ホーム > mixiユーザー(id:1002139) > mixiユーザーの日記一覧 > ファミレスでの悲しい出来事

mixiユーザー(id:1002139)

2019年07月16日22:55

22 view

ファミレスでの悲しい出来事

とあるファミレスでランチをした。幾つか席は空いて
いたが、皿の片付けはすんでなく、店員にどうぞと
言われなかった。片付けがすんでから呼ばれるのかと
考え、待機者の名前を書く用紙に、名前を書き、レジから
一番近い待合席に座った。

しばらくして、おばあさまと脚の不自由なおじいさまの
二人組が来て、店員がその人達に、こちらの席に
どうぞと案内した。僕も急いでいるわけでもないし、
脚の悪い人なら早く座って落ち着きたいだろうなあと思い、
やり過ごした。僕が先に待っているのだから、店員もこういう
事情で、この人達を先に案内しますと、一言伝えて
くれてもよいのにと思った。

しばらくして、若い女性が単独で来て、待合席に座った。
そうしたら、店員がその女性に一人ですかと声をかけ、
案内しようとした。流石に、その女性より僕の方が先に入店
しているのに、店員のその行為はおかしいと感じ、怒り口調で、
どうして、僕の方が先に来ていて名前も書いているのに、
その女性を優先するのですか?と言ってしまった。店員もすみませんと
言って、僕を先に案内してくれた。結局、入店してから10分以上
待たされた。

一番悲しかったのは、僕の存在を無視されたように
感じる事だ。レジから一番近い待合席に座っているの
だから、店側が僕に全く気が付かなかったとしたら、
相当変だと思う。単独で入店する若い男性は、軽く
見られているのかしらとも思いたくなる。お客様は
神様という言葉は、あまり好きでない表現だが、何も
なければ、待っている順番に応対するとか、標準の
お客様応対をしてほしい。おそらく、自分の意思でこの
店に行く事はもうないかもしれない。

4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する