ホーム > mixiユーザー(id:64314734) > mixiユーザーの日記一覧 > 気付け、全てはPBが元凶

mixiユーザー(id:64314734)

2018年07月12日10:06

40 view

気付け、全てはPBが元凶

豪雨、猛暑と水不足が追い打ち
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=5196310



つくづく思うんですけど、日本人って羊のように辛抱強いんですねぇ。
 
毎年繰り返される大災害、インフラを寸断され、
 
生活の基本を奪われ、避難所生活で絶望し、やつれ果てる人々。
 
これは運命なのでしょうか、仕方ないことなのでしょうか?
 
そうじゃないでしょ、絶対にそうじゃないでしょ?
 
20年ほど前にカール・V・ウォルフレンという人が指摘しました。
 
「日本人は政府の無策による大災害でさえ、天災と諦める癖がある」と。
 
 
思い出しましょうよ、
 
「国土強靭化政策」はいったいどこへ行ってしまったんですか?
 
今こそ政府も自民党も全野党もマスコミも、
 
全力を挙げて災害防止の方向に世論を盛り上げければいけないときに、
 
いまやっていることは、「災害復旧」のみ。
 
これ、どこかおかしいとは思いませんか?
 
 
中国地方には、過去の教訓がふんだんにある筈です。
 
治山・治水のグランドデザインがあるのに、対策が打てない。
 
一連の大災害は天災じゃありませんよ、殆どが人災です。
 
 
県や市町村の能力をはるかに超える自然災害がなぜ繰り返されるのか、
 
それは「国土強靭化政策」が絵に描いた餅に終わっているため、
 
突き詰めていくと、財務省のPB黒字計画に行き着きます。
 
全国規模でインフラ整備を進めなければいけないこのときに、
 
「PB黒字化」を死守して、安倍内閣もそれに従っているために、
 
大規模な補正予算を組み、実行できないでいるのです。
 
PBで予算の総量が決まっていて、
 
防衛費を増やせば福祉が削られ、福祉が増えれば強靭化政策の予算がない。
 
 
こんなアホなことをいつまで繰り返せばいいのですか?
 
この際「国土強靭化国債」を10兆円規模で発行し、財政出動すべきです。
 
何度も言ってきましたが、それで国家財政が破綻する心配は全くありません。
 
 
僕はもう、何年も前から訴えてきました。
 
これを邪魔している財務省こそ、日本国民の敵、国内の敵なのです。
 
国民もいい加減に、本当の「敵」に気づきましょうよ。
 
 

3 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月12日 10:54
    復活のためにコストをかけるよりも、予防を重視する方が結局は安上がりですよね。
    しかし日本人の大半は平和ボケしてるから、予防の大事さをわからない人々が多いです。
    予防効果が見事に発揮されても、気付かない人ばかりですし。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2018年07月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近の日記

もっと見る