ホーム > mixiユーザー(id:8729247) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:8729247)

日記一覧

ウチは婦人科クリニックなので、更年期治療のために行っています。更年期治療もいろいろありますが、いちばん有名なのが女性ホルモンの投与。でも不思議なことに、更年期障害が起きるきっかけがホルモン低下なのに、ホルモンを投与しても更年期障害が治るとは

続きを読む

ウチの弟の死因です
2017年07月20日12:26

グリオブラストーマは脳腫瘍の中でも悪性度が高く、手術で取りきれることが少ない。放射線も効果があるとのデータがなく、抗がん剤で効果があるとの報告もほとんどない。自分の弟は35歳のときにひどいめまいを起こして精密検査して発見され、手術してほぼ取

続きを読む

もと不妊症専門を目指してた産婦人科医です。この記事になっているお方は自分で「産まない」選択をした人なので何を聞いてもいいかもしれないけどさ。これを記事にしてみなさまに読ませてしまうのって問題あると思うわ。だってこどもは望めば誰でも産めるもの

続きを読む

ネットで調べるとすぐに名前が出るけどね。ワシんとこの近くで売っているわけだ。アイスにホタルが入っているわけじゃない。ちょっと灰色っぽい、夕やみっていうの、そういう色のアイスにおしりに金色の光をまとわせた源氏ボタルが乗っているんだよ。でね、「

続きを読む

研究する前から「こういう青果が出る」ってわかっているなら研究しなくていい。「こういう結果が出る可能性がある」からやるんであって、実際に「こういう結果が出る」のはおそらく100にひとつもない。それが研究っていうもんだ。その「研究」に「成果が出

続きを読む

怪しいとは思っていたが。植物性とか言っても女性ホルモンと同じ働きをするんだから子宮に作用すると不正出血を起こしてあたりまえ。そもそも、ホルモン作用あるからこそ胸がでかくなるんだろうになぁ。ああ、そうそう、大豆イソフラボンも女性ホルモンと同じ

続きを読む

そもそもバターコーヒーとは、エチオピアではふつうの飲み方でしかありません。エチオピアがコーヒーの産地であることはご存じと思いますけど、むかーしからコーヒーが飲まれていたとのことで、特別なお客様にコーヒーを出すときのセレモニーもあるそうです。

続きを読む

医者。今のワシみたいな、個人クリニックで入院なし週末休み、じゃなく、数年前のワシのような、地方大病院(そこしかない)勤務、産婦人科医ふたりで部長は脳梗塞後だからあまり当直できず、夜中呼び出しお産手術他の科に来た女性患者急患、で朝になり家に帰

続きを読む

産婦人科医です。この文章にくっついている図。大間違いです。まず、無痛分娩で硬膜外麻酔を入れると、陣痛は極端に弱くなるのがふつうです。だから陣痛促進剤の併用は必須、当たり前、当然、やらないとダメ、なんですよ。もちろん、麻酔の効果を評価するのに

続きを読む

急な胃痛もいろんな種類あるけど、効果あるのは「胃炎、胃潰瘍」の場合。胃の壁が荒れてて、本当なら食べ物を消化するはずの胃液が胃の壁を刺激して痛む。H2ブロッカーという胃液分泌を減少させる薬を飲めば治るけど、それが手元にない場合にはとりあえず炭酸

続きを読む

エンテロウイルス感染により、妊婦さんは早産することがあります。また感染してから2週間以内に分娩すると、赤ちゃんに感染して髄膜炎になってしまうことがあります。大人の症状は「軽い風邪」なので問題にしない場合がありますが、妊婦さんは注意が必要です

続きを読む

獣医学部を作る、ことまではまあいいことにしようじゃないか。でもそれが、なんで加計なのか、がはっきりしない。高度な研究を、たとえば鶏インフルとかBSEとか、しなきゃならないなら京都のほうが他の大学と(京都大学農学部とかね)共同研究がしやすい。な

続きを読む

アメリカでは、ブラジャーをつけている時間が短いほど年とったあとで胸が垂れにくい、という調査結果が出ています。つまり「寝るときも寝るとき専用ブラを」っていうのはブラジャー会社の「売りたい宣伝」でしかないんですよ。胸が垂れるのは、胸をささえる筋

続きを読む

こども生んでも急に母親になるわけじゃない。いっしょにすごして体温を感じておっぱいあげてさわって、そして仲良しになるんだよね。だから生まれてすぐに入院、面倒も基本的には自分でみない(みれない)ってのがたぶん一番の問題だったと思う。きちんとダン

続きを読む

ずーっと前に母親をハワイに連れて行ったとき、わりと有名なホテルのディナーショーに行ったんだよね。ハワイアンダンスショーだったけど、わりといい席、舞台から二列目のテーブル。小さいテーブルで母親とふたりで座ったんだけどね、舞台真ん前のいいテーブ

