ホーム > mixiユーザー(id:8729247) > mixiユーザーの日記一覧 > 結婚制度と姓変更制度は別

mixiユーザー(id:8729247)

2018年04月16日12:37

473 view

結婚制度と姓変更制度は別

夫婦別姓の話が出ると必ず出てくる意見が

同姓がいやなら結婚するな。
夫婦同姓は日本の伝統。
夫婦別姓はチョン(韓国)の習慣、こいつは韓国人。

…などなど。
もううんざり。
結婚により夫婦にはさまざまな特典が与えられる。
それは「結婚」に伴うもので、「姓変更」とは何も関係なし。

日本は明治まで一般民主は姓を持たなかった。
たいした伝統ではない。

日本以外のほとんどの、いわゆる先進国は夫婦別姓が可能。
日本でも、外国人と結婚した場合別姓が当然のように認められている。
つまり結婚していて別姓でも、結婚にともなう手続きは可能ってこと。

なぜ日本人どうしの結婚では同姓を認めないのか?
経済的な損害が実際にあるのに?
国がどういう理屈をつけてくるのか、興味があるところ。

夫婦別姓訴訟、国側は争う姿勢
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=5072746
40 19

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月16日 13:13
    裁判に訴えるのも手だが、国会議員に働きかけて夫婦別姓を容認する立法をしてもらうのが確実でしょう。裁判所は、現に成立している法律と憲法に基づいて判断しますからね。裁判を通じて変えていくことは難しいかと。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月16日 13:17
    > mixiユーザー 

    こういう問題がある、と国民の多くにわかってもらうためには裁判のほうが有効でしょう。
    まず「夫婦同姓だと不都合」なことがある、と広く知ってもらうのが大事だと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月16日 15:18
    ニュースからです。うちは入籍していないので(二人の子供である中3の子供もいます)結果的に別姓ですが、「夫婦同姓だと不都合」な事というより、婚姻届を出すデメリットのほうが法律上は多いと思っています。というか、国が関係することといえば納税なので、この納税方法の選択肢が極めて少なくなります。 そのために、偽装離婚する、という人までいるぐらいですから、婚姻届はデメリットのほうが圧倒的に大きいと思います。根本的には国が税金をとるため、かつ、セーフティーネットを使わせないためのシステムの1つですから、「同性」にしてくくりをつけたいのかと思っています。

    そもそも、やれ個人情報だ、マイナンバーだ、では意見が飛び交うのに、社会上の夫婦(結婚)にともなう手続き(入籍)をわざわざ国に報告する必要性になぜ疑問を思わないのでしょうか?  

    私が感じている入籍しない唯一のデメリットはどちらかが死亡したときの相続です。国レベルのことは4万払って公正証書でカバーできますが、民間の生命保険が未だ対応していません(損保はほぼすべて対応というか、逆に家族扱いにしないといけないことが多い)。

    生活上の不便はほとんどありません。私は、仕事上の名字(それが「あおき」です
    )、本名(Facebookはプライベート用なのでこっちですが仕事上の名字で返されることも多いです)、家族の名字の3つを使っていますが、電話とる時にはちょっと困るぐらいかな。 幼稚園、小学校、中学校で困ったこともありませんし、少なくとも私の娘の話を聞いている限り同級生で「パパとママの名字が違う夫婦」は複数いて、名字が違おうと「夫婦」という単語でくくっていますね。

    面白いことに、夫婦で名字が違って子供がいると、日本人より圧倒的に外国人で気を使う人が多いです(アフリカや中東は除く。アジアとヨーロッパでは顕著です。アメリカは家族旅行したことがないのでわからず)。「連れ子のいる彼女の彼氏」という扱いにされやすく、感覚的には別姓は相当少数派なのだと思います。 別姓でも驚かれない日本のほうが社会的認知は進んでいるかと感じます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月16日 16:04
    > mixiユーザー 

    個人の事情はさまざまですが、たとえば自分の職種の場合
    医師免許の名義書き換えに半年以上かかります。
    その間はコピーで代用しなくてはならず、急に地方へ赴任が決まった場合など
    正式書類が作れず、正職員になれず、非常勤扱いになる場合があります。

