ホーム > mixiユーザー(id:7067927) > mixiユーザーの日記一覧 > この息子はなぜこんなふうになってしまったのか?

mixiユーザー(id:7067927)

2017年10月13日09:18

638 view

この息子はなぜこんなふうになってしまったのか?

清水アキラ「話したくもない」所属事務所で会見
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=4810116
清水アキラの、涙を見て、ああ、わざとらしい!といったのは妻。妻は、清水アキラがまだモノマネでスターになるまえの時代、事務所に仕事で行ったことがあったが、まだ若いし、鳴かず飛ばずのタレントだったのに、なにか偉そうにしている、そういう態度があれから何十年たっても印象に残っているという。

子供がグレてしまうのは、親への批判なのだ。私の育てかたが悪かったんですね、いや育てかたの問題じゃなく、愛情がなかったのです、そのことをこの息子は反抗とかこういう形でしか示せなかったんだろう。

人より厳しく育てました、ときには手をあげた、それがいけなかったんでしょうか?って、なにかやらかす、それは反抗期だからとかヤンチャだからじゃなく、そうでもしなければ親は自分のことを見てくれないから、注目してほしい、心配してほしいから、なのだ。そのときやることは殴ることじゃない。

末っ子だから、父親がモノマネのスターとして稼ぎまくっていた時期がちょうど思春期だったのだろう。小遣いをたくさんあげて、ごまかそうとしても、お金に親の愛の代わりはできない。大学へ行ったのかはしらないが、自分の進む道も決められずに、就職もせずに二世タレントとして生きていくしかなかったのだろう。

この息子を擁護するつもりはないが、二世タレントの事件があまりにも目立つ。これは政治家も同じ。昔の金持ちの家では、父親は仕事、母親も忙しい、であっても必ず教育係がいた。じいや、ばあや、執事が、坊ちゃん、お嬢ちゃんを命がけで守ります、みたいな存在が親の代わりに愛情を注いだのだ。

日本の家族から父親が消えて久しいが、母親(母性)でさえも消えたいま、子供たちが愛情を求めて彷徨うのは当然なのだ。


21 12

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月13日 09:30
    胸にじ〜んと来ました。芸能人の二世、結構ありますよね。そして、つけ込んで近づいて来る輩も多くいてるてことも気づいて欲しい。ニュースより失礼しました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月13日 09:34
    元ハンダース
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月13日 10:05
    ニュースから失礼します。
    以前、清水アキラさんが織田裕二の物まねする若手芸人に『本人が嫌がる物まねはするな』的な発言をされた時から大変苦手になりました。
    今回の会見で号泣とありますが、自分もどこかうさん臭さを感じてしまい、思わずコメントさせて頂きました。
    奥様の『ああ、わざとらしい』に(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月13日 10:07
    > mixiユーザー コメント、ありがとうございます。反社会勢力は、こういう二世タレントが獲物ですよね。完全に狙われたと思いますが、やっぱり子供の頃からなんでもお金で解決するとか、そういう環境で育つとブレーキが効かないんでしょうね。またそういう甘い人の匂いに寄ってくるんだろうな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月13日 10:08
    > mixiユーザー コメントありがとうございます。そうですね、ハンダースやりながら、スキーのレッスンプロとかやっていた時代でしょうね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月13日 10:13
    > mixiユーザー コメントありがとうございます。清水アキラさん、最近奥さんと別居している?とか話題にもなりました。離婚じゃなく、発展的別居?みたいなイイワケしていましたが、ん、I人(1人ではなく、人の前の文字は英語!笑)がいるのか?それで別居か?といったのも妻でございます(笑)。両親がそういうワケだと、いくら30近くても子供だってオカシくなりますよね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月13日 10:48
    > mixiユーザー そういう二世は、常識が無くてお金を持っていますからね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月13日 19:55
    初めまして、「話題の日記」から参りました。

    私は、以前、競馬場のウェイトレスをしておりました。
    清水アキラは、当時、まだ、中学生だったこの息子に馬券を買わせ、ビールまで飲ませておりました。
    支配人が、「年齢確認をお願いします」と言ったところ、キレたそうです。
    「馬主」の立場を利用して、「やりたい放題」で、「支配人泣かせな人」でした。

    こんな育て方をされたら、犯罪に手をつけるのも頷けます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月13日 21:46
    > mixiユーザー コメントありがとうございます。清水アキラ、そうだったんですね。妻が目撃した若い頃と変わってないというか、父親似なっても酷いことになっていたんだな。
    私の地元の有名人、といっても私は長野市、かれは志賀高原の麓の町出身、確かにあまりいい噂は聞きませんでしたね。長野の人って、ちょっとお金儲かると海外のアヤシげな投資話にひっかかって財産失ったり、けっこうやらかす人いるんですね。私は無名でお金もないのでそんなことにはなってないです(笑)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月13日 21:55
    > mixiユーザー >こんな育て方をされたら、犯罪に手をつけるのも頷けます。 納得してしまいそうな論調ではあるが、それでも今回捕まった当人の人生がもっともブチ壊しになってるワケで。ダメな親だとしても、その反発で自分の人生を壊すのも無意味なのになぁ、と醒めた目で眺められたらまだ良かったものを。。ま、親子共々同情の余地もなし、ですかねもうやだ〜(悲しい顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月13日 22:15
    ダメな親なら、ちゃんと愛を与えてくれる人と出会って、新しい人生を歩めばいいのだけど、そういう人と出会っても、わからないんでしょうね。そういう人ではなく、アヤシげな人、お姉さんやお兄さんに惹かれていってしまう。いやはや!
    しかし、一方的に糾弾し、断罪する資格が私たちにあるのか?私たちだって、毎日綱渡りをしているわけです。子育てなんて毎日ヒヤヒヤものです。親だって完全な人間じゃないからね。白黒で切れるのならそんなに悩むことなどないわけです。18になったら自己責任、そう割り切れれば楽ですが、そう単純にいかないのが人間です。世界は白と黒だけではない、グレーもある、そのグレーだって何千種類もある。だから人生は難しいし、面白いのです。そこに絶望もあれば希望もある。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月14日 01:23
    日記より。やっぱりそうなんだ。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する