ホーム > mixiユーザー(id:8729247) > mixiユーザーの日記一覧 > 社会のことなんかふだん考えてもいないくせに

mixiユーザー(id:8729247)

2018年01月12日09:17

1041 view

社会のことなんかふだん考えてもいないくせに

こどもの貧困とか、どんどん増える日本の軍事費とか、
福島原発の後始末ほったらかしで再稼働する原発とか、
社会的にすげー問題だと思うんだけど、
そういう話題には全く食いつかず

「夫婦別姓」

についての話題にはとたんに「社会の迷惑になる」と食いついてくる。
バカじゃないの?

ワシが聞きたいのは、
「目の前のだれかが別姓結婚したらあんたに何が迷惑?」ってことであって、
どうだ、まったく迷惑にならんだろ。

目の前に飢えてやせた子がいてコンビニでパン万引きしたら
「これはまずい」と思うしかないし、
軍事費もっと増やさないと最新鋭の迎撃ミサイルをアメリカから変えないから
税金をもっと上げます、って言われたら「聞いてない!」っていうだろうし、
日本が北朝鮮のミサイルに迎撃ミサイル打ち込んで北朝鮮が日本に宣戦布告し、
45歳以下の日本人(女性含む)に兵役が課せられます、って報道されたら
「そんなことになるなんて」ってあわてるだろ。
再稼働した原発のひとつが何かの事情で福島みたいにふっとんだら
「だって安全だって言ったじゃないか」って怒るだろ。
そういうこと全部に反対して立派な日記書いているならまだわかるけど、
そうじゃない。
単純に「夫婦別姓が自分の気に入らない」だけのようにしか思えない。

目の前のふたりが別姓結婚を選択して、「お隣さん」の立場のあんたが
いったいどんな迷惑をこうむるっていうんだね?


53 29

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月12日 17:36
    さきほど「夫婦別姓」についてsuzansnailさんが書いた日記をチェックしたら526アクセスに達していますね。コメントもたくさん付いています。マルクスは「人間は自分が解決可能な問題だけを提起する」と言っています。これは「人間は自分の見解が展開できそうな問題についなら、討論に食いついてくる」と言い換えることもできそうです。夫婦別姓の問題は、多くの人にとって、「自分の見解を展開できそうな問題」なんでしょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月13日 01:06
    スーザンさん
    〇〇じ というハンドルネームの人の日記を何本か読んでみましたが、自分で考えない、どこかで読んできた考えを並べるだけの典型的なうましか と考えられます。相手にしない方が良いですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月13日 14:17
    こちらに先にお邪魔します。

    まあ、まあ、ご自分のお意見と相違する意見があるからといって、
    そうそう、興奮なさらないように。
    と、ご助言したくなる日記です。

    アクセスブロックはなさらない冷静さがあるようですので、
    他の問題に、安心して発言の時間を割くことができます。
    その点は、評価していますので、少し落ち着いて、
    多様な意見に耳を傾ける、多様性を尊重する姿勢を、
    少し学ばれることをお勧めします。

    他の問題なども論じたいのであれば、
    「政治・政策」
    http://mixi.jp/view_community.pl?id=13263&from=home_joined_community
    こちらのコミュニティをお勧めします。

    それと、貧困問題・軍事問題・原発問題・その他、自分自身のご意見を持つのは
    大切ですが、
    その「意見を正しい」とする前提に立って、他の問題の正当性を主張するのは慎重になられた方がいい。
    基本は、個別の問題を論じるにあたり、自己の考えの正しさを試す意識があっての、議論です。議論の過程では、「ご自分の考えが正しい。」というスタンスは必要ですが、必要に応じて修正を加える柔軟性が無いと、考えの詳細を高めることは難しくなります。

    不特定多数との意見交換を通じた、考え方・意見の研鑽の重要性は、また自己の中で顧みて、各人が考えることです。説明は省きます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月13日 19:46
    > mixiユーザー アクセス件数って、どうやってみるんですか?
    mixi初心者なので知りたいです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月13日 19:46
    同意です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月13日 19:47
    > mixiユーザー 右上に小さく表示されていませんか?ちなみにこの日記ですと266件のアクセスがあるようです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月13日 19:52
    夫婦別姓に問題はなんらないです。はやく導入するべき
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月13日 22:30
    しつっけえやろうがいるねぇ。そーゆーの野暮天つうんだよぉ。

