ホーム > mixiユーザー(id:7421688) > mixiユーザーの日記一覧 > V6 The ONESツアー 8/11名古屋レポ

mixiユーザー(id:7421688)

2017年08月12日22:53

1030 view

V6 The ONESツアー 8/11名古屋レポ

メインステから少し傾斜があって花道、センタステ、花道、階段があってバクステ。
セットは実にシンプルです。

1.Can't get enough
暗転して、映像演出の後に前奏が流れる。スクリーンには椅子に座ったカッコいい6人。
ステージの黒い衝立がエレベーターのドアみたいに開いてメンバー登場。
衣装は白地に黒の千鳥格子のスーツ。ジャケットはトニが長くて、カミが短い。トニの長い足とカミの可愛いお尻が強調されるからこの対比大好き。
真っ赤な照明のステージと青いペンラの客席でとても綺麗。

2.never
チクタク聴こえてテンション上がる。大好き。もちろんガシガシ踊る。このダンス大好きだー!大好きだー!
どこだっけか上からのライトが6を覆うみたいな照明があってそれが凄い印象的だった。しかしライト強くて顔がよく見えんww

3.beat of life
ジガ♪ジガジガ♪♪
上手側にトニ、下手側にカミで寄って、それから中央に集って花道歩いてセンタステへ。スモークぷしゅーって中で踊る。

4.SOUZOU
バクステにスタンドマイク出てきたぞキタコレ!サビで花道歩いてバクステに行くよ。
まずバクステ側向いて歌ってくれて、その後方向転換するんだけど、ステージが階段で上がるだけあって高くなってるからバクステ側スタンドの人すごく良いだろうな!
マイクのスタンドがメンバー色に光るのな可愛い。並びは上手から坂剛博岡井健だったと思う。

5.Honey beat
バクステ向いて歌ってくれるよ。
Aメロで花道渡ってメインステまで戻る。
二手に分かれてメインステの端まで。上手側に博井剛、下手側に坂健岡だったと思う。

6.Beautiful World
カッコよくスタートして、気付けば優しい流れに。
この曲の振り大好き。歌番組何回繰り返し見ただろう。間奏の円になってからのギュッて集まって並ぶところで歓声あがって、やっぱみんなここ好きなんだな!とホッコリ。
この後のまーくんのソロがすごく優しい歌声で妊娠した。


7.MC1
V6兄さんのMCはテンポ良すぎて全然詳細には書き留められません。なんかこんな雰囲気〜ってのを感じてください。

井「こんばんはー。V6でーす。盛り上がってますかー。楽しいですかー。雨大丈夫ですかー」

大丈夫じゃないです(笑)

井「せっかく髪セットしてくれたのに」
健「美容室とか行ったと思うよ」

ここで誰もが予想した通り、Tシャツとタオルの宣伝が入りました(笑)

井「2年ぶりですよ。リーダー、え?って顔した?」
坂「や、2年ぶりなんだなって」

コンサートを待っていた側はホントだよ!2年ぶりだよ!て感じです。でももっさんもついさっきBeautiful Worldって発表されたの去年か?!とか実は思ったりしていたのでまーくんの感覚は分かるよ。

井「アルバムも発売したばかりで、健くんもまだ覚えてないから」
健「みんなに合わせて覚えてない」

ありがとう健ちゃん(笑)

井「やー初日だからバタつくかと思ったけど、落ち着いてる。まだ迷子にはなってない」

迷子はこれから。特に博が必要以上にキョロキョロするらしいぞ。

健「長野くんの立ち位置迷子可愛いよね」

そんなん言われたらそればっか気になって見ちゃうじゃないか。

井「今日はハロー張りネズミも。10:00からだから間に合わないね。メンゴメンゴ」
剛「こっちのが大事」
岡「僕、森田さんのファンなので観てますよ。ミラクル仮面高校生からのファンだから」
剛「あれがオレのピークだった」

剛つん!!(笑)

さて、そろそろ次の曲に行こうとしつつなかなかいかないイノッチ。

井「次何かなーってソワソワしてやってるから。次行きたくねえなーって。でもいくよー!」
客席「えー」
井「あ、そう?」

この後も、今日もよろしく!とか帰るんじゃないぜ!とか色々言うイノッチ。

坂「行くのかと思ったら行かねえのかよ!」
井「まだ半信半疑なんだよ!!」

ようやくMCを締めて一度ステージ裏へと捌けて行くV6さん達なんだけど、健ちゃんだけが真ん中に残ってる。

健「おい、そこの千鳥格子2人戻ってこいよー」

お、これは次がトニセン曲でカミセンMCの流れかな? って思ったら、裏からイノッチ。

井「健ちゃん、今の後半のMC」

健ちゃぁーーーーん💕💕💕

可愛すぎか!!! 天使なのか!!!


