ホーム > mixiユーザー(id:6489453) > mixiユーザーの日記一覧 > 久々の地元小学校ボランティアw

mixiユーザー(id:6489453)

2018年07月12日22:16

28 view

久々の地元小学校ボランティアw

オイラは地元の消防団絡みで、小学校のボランティアをしている人から
応援を頼まれることが有るw

例えば、町探検的な町内街歩き社会科見学的な授業では、交通安全や
地元民への挨拶等で潤滑油的行動をするw

それ以外にも人手が必要な学校授業やイベントなどw
で、今回は夏休み前の総合的算数のフォローだった。

いやぁ、時代の違いをまざまざと感じるねw
少子化という根本も有るのだろうが、授業の仕方がオイラ達とは雲泥の差が有るw
机に全員が座ってまっすぐ黒板を見て先生の話を聞いていた記憶が有り、
そこからちょっとでも外れ様者なら容赦なく体罰を受けた記憶ありww

「自主性重視」なのだろうか?
生徒に対して先生が「さん付け」で呼び、叱ることはなく、注意を促すだけw
悪い悪くない以前に違い過ぎてぽか~ん状態ww

で、今回オイラが呼ばれたのは、ちょっと問題児が多い学年の4年生w
昨年の町探検に呼ばれた時に、その前の学年より大変だった記憶が有り、なるほどと納得w
1人コミュ障適な子がいてその子の隣でフォローして欲しいとの依頼。

うん、大変だけど勉強になったわw
算数の論理的計算は出来るのだけれど、途中をすっ飛ばして答えだけを出すw
「お?頭の回転は速いな」と思い、
「おじさんにも分かる様に途中も式を書いて教えてよ?」
と促すと、気に食わなかったのかその後を放棄。
引き込まれ、席も外されてどうしていいかわからず、他の子が来ると対応。
先生のフォローがその子に入り、やる気を出させるw

問題は全部で30文中5問程度、それでも1問多く自主的に解いた。
先生はそれを大袈裟にほめる。
その子が5問の内、わからない所をオイラに聞いてきた。
答えではなく、ヒントで導くように諭してみたら何とか出来たw
これを毎日やっている先生に脱帽だww

なじんでくれたのかその生徒が、
「5・6時間も居るの?」と聞いてきたが、
「ごめんね、算数の時間だけなんだ」というと、
「夏休みの時にも学校来るから来る?」と聞かれた。
夏休み突入4日程、自主的に補講の様な行事を頼まれてはいたが、
まだ決まっていないので未定にしていたが、2日程は参加したいと思わせてくれたw

【子は国の宝】というが、この年になっても子供からは学ばせてもらう事が多いなww
3 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月12日 22:27
    よかったですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月12日 23:58
    > クピードどん マスゴミの報道だけでは分かりづらい現場にいられるのは幸いですなw それと躾まで押し付ける親はどんだけモンスターペアレンツなのかww
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月13日 00:17
    > シヅナどん いやそんな天才と比較してもww そこは小学生だからめんどくさくて書かないだけですわww
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月18日 02:52
    > mixiユーザー
    それは俺の事ですかい?(^_^;)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する