ホーム > mixiユーザー(id:690315) > mixiユーザーの日記一覧 > キズナアイちゃんの番組、発進!

mixiユーザー(id:690315)

2018年04月06日20:43

101 view

キズナアイちゃんの番組、発進!

さて、昨日の日記(↓)の続きになりますが。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1965959643&owner_id=690315

「キズナアイのBEATスクランブル」の第1回を観ましたのでその感想なぞ。
あ、思いっきりネタバレありますので、もし気になさるカタはご注意を。

いやー、番組冒頭、アイちゃんがテレビの45インチ大画面に現れたときは
素直に「おおーっ!」と思いましたね。
(パソコンのディプレイも24インチではありますが)

で、情報番組とのことでしたが、何を紹介するんだろう?と思っていたら、
ゲストで出てきたのは日本テレビのプロデューサーさん。
…が3Dモデルになって、いつものアイちゃんの動画のようなバーチャル空間に登場。
しかもアイちゃん曰く「レゴブロック」で、正にそんな感じの
デフォルメされたキャラなんです、そのプロデューサーさん\(^_^;)/。

そのプロデューサーさんと対談するような形式で番組が進められて行きます。

今までのYouTubeでもこんな感じのアイちゃんの対談動画はありましたので、
全然違和感がありません。
そのプロデューサーさんはかつて「電波少年」などの番組を手がけたとのことで、
もしかして結構えらい人なんじゃないかと思うのですが、
アイちゃんはいつもの調子でポンコツ具合を発揮したりどなったり…(^_^;)。

や、これは面白い!!

いえね、番組開始前は、やはりテレビとYouTubeでは勝手が違うでしょうし、
「テレビでのお約束」みたいなのがあって、あの飛び抜けたアイちゃん「らしさ」が
なりをひそめてしまうんじゃないか、と心配していたのです。
が、そんな心配は全く不要でした(^_^)。

元々この番組は『BS日テレさんから声をかけていただいた』とのことで、
その辺りが変に枠にはめずにアイちゃんの実力を出せる番組にできた理由、
なのかも知れません。

しかし、ゲストがいきなり内部の人っぽいのは、やはり番組に
あまりお金をかけられないんでしょうか(^_^;)。
この番組のプロデューサーさんもTwitterで『低予算』とか、
『3週目は第1回の再放送(月2本制作)』みたいにおっしゃってましたし。

ま、今回紹介していた「1964 TOKYO VR」というのは正直興味ありませんが(^_^;)
この番組自体はすっごく面白いので、もちろん来週以降も観ようと思います。

「BS放送が見られない」とか「見逃しちゃった」というカタも
文末に記載したURLで無料配信しています。※4月12日23時59分まで
キズナアイちゃんのことが好きなカタならきっと楽しめると思いますので、
良かったらご覧になってみてください(^_^)/。

【BS日テレ】キズナアイのBEATスクランブル(4月6日)
日テレ無料 by 日テレオンデマンド
https://cu.ntv.co.jp/KizunaAi_20180406
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する