続きを読む

じゃあ店先にならべて売っている果物とか服とかは盗まれても仕方ないのか?もちろん万引きという犯罪はあるけれど、店先に見えるように売っていたのが悪い、とは誰も言わないだろうに、なんで女がゴーカンされたら女が悪いんだ?犯罪は犯罪者が悪い。たとえ夜

続きを読む

この病院には麻酔科医がふたり勤務している。さいしょにこのニュースを聞いたとき、「なんで麻酔科がついててこうなった?」と思った。でも、麻酔入れたあと誰も医者がついてなかったのね…。無痛分娩は基本的に医者はつきっきりで行う。医者がときどき席をは

続きを読む

悪性脳腫瘍の術後でいつ死ぬかわからん。弟の嫁さんとめいっこのために、行ける限りの場所に旅行した。当然飛行機もずいぶん乗りました。新幹線より飛行機のほうが多かった。乗り物に乗っている時間が短いし、待ち時間が長いのは病人の休憩にちょうどいい。飛

続きを読む

こういうニュースを聞いたら、「自分も乳がんかも?」って考えてほしい。麻央さんは、2月に受けた人間ドックでしこりが見つかったが細胞検査では異常なしだった。医者は「気になるので半年後に」再検査しましょう、と言った。半年後は8月、行かなかった。本

続きを読む

他の国での実施例を見てると「ミトコンドリアにより卵子細胞質を若返らせる」ためには「自分より若い人間のミトコンドリア」を導入しなくちゃならないのでは?卵子から核を抜いて他の若い女性の細胞質に入れ替えるってのも結局は細胞質内のミトコンドリアを若

続きを読む

朝食を抜くと生理が止まることがある。人間のカラダの仕組みとして、「飢餓状態になると生殖能力がストップする」。あの震災の直後、30代女性で急に生理がとまったのが何人もいた。…本当に食べ物なかったからね。1日おにぎり一個とか。で、そのときは必死

続きを読む

あのねぇ。何を勉強してどれだけ頭よくてどんな立派な人生の目標とか野心があるかは知らないけど、この地球上に住む哺乳類の人間のメスとして「妊娠出産が比較的スムーズにいくのは35歳まで」って決まっているのよ。人類でないとか、地球人でない、なら別に

続きを読む

主人公の女子高生の恋(ちょっとだけ性も)の物語なんだけどね。ひいおばあちゃんは確か90歳だったかな。女優さんだったか歌手さんだったかできれいでおしゃれなおばあちゃんなの。もちろん今は引退しているけどね。現役時代に、毎晩のように違うお花を贈っ

続きを読む

学生会の会長に誰も立候補しなくてね。自分ひとり立候補して無選挙で当選した。副会長と書記を指名する権利あったんだけど、誰も指名しないでひとりで全部学生会の仕事をこなして、任期終わったとき、選挙の予定を組まずに辞めた。(爆笑するとこだって、誰も

続きを読む

かわいそうに
2017年06月12日12:16

62歳で土曜日早朝出勤かぁ…。今たいていの病院は土曜日休みだよね。部長先生で1日1回は顔出す人だったのか、その日の当番(月いちくらいで)だったのか。それとも大きい病院を定年退職して知り合いのクリニックで外来バイトか。いずれにせよ、医師として

続きを読む

http://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=94 この小児科学会HPから読める文章ですが、 たまたま読みに行けない方々のために書き起こします。 以下書き起こし。 2016年4月18日 ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン(子宮頸がん

続きを読む

人身売買じゃあるまいし
2017年06月10日09:05

「アンタをここに入れるにゃ高い金払ってんだ、こっちの言いなりに働いてもらおうか。」病院が主張したのはそういう意味ですね。おかしいでしょう、それって。報酬はあくまでも「通常の業務」に対するものでしょう。そして通常業務は1日8時間。8時間以上は

続きを読む

震災で病院がずいぶん潰れてね、医者も少なくなってね。地元枠をかなり大きくした医学部、奨学金をたくさん出して地元就職なら返還不要な医学部、地元に人が残る医学部、地元病院で実習をする医学部を作ろうってけっこう前から話があって、東北福祉大学がかな

続きを読む

英語では「くっついている」みたいな言い方をしていて「寄生」とは書いていない。「寄生」というのは相手から養分を得る、という意味だけど、牡蠣は海水中のプランクトンを食べているんでカニの養分を吸い取ったりしない。牡蠣の幼生は水中をただよって岩にく

続きを読む

以下にコピペしたのはこのニュースにかんする「つぶやき」のイイネ数トップの人の記述ですが、献血は原則的に一度でも輸血を受けた人間はできないことになっています。この「妹さん」というお方はそれを知らないか、知っててわざとやっている(犯罪に近い)か

続きを読む