8.Answer
ステージにはいくつもスクリーンがあって、そこにかっこいいメンバーが映し出される。カラフルからモノクロへ。オシャレ。
前奏かかって上がって、まーくんのフェイクで爆上がる。
お着替えしてきた衣装は刹那的Nightのやつ。
各自の小さいステージが高くなって、ひとつになって、上から火花、下から炎。しかも結構長いこと。客席すら熱いんだからメンバーきっともっと熱い。

9.remember your love
火花と炎から打って変わって星屑とブルーの空間。すごく綺麗です。
もっさんのミミズメモ、「なんでこんな切ないダンスができるのこの人たちは」って書いてあった。ポエミィだな!
最後はギュッと一列に集まる。下手側から博剛井坂健岡の並び。
静かに終わる曲に客席は溜息。

10.Round & Round
駆使すれた映像技術とV6のダンスコラボで視覚的に凄く魅せてくれる。
メイキングでワイワイしていたけど、この衣装色が変わるのね。トニとカミが前後二列で踊るところが好きなんだけど、トニが緑でカミが紫になってた。これ、見ている角度とかでまた違うのかな。

11.刹那的Night
ストップモーションがかっこよくて大好き。Aメロで花道に移動。上手側に坂井岡、下手側に博剛健ってメモってあったから多分花道で歌ってくれたのだのだと思う。(うろ覚え)
センタステに異動。くるくる回りながら高くなるステージ。チカチカ照明。
センタステの真上にシャンデリアみたいな物体がぶら下がってるんだけど、それが降りてきて高くなったステージと被さる。
うまく説明できないけど、マリオネットになったV6が閉じ込められているみたいでもっさんの厨2心は萌えた。

12.COLORS
岡田が歌いにくそう…というかぶっちゃけ外していたんだけど、多分音がなんか変だったんだと思う。こういうのも初日ならではなのかな。
この曲の指振りが可愛いから覚えて一緒に踊りたい。

13.by your side
バクステ行ってそこから1人用トロッコに各自乗ってアリーナを渡る。トロッコ通れる箇所が内側と外側とあって、外側を渡る。上手側をカミ。下手側をトニ。
多分このトロッコを乗り換える時だと思うんだけど、同時に到着したまーくんと岡田がすぐ降りない。顔合わせてタイミング計ってる感じだった。可愛い。

14.believe your smile
bysを続けて歌うのは想像できたけど順番こっちなんだ!と思った。
今度は上手側にトニ。下手側にカミ。アリーナの内側を通る。
バクステ戻って花道通ってメインステに戻って踊る。エアギターの振りやってくれたの嬉しい。地団駄もいつか見たいなぁ。


15.MC2

井「も〜確認しすぎ。野球部のおっさんの同窓会みたい。こっちだこっち〜って」

例えが分かりにくいが、しかし秀逸である。

井「ちゃんと顔見えてるよ。おじさんだから近いところ見えなくて、遠い方が見えるから」

岡田に「そこまでじゃないでしょ」 と突っ込まれると、近いっていうのはこんくらい近いってジェスチャーしただろと手に顔をめっちゃ近づけるイノッチ。あんだけ歌った後なのに元気だな! あれかな、外周無いと体力温存できるのかな。走らなくていいしねって思っていたら、外周ない分、1人でも多くの人が会場に入れるようにって配慮でそうしてくれたと聞いてちょっと反省。

22年目のV6は年の初めからレコーディングやらMV撮影やらで6人でいる時間多いとのこと。全曲MVは本当すごい。ありがとう。

井「無茶しちゃった」
岡「すごい撮ったよね。1日に何個もとか」
井「スタジオの上で撮って下で撮って、その下で振り付けしてみたいな…デビュー当時かよ! アイドルみたいに忙しい!」
健「アイドルだよ」(ボソッと言う)
井「そうだ。ごめんね健ちゃん」
健「アイドルだよ」(更にボソッと言う)
井「さっき健可愛かったな。岡田と言ってたんだよ」
岡「健くんは可愛い。健くんの全てを見せてあげたい」

