ホーム > mixiユーザー(id:8729247) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:8729247)

日記一覧

イイハナシダナー
2016年04月29日15:17

「おっぱいにしこりかあって痛い」。そういう患者さんにはほんとは外科に行ってほしいのよ。(注釈:乳がんは外科疾患です。産婦人科は乳がん検診しかしてない)(検診ってのは何も症状ない患者さんに行うものです)でもまあ、今から外科行けっていうのもはば

続きを読む

もちろん考え方はその人それぞれで立場によっても違うと思うけど、東日本大震災のときは、たとえ「見物」であっても来たほうがいいと思ったよ。大きな津波で人や町や物がどうなるか、知っておいたほうがいいと思ったのね。だって、ビルに自動車がつきささって

続きを読む

自分の母親がずーっと保育士してたのに何も知らなかった。まあこどもは親の給料のことなんか考えないのがふつうだしな。で、最近さわがれている「保育士が不足しているのは給料が安いから」を調べてみましたよ。まず、保育士の給料は額面20万程度、いろいろ

続きを読む

この記事の結論が「とにかく声を出そう」になっててなんか脱力しました。自分は、家にいる人間がたまたますごいおしゃべりで黙っているところを見たことない。しかもひとりごとなし、ぜーんぶこっちに話しかけているので、全部聞いてたら自分の仕事が何もでき

続きを読む

これは自業自得だろ
2016年04月28日12:30

いくら店が出したもんでも「生肉」をこどもに食わせたらダメだと思うなー。だって大人ならダレだって「動物肉は生はダメ」って知っているだろ。お寿司ですら抵抗力が落ちている妊婦なんか食中毒になることあるよ。家族みんな大丈夫でもひとりだけダメ、がある

続きを読む

やっとここまできたか
2016年04月28日09:04

ウチの患者さんにもいましてね。こどものとき白血病になって骨髄移植して助かって今30代なかばですが、20代後半で初診してね。「結婚したからこどもがほしい」って。生理は、数年前まで他病院で薬で起こしていたけどたまたま薬あわなくて肝臓壊したときか

続きを読む

ワクチンに副作用がないとは言いません。一部の方々には重症な症状が確かに出ています。ただし、実際に全体のどれくらいに出ているのかといえば、この文章にある通りの数字です。別にアジア人、日本人にだけ強い副作用が出ているわけでなく、特に数が多いわけ

続きを読む

自分が研修医のころの話です。妊婦さんで23歳くらい、結婚したばかりで妊娠して、ちょっと太っているけど明るくて楽しい人がいましたよ。で、25週のとき、家で妊娠中毒症の高血圧発作を起こして意識不明で運ばれてきましたよ。脳死状態。食事中だったらし

続きを読む

といっても電気通じてないし水道ないので、来た患者さんの話聞いて薬渡すだけ。保険証確認もできないし領収書も切れないので、住所と名前を紙に書いてもらって出した薬を書きこみました。お金はあとでいいです、計算機も動いてないし。午前中3時間くらいだっ

続きを読む

長い映画だから水分補給、くらいならウーロン茶でいいし氷いっぱい入ってたら薄まっても水分としては問題なし、だけどね。食事しはぐってちゃんと食べたいけど映画前にお店に入れない、状態のとき、映画館で売っているスナック類じゃ気持ち悪くなっちゃうよ。

続きを読む

いますね、男性不妊。最近でも、ウチでしばらく排卵タイミングやってたけど妊娠せず、不妊症専門クリニックで男性不妊わかって体外受精で妊娠、の患者さんいたし。しばらく前にも、26歳で結婚してすぐだけどすぐこどもほしい!っていうカップルで、夫の精子

続きを読む

自分が東日本大震災で被災したときはね、やっと電気通ってうつったテレビが「震災報道」しかないのにびっくりした。もっと楽しいこと見たかったのに、いつもの番組ほとんどやってなくて。しかもコマーシャルが「ぽぽぽぽーん」か子宮がん検診だか乳がん検診だ

続きを読む

車で寝ていると寝返りが自由にできないとか、そもそも運転席や助手席倒して寝てたら全く動けない。手足の血流悪くなって血栓できて、そのときは「だるい」くらいで済んでも、動き始めたとき(夜中のトイレとか)で血栓が飛んで心臓や肺に詰まって、というパタ

