ホーム > mixiユーザー(id:8729247) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:8729247)

日記一覧

http://jp.reuters.com/article/suga-human-righi-idJPKBN18I0AB人権が侵される可能性がないか監視する役割の人間が「この法案はまずいんじゃないの」と言ったら菅さん(自民党、与党)が怒った。「まずくないですよ」という説明もしないでただ怒った。個人が

続きを読む

日本の鮮魚扱いは世界一
2017年05月21日10:11

外国行くとわかるけど、日本での新鮮な魚、つーレベルは外国からはもう奇跡レベル。生で食べれるのはそういう奇跡の扱いをふつうにしているから、というだけ。だからある意味、外国行って生の魚を食べるのはチャレンジャーだね。外国で寿司屋をやっている店主

続きを読む

ニベア青缶は肌丈夫調査
2017年05月21日10:02

これを塗ってかゆくならない人は肌が丈夫。アブラで毛穴がふさがって腫れ上がらないのは新陳代謝のいい証拠。普通に肌が弱い人間はこれだけ強いアブラを塗ると肌荒れを起こして尋常じゃないかゆみが出る。ニベア青缶で最強とか言う方々は、普通にお肌がきれい

続きを読む

https://news.goo.ne.jp/article/kobe/nation/kobe-20170519000.htmlもうどうしても腹立たしいので別のページのニュースだけど書く。題名だけみたら「無痛分娩」が原因で死んだようなイメージだが、記事内容を読むと「陣痛促進剤の大量使用による副作用」かも

続きを読む

「先日店の中で明らかに知的障碍とわかる人が買い物していました。」「見ていて気持ち悪くて何かされたらいやなのでこういう人は入店させないでください」こういう投書だったら、一発で世間の非難浴びるよね。何を気持ち悪いと思うかは自由。だからゲイを気持

続きを読む

窒息死であることは明らかなんでしょうが、どう窒息したかが不明で、溺水(溺死)の可能性もある、ってとこでしょうね。司法解剖では。首を絞めて殺す場合、手で絞めれば手のあとが、ひもでしめればひものあとがそれぞれ首周囲に残ります。人はそう簡単にすん

続きを読む

尋常性乾癬は遺伝子疾患
2017年05月16日13:07

遺伝する病気だが、突然変異でも発症する。自分はその突然変異タイプで血縁者にこの疾患を持つものはいない。遺伝子は生まれたときから変化はしないけど、何歳で発症するか(遺伝子が発現するか)は個人差がある、自分は小学校6年生。尋常性乾癬の本質は免疫

続きを読む

タバコが好きならいくらでも吸っていい。でも他人が煙をすうような場合では絶対にダメだ。自分で全部吸えるなら(巨大掃除機みたいに)どこで吸ってもいいけど、屋外は基本的に必ず他人がいるだろ。ましてやマンションやアパートのベランダって隣だの上下の人

続きを読む

硬いアボガド酸っぱいキウイ、どっちもレンジで1,2分チンしてやわらかくなったらなんとか食べれます。ちゃんと熟している香りはしないし味も薄いけど、硬いのをそのまま食べるのよりはずっといい!アボガドなんかつぶしてディップにしちゃうとぜんぜんわか

続きを読む

日本人がアメ車を買わないのは買う理由がないだけと書いているけどじゃあなんでアメリカでは日本車が売れているんだ?日本人がアメ車を買わないのは買う理由がないだけ、じゃあアメリカ人が日本車を買うのには理由があるんだな。その理由こそ、実は日本人がア

続きを読む

まあ、ある程度のアレンジは許されるとは思うのね。人魚姫が最後に死ぬのはかわいそうすぎるから生きて王子さまと暮らしたことにする、とか。ただそれも、めいっこの絵本がそうなってたけど、読んだときちょっと不愉快だった。だって原作はそうじゃないもん。

続きを読む

ワシにも山ほど、山のように経験があるぞ。いじめにちかい意地悪な質問とか宿題とか。みんなの前で知識や技量がないことをののしられるとか。でもそれはね、長い医者人生には必要なことなの。実際現場に立つようになるとわかるんだけど、いちばん理不尽なのは

続きを読む

乳業会社にとってはできたら作りたくない、採算割れしやすい商品。これは海外でも同じなので、国によっては乳業会社に、製品のうちきまったパーセントを液体ミルクにすること、と義務付けたりしている。使うほうにしても、必ず1回で使い捨て、どれだけ余って

続きを読む

ワシは子供のころ「そば」が嫌いでね。店で頼むときは「うどん」にしてたが、年越しそばみたいな「どうしてもそば」のときに親は無理にでも食べろと言った。将来ごちそうしてもらうときなんかに困るから、と。その後、そばを食べると翌日に熱が出たり発疹が出