イノッチと岡田、通常運転の健ちゃん可愛がり。これになると自分は言葉を発さないO型な健ちゃん愛しい。

お決まりの、会場でCD買えるよトーク。欲し過ぎてエグい会場特典であるグッズイラストの元画像(イノッチを抱えている写真)をスクリーンに映してくれる。

岡「ほとんどオレが持ってる」

まーくんに至っては持ってすらいないしな。両手挙げてるっていう。

岡「撮影となると3分以上持ってなきゃいけない」

上半身をしっかり岡田が持ってくれている以外は殆ど不安定で、腹筋だ足を上げていたというイノッチ。

井「オレと岡田が頑張ってる。森田さんなんか添えてるだけ」
剛「オレ、添えてるだけ」

正直な森田剛。

メンバーのドリンクもツアーグッズのクリアボトルで、これもちゃっかり宣伝する。(あからさまだろー!とか茶番しながら)

井「これも特殊な…岡田さん」
岡「特殊で何が悪い! 日本特殊工業」

名古屋の方では流れているらしい岡田のCM。日本特殊工業。

井「リーダー、いつもより多めに汗かいます?」
坂「夏なのに衣装がさ、暑い」
健「これから涼しくなるから」

寒くなる頃にはツアー終わってるし(笑)
確かに今回涼しげな衣装が全然ない。

ここで、愛なんだ2017の話。
運転はやっぱりまーくん(笑) そしてナビの博。

健「坂本さんじゃないよ。ドライバーさんだから」
岡「優秀なんだよな。あのドライバーさん」
坂「ありがとうございます」

もはやドライバー担当に誇りを持っているまーくん。

徳之島の子供達と修学旅行に行く企画がとても楽しみ。

井「健くんが調子乗るんだよ。ガキ大将気取りでさ」

ガキ大将気取りの健ちゃん、眼に浮かびます。
剛つんはバスで隣になった小学二年生の女の子とちょっとずつ距離を詰めて仲良くなったらしい。剛くんが席を外している間にメンバー(まぁきっと井ノ原兄弟なんだろうけど)が「お前の彼氏どうしたー?」とからかったら、「彼氏じゃないもん!」と膨れちゃったとか。ぎゃわいい!

剛「戻ったら機嫌損ねて口聞いてくんなくて。もう終わったよ。俺の夏は終わった」
井「休憩中に剛が寝てたら、寝るなーとか起こしたりね、いい感じだったのに」
剛「お前らのせいだよ」

剛くんと幼女の組み合わせ大好きなのでたまらん。少しずつ距離詰めてったとか本当に…ほぅ。
そして反対隣にいた博は離れられないほど離れられてしまったのだと。

博「シートベルト伸びきってた」

どんだけ。

井「10月まで長いので、楽屋の過ごし方とか考えないと」
健「何食べるかとか」
井「どうやったら博に気に入られるか。取り入っておけば美味しいもの食べられる」

今回はどこに行ったのかな。もっさんはヤヨイさんに蓬莱軒連れて行ってもらいました。ひつまぶし初体験! 美味しかった。

井「こないださ、美容室行ったらリーダーもいて、読んでた雑誌見たらトンカツ大好きって書いてあって。リーダーも名古屋飯のこと考えてくれてたんだね」
坂「オレは井ノ原来るの知っていたから早めに行ったのに……会っちゃった」

同じ美容室ってあたりが、なんか芸能人ぽい。アルティファータとか行ってるのかな。

岡「いいなー。なかなから会わないよ」

プラベでメンバーに会いたい岡田にキュンとしたぜ。

井「坂本くんと長野くんはしょっちゅう会ってるでしょ」
博「会ってない」
岡「親友………」
健「親友じゃない。付き合ってんだよ」
坂「言うなよ〜」
井「同じマンションの違う部屋に住んでんだよ。入口一緒だからバレない」

博がまだ新婚なのに上2人のネタは健在だった。でもあれだけ夫婦推しだった岡田が敢えて親友と言ったのは遠慮したのかな(笑)
もはや慣れっこ過ぎてキャーとか言わないV担さんが好きです。

岡「聴くけどね、健くんがいたとかは」
井「健は聞くよね。あと剛が車のキー振り回しながら歩いてたとか」

車のキー振り回してステップ踏みながら車に挿す動きをしてみせるイノッチ。

坂「今時キー挿さないだろ」

イノッチの盛り話はもうどこからが盛りなのか分からんよ。
でも、各々の活動の方が多いけど、リハとかでメンバー揃うから一年に一回はこう言う時間があればと言った言葉には盛り無しだと信じたいな。

