベントが続いていて
アニメ系文化が盛り上がるのは本当に嬉しい限りです。

特にお目当てのイベントだったのは
『「高田憂希北九州凱旋イベント帰ってきたっちゃねー!」vol.9』。
北九州出身で北九州観光大使でもある高田憂希さんの凱旋イベント。
私も北九州の人間なのでずっと参加してみたいと思っていたのですが、
今回ねんがんの初参加となりました。

毎回ゲストを呼んで行うトークイベントですが今回ゲストは中島唯さん。
(「ナナシス」のムスビちゃんとてやんでいさんですね。)
公私共に仲が良いという2人、ラブラブなエピソードには事欠かず、
ステージ上で熱烈なハグも何度も披露!!!!!

北九州来てよかった、、、

しかし、高田さんはそれなりな回数、イベントで拝見できているのですが、
出身地である北九州でのイベントはいつも以上に元気で楽しそうに見えました。
同郷出身の声優さんが活躍を続けて観光大使の看板を背負ってくださっている事は
本当に頼もしい!
今後もタイミングが合えばまた参加したいです。



その後はufotableブースの出張カフェへ。
フォト


会場限定の神崎アオイちゃん缶バッジは完売で買えなかったけど、
お手伝いに来たゆりぱんこと江原裕理さんにはエンカウントできてお話できました。
フォト















(538)小倉唯 10th Single「Destiny」発売記念イベント 福岡

12月1日(日) 14:00〜 福岡市内某所

出演:小倉唯さん


福岡市内某所で開催された小倉唯ちゃんのポスターお渡し会に参加しました。

フォト




1stシングルのリリイベ以来7年ぶりに福岡県に舞い降りた天使。

ちっちゃいよー

光ってるよーー

かわいいよーーー



イベントは福岡トークからスタート。
昨日は初めて水炊きを食べたとの事。
唯ちゃんの口から「水炊き」という言葉が出るだけで嬉しい元福岡県民。
また、資さんうどんのだしの味が食べた事のない味でめっちゃおいしかったそうです。
ごぼ(う)天も美味しすぎてハマっちゃいそうとの事でした。

また、今でも1stシングル「Raise」のリリイベで訪れたあるあるCityに
当時のPOPが置いてある事を知って嬉しく感じたそうです。
フォト


その後、楽曲トークに続き終わりの挨拶へ。
「(参加者に)こちらのほうの方が結構いるみたいで、
日本中に私の事を応援してくれている人がいるんだと確認できて、
これから活動を続けていくパワーになりました。」

どの地方にも唯ちゃんファンはいるからもっといろんなところに来てくださいねっ!!!


そして通算19回目の接近戦となるポスターお渡し会ではストレートに
今年も唯ちゃんのおかげで楽しい1年になった感謝を伝えました。
こんな時代だからこそ天使が必要なんですよ!
今回は割と落ち着いて唯ちゃんの瞳を見ることがでしました。
相変わらず宝石のように綺麗でした、、、

フォト












(539)デンドロクエスト〜ネメシスのクランメンバースカウトの旅〜 福岡

12月6日(金) 18:00〜 メロンブックス福岡天神店

出演::大野柚布子さん



メロンブックス福岡天神店で開催された『デンドロクエスト〜ネメシスのクランメンバースカウトの旅〜 福岡』に参加しました。

フォト

フォト


ネメシス役の大野柚布子さんが福岡→広島→大阪→名古屋→東京と旅をして
各店舗で缶バッジお渡し会をしながら各地で様々なクエストに挑戦していく企画。


↓なぜか不思議なデジャブー感を感じるのはなぜだろう。(笑)
フォト

フォト




まずは私の故郷でもある福岡からクエストはスタート。
ゆうちゃんは今日もちっちゃくてかわいかったハート
福岡でゆうちゃんに会えるとは思わなかったので嬉しい!
そしてお渡し会はほぼ時間無制限だったので2分くらいゆっくりとお話でしました。
福岡まで来てよかった!


私「こんにちは。」
柚「あー、来てくれてありがとうごさいますっ!」
私「西日本行脚お疲れ様です。
なんだかデジャブー感のあるイベントですけど。」
柚「(笑)しーっ。」


こんな感じで今回のイベントや作品への期待等についてゆっくりと楽しくお話できました。
最近はこんなに長くお話できる機会はなかったので幸せな時間でした!