    株券など有価証券を多数持っている場合、
    有価証券の名義を戸籍上名義に書き換えることがどうしても必要ですが、
    これも莫大な手間と時間がかかり、その間証券売り買いができません。
    証券で商売している人間にとっては不利です。

    一方、婚姻を届け出ることで、自動的に受けられる税法上のメリットも決して少なくありません。
    たとえば扶養者控除です。
    そういうメリットに魅力がない職種なら事実婚でもいいでしょうが、
    やはり理想は「夫婦同姓夫婦別姓、もしくは事実婚入籍なし」をどれも夫婦として認めることだと思います。

    以前そういうことを書きましたら、
    「事実婚入籍なしはつまりダレとでもセックスできるっていう意味でしょ」とコメントありました。
    …ダレとでも無軌道にセックスするのは入籍しているかどうかとは関係ないですし、
    自分の友人の女医さんたちで事実婚を選んでいる方々も別に
    「入籍してないから結婚してないのと同じ」という考え方はしていません。
    世間はバカですが、バカに乗せられないように生きることは可能です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月16日 16:45
    > mixiユーザー 

    こんにちはsuzansnailさんのマイミクです。

    >根本的には国が税金をとるため、かつ、セーフティーネットを使わせないためのシステムの1つ

    このご見解にとても興味を覚えました。国としては、男女が婚姻届を出しておいてもらった方が税収は増えるのでしょうか。「(公的な)セーフティーネットを使わせない」というのはなんとなく分かります。一方が重病等で倒れた時、他方にケアの責務を負わせるというようなことでしょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月16日 17:03
    > mixiユーザー 

    >「事実婚入籍なしはつまりダレとでもセックスできるっていう意味でしょ」とコメントありました。
    >…ダレとでも無軌道にセックスするのは入籍しているかどうかとは関係ないですし、

    この部分に若干の異論があります。結婚と性行動との関係ですが、婚姻は「婚姻に係るパートナーとセックスをする権利」ではないと私は思います。そうではなく、「婚姻に係るパートナーが、自分ではない異性と勝手に性交渉を持たないでもらう権利」だと思うんです。このため、入籍がないと、つまり結婚の手続を踏んでいないと、そのパートナーが自分ではない異性と勝手に性交渉を持っても文句は言えないと思います。だから、結婚と性行動は無関係ではないと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月16日 18:24
    > mixiユーザー 
    おおっ・・・車の免許みたいには(それでも面倒ですが)いかない免許なども多そうですね。 配偶者控除などは入籍してこその税制優遇ですね! このあたりはそれぞれのご家庭によってメリット・デメリットが入れ替わりますね。


    >tomtom さん
    こんにちは。税金関係は個人で二人だすより対になっている方が国はなにかと便利かと、事実婚でも相互扶養の義務はあるのですが、相手の親族までは言えませんからねぇ。。。 私の市では行政上、未婚の成人男女が「同一世帯」になったら事実婚扱いで処理するようです(見届けの夫・妻)。 うちは同一世帯になったのさえ、つい3ヶ月前です。今年1月から妻が働き始めたので、そのタイミングで同一世帯に変えました。 

    事実婚でも相互扶養の義務や貞操義務が生じます。罰則規定はありませんので、事実婚でも法律婚でもパートナーが嫌がったら問題になり事実婚・法律婚の解消理由や慰謝料請求の対象になりますし、嫌がらなければ罰則はありません。というのが法律解釈というものになろうかと思いますが、何より大事なのは自分とパートナーの意見を一致させておくことですね!