    せんせえ、せんせえの日記好きよ。難しい話もわかりやすく解体してから組み立ててくれていて、とっても読みやすい。
    軽い毒も猛毒もあってそれも楽しみの一つです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月14日 12:51
    > mixiユーザー 

    >>軽い毒も猛毒もあってそれも楽しみの一つです。

    ぽんっと思わず手を叩いちゃいました。
    ほんとそうですよね。
    横からごめんなさい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月14日 14:46
    人の日記に長々と居座って引かない恥ずかしさを自覚できない事や、文章を短くまとめる事ができない特徴などを見ると、何かしらの病気なのかもしれませんね。
    (ただ中二病を拗らせてるだけかもしれないけど)
    「すごいねー、えらいねー」で終わらせてあげるか、スルーするしかないのかな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月14日 21:25
    わたくしは同性愛者の結婚が認められるかどうかという問題も
    夫婦別姓もどちらでもいい
    (認めてもいいしそうじゃなくてもいい)と思うのですが
    うちの主人はどちらも駄目だそうです
    古臭い考えの持ち主だからなのかなー?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月14日 22:31
    子供の友達で、田中さんがいたとして。
    そのお母さんが鈴木さんでも、あ、そうなんだ?ぐらいの問題ですよね。
    それを他人が問題視する必要があるのか?ということだと思います。
    なかなかお名前が覚えられない私は、個人的には困りそうですが(笑)
    表札も併記すればいいだけで、別姓の同居世帯も問題ないですね。

    今の戸籍には世帯主のみ姓名、家族は名のみですが、
    全てを姓名の記載に変更すればいいだけだと思うのです。
    戸籍の記載方法なんてころころ変わってるし、
    コンピュータ化した時なんて、勝手に旧字体を廃止、変更しちゃったようなお役所ですよ?
    そのぐらいの変更はやってもらいたいです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月14日 22:38
    迷惑かからないし、別姓だと便利だし合理的。選択出来る自由を、てだけなのに、何をそんなに反対するのか。

    女性の名字を変えて「自分の所有物である」と周囲に示したい。
    みたいな支配欲を感じたりします…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月15日 10:19
    反対の人は「嫌だ」という気持ちが先にあって、それに対してコムズカしく理論付けしている印象を受けますね。ただ今現在専業主婦の比率は減って女性も学校を卒業すれば働くのが当たり前、結婚してもそのまま働き続ける人も増えて入る中、不便だと思っている人の比率も増えてのニーズなので、どんなに御託並べたとしても数年後には夫婦別姓の選択は可能になるような気がします。離婚に際した子供の姓の問題は別に今現在でもあるので逆にその辺りで改正すればいいんじゃないの?と思います。何やったって移行期の混乱は付き物ですし、そのうち「それが普通」になりますしね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月15日 12:23
    > mixiユーザー 

    まったくおっしゃる通りだと思うんですが、
    なんでそんなにイヤなのかが理解できないんですよ。
    自分が別姓にしろって言われているわけじゃないのに。
    隣のご夫婦が別姓結婚している場合、いったいこっちにどんな迷惑がかかるのか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月15日 14:30
    スーザンさん

    本当のことは分かりませんが、例えば「自分の持っている正義」が否定されることを嫌がるとか、何らかの歴史的背景に起因する宗教的信奉のようなものであるとか、単に男性上位社会を否定することは許さない、とかそんなケースはあると思えます。どれもくだらないものですが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月15日 17:31
    > suzansnail先生
    先生はそこに引っ掛かってたんですね。
    反対している人が男性、既婚で婿養子でなく、近々婚姻が可能になる息子がいなければ実質的な不利益はないでしょうね。ただイヤという感情は理由付けできるものでなく生理的なものなので本人も何で嫌なのかは解らないような気がします。自身のアイデンティティーを壊されそうな恐怖なんですかね?それならあそこまで必死に文章書き連ねるのも仕方ないのかなとも思います。まぁ個人個人で生育歴やらなんやらでひとまとめにはできないでしょうが。
    ただ反対の人が必死で反論を構築してくれれば、それは別姓選択を制度化するときの問題点であることに違いはないとは思いますので、より多くの人に不便のない制度が作れればそれはそれでよいのではとも思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月15日 18:43
    なんだか、帝王切開を目の敵にする、自然派の方々を見ているようです。
    他人がどう産もうが、自分には関係ないのに、勝手に根拠のない持論を展開しますよね。