フォト

フォト


フォト














(540)デンドロクエスト〜ネメシスのクランメンバースカウトの旅〜 広島

12月7日(土) 13:00〜 メロンブックス広島店

出演:大野柚布子さん


前日の福岡に続き、メロンブックス広島店で開催された
『デンドロクエスト〜ネメシスのクランメンバースカウトの旅〜 広島』に参加。
フォト


2日続けて大野さんとお話できるとか嬉しいっ。
今日のゆうちゃんはネメシスをイメージした黒い衣装。
相変わらずちっちゃいし、いい意味でイベント慣れしてない一生懸命な感じがかわいいな〜。

広島はイベント用の専用会場があって、1人ずつ壇上に上がって
他の参加者に会話が丸聞こえな「公開授与式」のような体で行われました。
めっちゃ緊張しました!(笑)



私「おはようございます。」

柚「おはようございます。昨日ぶりです〜。」

私「福岡満喫できましたか。」

柚「満喫しました。ゆっくりさせていただいて。」

私「むかんおいしかったですか。」

柚「むかんおいしかった!」


というようなトークをした後、あらたまって、
クランメンバーの証である缶バッジを授与していただきました。

フォト


他の参加者の前だからいつもとは違う緊張があったけど(笑)、
今回も剥がし無しで時間無制限にゆっくりお話できて貴重な時間を過ごす事ができました!









(541)デンドロクエスト〜ネメシスのクランメンバースカウトの旅〜 大阪

12月7日(土) 18:00〜 メロンブックス大阪日本橋2号店

出演:大野柚布子さん


広島から弾丸移動し、メロンブックス大阪日本橋2号店で開催された
『デンドロクエスト〜ネメシスのクランメンバースカウトの旅〜大阪』に参加。
フォト

フォト

フォト


フォト


福岡や広島に比べると参加者が多かったですが、
それでも変わらず基本剥がし無し・時間無制限で
ゆっくり大野さんは1人1人とお話してくださいました。

お渡し会では、この2日日感想の他、
ゆうちゃんとお話できる機会があったら伝えたいと思っていた
「魔法少女サイト」原作最終巻の彩をゆうちゃんの声で脳内再生しながら読んだけど
凄くかっこよくて、彩をゆうちゃんに演じて貰えてよかったという気持ちを伝える事ができました。

フォト


翌日は仕事の為、私の「デンドロクエスト」はここで終了。
2日間、ゆうちゃんと一緒に三都市をゆっくり旅行したみたいな楽しいイベントでした。
また、普段は剥がしがあって短い時間しかお話できないゆうちゃんと
時間を気にせず楽しくお話できたのも予想外で幸せでした。








(542)石原夏織 4th SG「Face to Face」発売記念イベント「CARRY MEETING–Face to Face-」【大阪 

12月14日(土) 11:30〜 大阪日本橋 animate O.N.SQUARE HALL

出演:石原夏織さん



石原夏織ちゃんの4thシングル発売記念お渡し会に参加。
フォト


今日もキャリさんは相変わらず元気で150人くらいいたのに
1人1人楽しそうに丁寧にお話してくださって、改めてさすがだなと。
私は去年のライブの感想と来年のライブへの期待をお伝えしましたが
笑顔で聴いてくれてお話できて嬉しかったです。
フォト


(顔が合った時の「あ、、、」は果たして認知だったのか。
謎は残った、、、)






(543)TVアニメ「インフィニット・デンドログラム」先行上映会&キャストトークショー

12月15日(日) 14:30〜 ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場

出演:大野柚布子さん、日野聡さん、小市眞琴さん、高田憂希さん



「インフィニット・デンドログラム」先行上映会&キャストトークショーに参加。
フォト


これだけの為に夜勤明けで東京まで来たけど、
大野柚布子ちゃんヒロインの新作アニメを早く観たくて観たくて観たくてたまらなかったんです!
結論から言うと期待以上でした!!


大野さんの出演するニコ生やショートアニメは欠かさず観ていたけど
30分アニメのヒロインは1年ぶり。休業からの復帰後としては初の作品となります。
これまで演じてきた役とはまた違う新しさに溢れつつも大野さんらしさもしっかり伝わる
魅力的な女の子になっていました。
改めて凄い声優さんだな、と。

ネメシスは少し高飛車なところもあるかっこいい女の子だったけど、
上映後のトークショーに登壇した大野さんは相変わらずちっちゃくてかわいらしくて、
その正反対なギャップが素敵でした。(笑)
トークも1時間くらいあって大野さんから
直接作品やキャラについてのお話がたっぷり聴けてよかったです。

フォト

フォト




大野さんの主演・ヒロイン作品の先行上映会参加はこれで皆勤賞維持。
フォト


1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する