井「健くん、さっきトーク間違えたじゃない? みんな忘れるから」

うん、まぁ忘れないよ。

ステージ裏へと捌けて行くV6さん達。健ちゃんだけが真ん中に残ってる。(2回目)

健「おい、そこの紫の西陣織2人戻れ」

ああもう健ちゃん可愛いな。
もちろんすぐに出てこないパターンですが、徐々に心細そうになる健ちゃんの呼びかけにさっさと折れる甘々な岡田。

岡「なにぃ〜健ちゃん」
健「あいつ出てこない」

ゆっくりと剛つん登場。

剛「こういう嘘くさい芝居好きだよ」

カミセン、センタステのど真ん中に並んで立ってんだけどさ……近!
3人がキュッてくっついて並んでんの。

岡「近いって思ってるでしょ」
健「びびってんだよ」

カミセン愛しいな本当に。

剛「今思ったこと感じたこと。夢について話そうぜ」

ひとまず座ろう(なんでだよ)って、剛と岡田は花道挟んだ両脇にさっさと腰下ろすんだけど、真ん中の健ちゃんは火薬で汚れた床に西陣織の衣装でお尻つけるのに気が引けているのか座るに座れない。結局岡田のそば行くも、やっぱり気にしてしゃがむ。何なの?天使なの?(最終的にはお尻付つけてた)
そんで張りネズミの共演者と仲良くなったかとか話してみたり。基本共演者と仲良くならない剛つんだけど瑛太くんとはちょっとウマが合うようです。

岡「オレたちより?」
剛「お前たちより」
岡「オレたちは特別だろ!」

岡田は何なの。
どの現場でも年下が増えてきたって話になり、自分たちはひと世代上になっちゃったと話すカミセン。

岡「だらさぁ」

リラックスし過ぎか。

岡「二十代の俳優さんがカラオケとか行くのよ。誘われないね」
健「おじさんと行きたくないだろ」
岡「ええー」

十八番がTRUELOVEだとバラされる岡田。Anotherorionもそうだと自ら言う。フミヤ大好きか。
行きましょうよ〜とか言われたい岡田が寂しい管理職にしか見えない。そして、お前がキモく歌っても若い子は困ると諭す剛健。

剛「でも良くないよ。フレッシュさが足りない」
岡「今何もないからしぼってるし……」

岡田、そう言う問題じゃないと思う。

健「フレッシュギャグやれよ」
岡「グレープフルーツになりたいなーみたいなやつ? 健くん考えてくれたらやる」
健「フレッシュフレッシュフレーッシュ岡田!!」

考えてもらった通りにやって、なかやまきんに君のポーズとる岡田に、かっこつけんな!筋肉アピールすんな!フレッシュじゃない!と罵る剛健。

一仕事終えて、立ち上がって、次行きましょうどうぞと言って去るカミセンは若くなかった。


16.会って話を(トニ)
メインステに3人登場。白い上下に赤い王子様な上着。
女性の衣装が下からニョキッと各自の隣に出てきて、それを使ってパントマイムダンス。(片方の腕を袖に通して女性と抱き合ってるように見せるやつね) 優雅です。個人的には不惑が見たかったけど。あの曲、舞台だけじゃもったいないよー。

17.足跡
暗転して花道へ。センタステ挟んで後ろの花道には健ちゃんと岡田。バクステに剛。
剛もバクステから降りて、前方花道トニ、後方花道カミで歌い踊る。
センステの上には薄いガーゼ?みたいな大きな布がトニ曲の時からセットされているんだけど、これがフワァって宙を舞う演出がとても素敵。クラゲみたいで綺麗だよ。
扇風機で囲んで浮かせてるんだけどちょいちょい上手前側に降りるのをスタッフが一生懸命引いては真ん中に投げてってしていた。トロッコといい、本当コンサートはマンパワーの集結で完成しているよね。

18.太陽と月のこどもたち
センタステに集まって円になって歌うんだけど、歌っていない時の岡田が手を後ろにして少し揺れてて何かね、それがすごく可愛かった。
円のステージ二段に分かれて高くなる。上にカミ、下にトニ。くるくる回る。
同じ高さになってまた6人の円で、クルッて内側に回って、すぐに外側に回る。そこがすごく好き。
スクリーンには長場さんのイラストの6人が真っ赤なハートを持っててすごく可愛い。