    問題なのは、持論に合わない方々は、切り捨てて行くところが嫌ですよね。
    別姓問題も、女性の社会進出を阻んでいる事実は、見ないふりですし。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月15日 20:09
    >■げんさん 

    こちらも盛り上がっているようですので、再度お邪魔します。
    私の日記等をご覧なれたようですね。光栄です。

    ーーーーーーーーーーーーーーー
    例えば「自分の持っている正義」が否定されることを嫌がるとか、何らかの歴史的背景に起因する宗教的信奉のようなものであるとか、単に男性上位社会を否定することは許さない、とかそんなケースはあると思えます。
    ーーーーーーーーーーーーーーー

    そうですね。
    「正義」とまで大袈裟に言わなくとも、意見が相違したり、対立する相手に対して否定的な感情を抱くということはあるでしょう。
    たとえば、『社会のことなんかふだん考えてもいないくせに』
    と思ってしまうような例です。
    「選択的夫婦別姓」は、立法府での法案可決や制度設定が見込めないほど、多数の人の反対意見があります。程度の差はありますが、そういった多数の反対意見があるにも抱えわらず、単純な貶めで気を紛らわしても空回りするだけでしょう。
    こちらの日記でも、冷静になることを皆さんに呼び掛けます。

    それと、青野氏のような「選択的夫婦別姓」に強い賛成意見の男性がいるように、女性にも「選択的夫婦別姓」に強い反対意見の人が大勢います。
    男女で対立する問題とは違うと思いますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月15日 20:34
    >まつじさん

    スーザンさんが記事を引用している日記でなら意見を言うのはルール違反だとは思わないです。(マナーは相当悪いと感じてます。)
    社会には色々な意見があって、言いたいこともあるでしょう。ただ、この日記での私のコメントに対しての返信を行うこと自体が「ルール違反」です。コメントは削除なさって下さい。私に言いたいことがあるのなら直接メッセージを送信すればよろしでしょう。お相手はしかねますが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月16日 15:12
    > mixiユーザー それそれ。よく似てます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月16日 15:38
    文章の主旨を理解できずに聞かれてもない話を長々書き込んだり、全く的はずれな例えを出してまで粘る性質。
    公開日記でこんな事をテーマに書かなきゃ済む話だとか言論弾圧だとかキレてみたり。
    夫婦別姓に反対する人達の系統がよく分かるサンプルだなぁと感心しました。
    Htkさんのコメントに共感しスッキリしました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月16日 15:41
    > mixiユーザー 
    で? まともな反論も出来ずに印象操作ですか。
    お疲れ様です(^-^)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月16日 15:55
    わっ、こっちにも来た(笑)
    お行儀悪いなぁ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月16日 15:56
    > mixiユーザー 

    ひまなんでしょう。ほっといてあげましょうね。
    そのうち飽きますから。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月16日 16:06
    タダさんはアクセスブロックされました。」
    よほどひまなんですねー。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月16日 20:35
    > mixiユーザー 

    『ただ、この日記での私のコメントに対しての返信を行うこと自体が「ルール違反」です。』
    イロイロと考え方はあるもんですねー、と感じたとコメントしていきましょう。

    イロイロな人の考えに、人によっては「身勝手だ。」とか、「ダブルスタンダードだ。」とか、「ご立派だ。」とか、また様々な評価をすることでしょう。

    私の経験談。
    ある人の日記に、
    『社会に影響があって、その影響は好ましくないものと予想されるからだと思いますよ。』
    とコメントしたら、その1時間チョットで、私に名指しで返信コメントがありまして、その後は一つ一つにコメント返せないくらい、たくさんの返信コメントを頂いてしまいました。全く、マナー違反などとは意識していませんでしたが、今度「マナー大全」とかで確認しておこうかな。