続きを読む

泥棒に気を付けて
2016年04月18日08:53

あー、あったあった。被災した家は鍵なんかかけれないから開けっ放し。そこに入って家探しして金目のものをとっていく空き巣。家が崩れそうで自分の命アブナイんだけど泥棒するんだな。で、片づけに帰宅した人たちがぼーぜんとする。パトカーがいくら巡回した

続きを読む

この手の文章はたいていどこかに「大間違い」があり、そこからあとは全部ダメになります。でも今回は珍しく正しい、まだ正しい、これはもしかしたら最後までいけるのでは?と思ったらやっぱりありましたよ、大間違い。でも一番最後だからそこまではよかったね

続きを読む

中途半端にひとごろしをしてはいけない。相手は赤ん坊、驚くほどの予備能力があります。ほとんど脳死でも実際には死なない。手足が麻痺して排泄も垂れ流し、栄養もチューブ、でも生き延びることあり。もっと言えばリハビリによってある程度の生活能力が戻った

続きを読む

九州地方は全部揺れているんだろうが、震源地はどんなに大変なことか。停電は聞いたけど断水は?交通は?ケータイは通じるのか?自衛隊の人たちが避難所で毛布を配っている画面を見ていて思い出したことを書いてみる。そのくらいしか自分に今できることがない

続きを読む

大学の不妊外来にいたころ。こういう事件が起きると、その日に来た患者さんのだれかが必ず言った。「赤ちゃんが捨てられてすぐにわたしが通れば拾ったのに、大事に育てたのに。」いつ捨てるか言っておいてもらえたら、とか、わたしの家の前に捨ててもらったら

続きを読む

もし自分の患者さんだったらこういうだろうな、と思った。だって圧倒的に妊娠しやすい30代で妊娠しない人が40代に入ったらますます妊娠しないから。100%しないとまでは言わないけど確率的にがくーっと落ちる。体力も落ちるので注射や採卵による疲労含

続きを読む

この記事に対して殺人医者だの医者にはクズが多いだの、あまりにもひどい日記やつぶやきばかりでいやになります。医療は相手の体への負担を伴うものです。話だけ聞いて治る病気はありません。薬には副作用あるかもしれない、注射したら神経損傷するかもしれな

続きを読む

名古屋市立大学産婦人科がアンケートをとった。対象は未婚女性、平均年齢25歳。まあこの「平均」ってのがくせものなんだが一応おいとく。とにかく未婚女性へのアンケートですよ。「あなた自身は何歳まで自然に妊娠できると思いますか」に対する答えで、37

続きを読む

誰かに言われたから生むなんて絶対にできないと思う。自分自身でこどもがほしいと思っていなければ、妊娠10か月なんか乗り切れないし、分娩時のつらさ(経膣だろうが帝王切開だろうが)に耐えるなんてできない。その意味では子宮を貸す「代理母」ビジネスを

続きを読む

ゆっくりゆっくりききますよ。体の末端から麻痺して動かなくなりはじめ(しびれはマヒの前段階)最後に心臓や肺に到達します。毒の量が少ないなど運が良ければ末端で終わるかもしれませんが、胸の筋肉まで及べば呼吸ができなくなってそのまんま。店で食べたと

続きを読む

不妊で命を落とすことって、まあ絶望して自殺するとかでもない限りないけども、妊娠過程の疾病や分娩そのもんで命を落とす場合はまだまだ存在します。どの妊娠どの分娩がいきなり命がけになるかは今の医学では予想不可能。少なくても100%の予想は不可能。

続きを読む

むかーし読んだことがあります。北大路魯山人の本だったかな。遊郭でお泊りすると翌朝は朝寝坊が当たり前。起きると相方さんが面倒を見て洗面歯磨き。すると「朝ごはん」が運ばれてきて、これが「錦木」(にしきぎ)と呼ばれているもんで、中身は「「いいわさ

続きを読む

ながーいめんどくさーい文章をダウンロードして読みました。そしたら、H27年の時点で明らかに供給医師数が必要医師数を上回っています。つまり去年ですでに「医師過剰」ってこった。え?いったいどこで医師が過剰なの?足りないからこそ東北地方に今日まさに

続きを読む

HIV感染より、B型肝炎感染者のほうが多いと思います、医療者は。医療行為で感染することもあるけれどもB型肝炎はHIV感染と似ていて、血液を介する感染(輸血とか)性行為など体液を介する感染母子感染があるのです。B型肝炎のキャリアも全部やめてもらってい

続きを読む