19.DOMINO
スクリーンに雨、雷……ん?今日の天気?
先程の王子様衣装の上着を脱いだまーくん→イノッチ→博の順に登場してメインステでダンス。照明かなり暗くてちょっと誰かわからなかったけど多分その順番で良いはず。
カミも登場。カミは黒い衣装に着替えてた。この流れでカミ曲。
DOMINO、その短さから繋ぎに使われた感が凄いする(笑)

20.Get Naked(カミ)
メインステ。セットの上にかっこよく座る3人。上手から岡健剛。
ヴェールが降りて、そこに歌うメンバーのアップが映る演出。
サビに入って踊る為に立つんだけど、多分そのタイミングを間違えたっぽい健ちゃん、1人で立ってすぐ座ってた。
色っぽい曲なだけあってエロい振りもあった。もっとしてくれていいのに。

21.SPARK
トニもカミと同じ衣装(黒に合わせのところが赤いスーツ。人によっては赤いスカーフつけてたり)になって出てきて、6人揃ってメインステでかっこよく踊る。

22.MANIAC
ガチャガチャと派手な照明の中で黒いV6がガシガシ踊る。

23.レッツゴー6匹
集まって「はじまるよ〜」上がる歓声。個人的には、センタステでやって欲しかったかな。まーくんはCDと違って高めのファルセットでした。
でもって飛び散る銀テ。これ銀テに意識集中していると、上手の端に6人が一緒に来てくれるの見逃すよ。
下手にも6人で来てくれて、その後は上手に長健岡、下手に坂井剛でスタンド席に駆け上がって、トロッコ移動してくれる。

24.Sexy.Honey.Bunny!
「セクスィー」が聴けると思っておびゃあああってなってたら「カ、カメラどこぉ〜」(笑) 可愛いから許す!

25.グッデイ
バクステ側で上下入れ替わる。

26.愛のmelody
ボール投げるよー。

27.愛なんだ
スタンドを降りてメインステに戻ります。

28.ボク・空・キミ
メインステに並んで歌う。下手から健剛博井岡坂の並び。
剛つんのソロの間、健ちゃんがリボンタイが崩れたのか、ずっと胸元でコチョコチョしていた(笑)
スモークと青い照明の中、ステージが高く上がっていく。
まーくんから「ありがとうございました」

アンコール
29.The ONE
この曲はアンコだと思ってたぞ!
みんなツアTシャツ着てタオル持ってます。
坂:ツアTの下に黒い長T。肩にタオルかけてる。
博:エメラルドグリーンの上着。
井:ツアTの下に青緑の袖がチラッとみえる。
剛:木みたいな上下着てた。
健:オレンジのパーカー。
岡:黒のジャージっぽい上着。
メインステに並ぶ6人。「いつか君が〜」で見つめあって歌う博と岡田。

30.ハナヒラケ
まーくんだけトロッコで、下手側アリーナの内側を通る。他の5人は花道を歩く。

31.WAになって踊ろう
「楽しいことがあるから〜」のあとで「みんながんばろうねー」と言うまーくん。
博が上手側からトロッコでメインに戻る。他の人は花道からメインへ。
6人揃って上手、下手にお辞儀。イノッチに背中さすられ、岡田に寄り添われお姫様みたいな健ちゃん。元気ないのかなってちょっと心配になったけど、最後の投げチューはきっちり!ありがとう!

ところでまーくんだけ退場が早すぎ。トイレでも我慢していたのかな。


全体的に「V6」を魅せる仕上がりだったと言うか、個人の見せ場よりも6人!な感じ。うまく言えない。
もうちょいダンスにセンタステを使って欲しいかも。多分これから進化していくんだろうなって思うので、10月の横浜が楽しみです。
17 4
  • << 前の日記
  • 次の日記 >>

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年08月13日 07:45
    コミュから来まして、読ませていただきました。
    とても詳しく書いてあって2日目に見た感動が蘇りました。
    外周無かったのはショックだったけど、無かったおかげで自分が入れたんだなぁと思うと感謝です。
    少し物足りなさも感じましたがステージはとてもキレイでしたね〜顔(笑)
    ありがとうございました!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年08月13日 07:58
    追記。ちなみに日本特殊工業ではなく日本特殊陶業です。
    CMはこの地域だけ?
    だとすると名古屋のみのネタになるんですかね?
    (笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年08月13日 13:20
    コミュからきて、拝読しました!

    レポありがとうございます!

    福岡行くので、さらに興奮が高まりました!
    楽しんできまーす!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年08月13日 16:43
    コミュから来ました。同じ日に入った者です。
    とても詳しくありがとうございます!
    よく見えなかったところも確認できました(^O^)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する