続きを読む

破水と高位破水の違い
2017年05月03日13:29

んなこた常識だ、もちろん知ってるぜ!という人は読まなくていいですよ。まず、破水の説明。子宮内の赤ん坊は直接「子宮という袋」に入っているのではありません。簡単に言いますと、子宮の内側に羊膜というものでできている丈夫な袋があって、その中に羊水と

続きを読む

ばかくさい
2017年05月02日13:08

きちんと不妊治療を受けたことのある人間なら、妊娠ってのは根拠(ホルモンとか排卵とか精子の質とかタイミングとか)のうえで偶然というか運が支配するもんだと理解できるはず。「妊娠しやすくなる菌」っていう話、どこの不妊症専門医が言いましたか?だから

続きを読む

こういう話題が出ると必ず「初乳だけは」あげたほういいとかいう話が出るんだが、そもそも病気でおっぱいがまったくあげられないお母さんとか、お産後母親が亡くなったような場合、初乳を与えられなかったその赤ん坊は必ず免疫不全になるのかね?…そんなこと

続きを読む

この記事は全体的にはたくさんの間違いはないけど、「排卵前後数日」しか妊娠できない、ってとこが見逃せない大きな間違いだ。卵子は排卵されると24時間以内に死滅して受精能力を失う。射精された精子は卵子のとこまで泳ぎ着くのに、最低12時間かかる。卵

続きを読む

東北人らしいなぁ、と思ったよ。ワシら、昔あった悪いことはなるべく口に出さないようにしている。覚えているから知っているからこそ、口に出さない。口に出せばますますはっきり思い出して苦しむ人が必ずいるから、もしいうにしても「ほれあの話さ」ですませ

続きを読む

シラウオは取るとすぐ死んでしまうので、生で食べることができない。とれたてを釜揚げにするのが一番好きだ。いわゆる釜揚げしらすは小さい魚だけど、シラウオは大きい。1センチ以上なんかざら、3センチくらいあるのがふつう。そして胴体も太いし、目玉も大

続きを読む

とりあえずまず整形外科で検査をしてもらいましょう。というのは、「腰が痛い」から産婦人科にまず来ちゃう患者さんがすごく多いんです。「整形外科にはもう行ったんですか?」って聞くと一回も行ってないとか5年前に行ったとか。症状出てから行かないとどん

続きを読む

震災前、有名な海水浴場でした。仙石線の駅がとても近い海岸で、こどものときも何度も遊びに行ったよ。震災前もよくドライブした。今自分のパソコンの表紙になっているのは、震災前の野蒜の砂浜でわんこと散歩している姿だよ。いいところでした。震災直後には

続きを読む

産婆さんは国家資格じゃない、修行してなったもんだと聞いてるよ。助産は技術であって医学じゃないって今も信じている人も一部います。お産は医学的に扱うべきじゃない、女性の生む力を引き出す技術で助けるのが「助産」なんだって。どう?バカ臭いでしょ。何

続きを読む

言い方が明らかに悪い。「これが首都圏で起きたら復興費用はもっと莫大になっていた」と言いたいのはわかるが、その言葉の前に「これが東北だったからこのくらいで済んだけど」みたいなのは言わなくても文章の意味は通じる。言わなくていいことを言ってしまう

続きを読む

麻酔薬に対するアレルギーだとするともうこれは仕方ない。麻酔かけるまでわからないことだし、起きてしまえば助からないこともある。無痛分娩は基本的に麻酔使える医師がつきっきちなので、何かあったらすぐにありとあらゆる救命措置ができる体制のはず。硬膜

続きを読む

この記事に意見を寄せた人たちは、本当においしいと思ったと信じてますよ。でもいったい何件のホテルを食べ歩いたの?そこしか行ったことない、そこがすごくおいしかった、っていうのは「ランキング」の資料にはならないだろうに。数件のホテルを同じ条件(値

続きを読む

SSPEという、全身が徐々に麻痺して死に至る病気。1歳未満ではしかにかかった場合、5から10年の潜伏期間を経て発症します。発症したらもう打つ手はありません。死んでいく子を見守るだけです。詳しくは以下。http://www.nanbyou.or.jp/entry/42はしかにか

続きを読む

「医者はわざと誤診して不要な検査や治療をしてもうけるのがふつう」っていう日記の文章が目にうかぶよ、バカにしか見えないけど。同じような症状から区別しろって無理だろ。診断治療のやり方として、まずその症状から「一番あり得る、一番多い」疾患としてと

続きを読む

無洗米じゃないコメのほうがむしろ、どれだけ研げばいいかわかんない。だっていつまでも水は白いもん。完全透明になんかならないよ。無洗米は「外についているホコリを洗い流す」だけでいいとわかっているから、ざーっと水注いで軽くかき回してざるにあけて、

続きを読む

かかってもたいしたことなく完治するならワクチンを作る手間なんかかけません。ワクチンのある病気はすべて1)かかった場合有効な治療方法がない。2)かかった場合最悪死ぬこともある。3)かかった場合運が悪いと一生の後遺症を残す。というものばかりです

続きを読む