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月16日 20:17
    > mixiユーザー 

    >事実婚でも相互扶養の義務や貞操義務が生じます。

    このような考え方には一定の合理性があることは認めます。しかし法律のどの条文からそのことが読めますか。あと、このことを裏付ける判例はあるのでしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 00:39
    > mixiユーザー 
    判例はWIKIPEDIAの「内縁」にも乗っていますし、役所で聞けば教えてくれますよ! とまぁここまではネット情報と実際に運用されている情報。 ちなみによくネットでは事実婚と認められるのに7年だ、3年だ、と書かれていますが、私の市役所では「確認がとれれば」でした。実際の運用は国がするので、トラブルではないときは役所に聞くのが早いです。トラブりそうなら判例調べるのがいいですよね! (同一市内で書類が完結しないときは「申立書」を書くように言われるので、それで役所が処理してくれます。役所も手慣れているものです。)

    ここから先は私の解釈ですが、法律としてはこの手は「夫婦」で始まるのですが、法律では夫婦の定義がないのですね。夫婦は第750条により婚姻で名字を同一にせよ、とはかかれていますが、逆に言えば夫婦は婚姻しなければ名字を同じにする必要はない、とも解釈できます。ここで「婚姻していない夫婦」もでてくることになります。 そうなると夫婦財産制なども婚姻している必要はありません。 方や、相続では夫婦という単語はでてこないで、配偶者という単語になります。 つまり、相続ができない事も根拠になろうかと! 法律の話は、素人考えですが・・・(汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 01:30
    同性カップルでもパートナー制度を認めている市町村がありますね。同性なら別姓でもパートナーとして認める。国際結婚なら別姓でも結婚可能。これはストレートのカップル差別かと思います。

    あ、それから相続ですが法定相続人になれば相続はできますし、遺贈もできますよ。ただ配偶者控除が受けられませんから差別です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 09:01
    > mixiユーザー 事実婚の男女にも貞操義務があることについて、下記のようなページを見つけました。

    https://wotopi.jp/archives/50367

    事実婚なら浮気されても文句は言えないんですか?
    吉岡:これは誤解している人がとても多いのですが、事実婚にも法律婚と同じように「貞操義務」があるんです。
    以前、担当した案件で事実婚をしていたカップルの、男性の方が浮気をして女性が訴えたことがありました。その場合に男性の方が「事実婚なんだから、浮気したって平気でしょ」と反論したとしても、こういう言い訳はまったく認められません。事実婚でも、相手が浮気をしたらちゃんと慰謝料請求ができます。

    「事実婚のステイタスの登録制度」というのを新設すればいいように思います。これが、夫婦別姓婚の代替手段になるような気がします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 12:02
    > mixiユーザー 
    遺言相続はお金がかかりますし準備していない事実婚が多いでしょうけど、事実婚でも法定相続人(配偶者?)になれる方法とはどんな方法でしょうか!? 親が生きていれば養子縁組でとはきいたころがありますが、自分が死ぬであろう年齢では親は生きていないわけで(汗) これができれば事実婚の大きなデメリットが解消されます!!  
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 12:07
    > mixiユーザー 
    それが今の行政では「見届けの夫」「見届けの妻」というところなのでしょう。 携帯電話会社のauではこれを見せることによって家族割が適用されますし、国民健康保険の書類などもこれでOKでした。事実上、住民票が証明書代わりに使われています。 
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 12:51
    > mixiユーザー 「見届けの夫」ってどういう意味か分かりませんでした。パートナーが死んだとき、他方がこれを見届けるのかな、と思いましたが、「未届けの夫」ということですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 13:57
    > mixiユーザー 養子縁組です。養親と実の親、どちらの法廷相続人になれます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 13:58
    自筆遺言はお金かかりません。亡くなられたら家裁で検認を受けるだけです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 17:05
    > mixiユーザー わ、すみません。「未届け」の変換ミスでした。 
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 17:12
    > mixiユーザー 養子縁組、ちょっと調べてみます! ちなにに私の両親(入籍しています)は養子縁組しています。大学生の頃「パパとママが兄弟になるからサインして!」といきなり言われてびっくりした記憶があります。 個人的には自筆遺言は検認が通るかどうか怖いので4万払って公正証書にしようかと思いますが、なんにしてもそのぐらいの話になると生前にきちんと話し合っておくことが大事ですね!

    みなさま>今回はニュースでおじゃましたのですが、大変勉強になりました!ありがとうございました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 23:15
    > mixiユーザー 私も養子縁組しています。公正証書作成費用は相続税の申告時に控除できますよ。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!