    ちなみに、わざわざ、『〇〇じ』という伏字にして、その人の人物評価を第三者の公開日記に書くことはマナー違反ではないようですね。
    『うましか』とは何なのか、公開日記に立ち寄って読まれる不特定多数の人が、どのように解釈するかは不明ですが、人物評価の対象者その他の人から、反論されるなどと思いもよらなかったのでしょう。
    なにせ、第三者の日記中で、コメントした人に対する返信はマナー違反と感じるモラル感の方のようですからね。

    世の中に存在する多様な人格のお一人として、今後の参考例とさせていただきます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月17日 08:34
    > mixiユーザー 

    わたくしが知りたいのは「別姓結婚が個人にどういう迷惑がかかるか」なのです。
    いくらでもはぐらかして実際にこういうことが困る、という話をしないならただの
    あらし
    です。
    まつじさんをあらし扱いにしてアクセスブロックしないのは、
    単純にわたくしの心が広いからだけですが、
    さすがに少しいらいらしますので陰口たたいてみたりはしますよ。
    いらいらにも限界あるのでそろそろ「これが困るよ夫婦別姓」の本格的な理由を出してください。
    これまで出したものはほぼすべてコメンテータの方々に論破されています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月17日 23:39
    >■suzansnailさん 

    心の広さを自称するところは、心の余裕の無さの表れかな?と心配になりますね。
    『論破されています。』というコメントも、何か見えないものと戦っている印象です。

    私は、お蔭様で一定の満足感があります。
    「選択的夫婦別姓」の関しては、何年ぶりかの遣り取りですので、忘れかけていた感覚を取り戻すには良い盛り上がりです。
    私のファーストコメントは、(2018年01月10日 22:28)
    『社会に影響があって、その影響は好ましくないものと予想されるからだと思いますよ。』
    結果として「選択的夫婦別姓」 に賛同する判断であるが、■木林進さんはデメリット(好ましくない影響)の存在自体は認めています。それも、私が提示していない内容を自ら掲げられています。
    『社会にはなーんにも迷惑かからないのに』という日記主の初見は否定されているのです。
    ■ Htkさんも等価でないと言いつつ、デメリット(好ましくない影響)の存在を認識していますね。ただ、頭からデメリット(好ましくない影響)の価値判断を貶めているだけのことです。

    『デメリット(好ましくない影響)』の評価や価値判断によって、
    「選択的夫婦別姓」 に賛否は別れたとしても、
    価値判断自体は人によって相違するのが」当然です。
    『なんで反対意見があるんだ?』という問いかけは、
    他者に対する無知・無理解の姿勢を放言しているに過ぎません。

    「選択的夫婦別姓」については長年の議論があり、民主党政権時の千葉法務大臣時代に改正民法が成立してもオカシクなかった。と、いうより民法改正が既に確定した事実とされるような雰囲気でした。なぜ、成立しなかったかは、亀井静香氏の存在以上に、■ansnailさんの日記に多く見られるような人達の存在の影響が、大きく貢献しています。
    本来、「どっちでもイイや。」で無関心な人達が非協力的なのですね。

    当然の成り行きですよ。制度改正を求める側が、碌に制度改正の必要性を説明しないで、「なぜ賛成しないんだ!」と迫るのですから。盛んに「選択的夫婦別姓」の推進を盛り上げる程、ネガティブキャンペーン色の強さが目立ってしまうのですね。

    今回も、議論に対し、
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    みなさま、わたくしの日記へのコメントですが、
    「夫婦別姓は赤の他人にどういう迷惑を及ぼすか?」
    に限らせていただきます。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    という制限も掛けましたね。
    こういうのは、”不都合なことには蓋をする”という姿勢で、1000を超えるviewの中から、不審に感じる新たな人を生みます。そうやって強硬に反対する人が増えていくのです。

    「選択的夫婦別姓」を推進する人は、妥当な立法府での改正民法成立を断念して、
    まずは、司法での違憲判決を求める方向性に変化しました。
    自衛隊違憲論と、似ていると思いませんか?

    たまに、「阿Q正伝」とかの文学を読まれることを勧めます。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する