mixiユーザー(id:10063995)

日記一覧

男の娘バージョン 午前の部デパート『RIAZYU』 今日は平日の午前という事で人は少ない。 僕とルトー君はデパートの中、ターゲットに見付からないよう距離をとって歩いていた。ルトー「あいつらの前を歩くってなんか難しいな」メル「仕方ないよ、人が少ない

続きを読む

男の子バージョン 午前の部大型デパート『RIAZYU』。 今日は平日の午前という事で人は少ない。 私とルトー君は人気の少ないデパート内を悠々と歩いていた。だがルトー君あが足を止めある一店を見つめる。 私が目を向けると、そこにはおもちゃ雑貨屋があっ

続きを読む

第138話または第9話「激しい時間と穏やかな時間」〜???・通路〜リッド「メルーーーーっ!!」 メルは殴られた衝撃で吹き飛び、壁に当たってずるずると倒れていく。 メルを殴った女性・・ペンシはぎろりとマルグとリッドを睨み付ける。ペンシ「次はお前達だ

続きを読む

男の娘バージョン 少し曇り始めた冬空の下、僕は噴水広場のベンチに腰掛けながらクレーンゲームで手に入れたプラスチックの腕時計で何度も時計を確認する。 時計は待ち合わせ時間10分前を告げていた。 僕が辺りを見渡すとーーー彼はベンチに座っていた。女

続きを読む

男の子バージョン(今日はルトー君とデートの日。 少し時間より早く来ちゃったけど、ルトー君はもう来てるかな?) 少し曇り始めた冬空の下、私は噴水広場のベンチに腰掛けながらクレーンゲームで手に入れたプラスチックの腕時計で何度も時計を確認する。 時

続きを読む

中編小説 いろはに
2017年01月21日19:19

〜鉢〜〜ああ、なんと言う事だろう。 僕は君に恋をしてしまった。 もう君無しの人生は考えられない〜〜S、さっきから何回同じ台詞を繰り返してるのよ。私は今頭の中で羊を数えるのに必死なのに〜〜Nが眠いのは知っているよ、だから言わないといけないんだ。

続きを読む

ミカタの問題「世界というのは広くて長くて大きくて平和であるようでいてその実ただ食い散らかす堕落と食い散らかされる誠実が幾重にも重なってできる複雑怪奇な迷路なのです。 次の分岐点の先に何があるかなんて誰にもわかりません、だけど地獄への近道は幾

続きを読む

中編小説 いろはに
2017年01月17日19:44

残〜今日はこの部屋の掃除だ。 Nには空気が悪いから別の場所に避難して貰った〜〜つまり今、ここには僕しかいないんだ。 嬉しいな、今は君達を存分に愛せるよ。 ただ、ここの本は何回か整理されてるから、僕が知ってる本がどれぐらい残ってるかな〜〜早速

続きを読む

第136話または第7話『ようこそアンリ(フォース)へ』〜アタゴリアン・城内〜 空を飛んで城まで帰ってきたニバリが最初にしたのは、大好きな石炭を食べる事だった。 保管庫の鋼鉄の扉を鋭い爪でバラバラにし、暗闇の中に忍び込む。 そして保管庫の端に置い

続きを読む

中編小説 いろはに
2017年01月13日14:43

『逸(いつ)』〜ズドン、ズドン、ズドン〜〜三発の銃声が街中に響き渡り、一人の男が服を赤く染めながら倒れ込む〜〜拳銃を構えながら一人の男が近づき、自分がかぶっていた古い帽子を倒れた男の顔の上にかぶせる〜〜その男に、また一人初老の男が高笑いしなが

続きを読む

第135話または第7話 『悲しき再会の約束』〜アタゴリアン・城の中〜「ニ〜〜バ〜〜リ〜〜! ニ〜〜バ〜〜リ〜〜! どーーこ行ったーーー!」 広大な城の広くて長い廊下を、一人の道化師が歩いている。下半身が派手な色のサーカスのテントみたいなスカート

続きを読む

『drink me?eat me ?』〜アタゴリアン・避難所〜アイは女の子を背負ったまま避難所に入る。 先程解説したばかりの避難所は人が溢れ、怪我人の側でススが包帯を巻いていた。 戦争で医療の技術を学んだ彼女だからか、その手際はとても早くて正確だった。 

続きを読む

小休止 資料
2017年01月07日19:00

小説を書くに当り色々甦らせる為にまずは資料を紹介する!アタゴリアン編資料その一、アーノルド・ローベル作『いろいろへんないろのはじまり』この絵本読んでダンクのキャラクターを思い付いた。あと絵本って凄いと思った本。これ見て絵本を読むのが楽しくな

続きを読む

『悪魔の角と山羊の角』アタゴリアン〜噴水広場近くの裏道〜「やめてえええ!」「た、たすけてくれえええ!」 大通りから離れた人気のない道で、観光客達が騒いでいるが、動き出す事が出来ない。何故なら彼らの体を黒い人型の人形が掴んでいるからだ。 そし

続きを読む