ホーム > mixiユーザー(id:63829109) > mixiユーザーの日記一覧 > 私が猫の健康のために心がけていること、行っていること

mixiユーザー(id:63829109)

2017年07月26日17:48

230 view

私が猫の健康のために心がけていること、行っていること

愛猫がいつまでも健康にいてほしい。これは猫と一緒に暮らしている方全員の願いです。もちろんそんな想いは私も同じ。現在、私は2匹の猫と一緒に暮らしています。今回は、我が家の猫の健康のために私が心がけていることをいくつかご紹介します。


■1:食事と水について

食事と水は動物が生きてゆく上で非常に大切なもの。出来るだけ新鮮なものを用意しています。フードをあげる際にドライフードが少し残っていてもそのまま継ぎ足さないようにしています。ちょっともったいないですが古くなったキャットフードは油が酸化してしまい健康によくありません。また水も同様、常に新鮮なものを用意します。その際にはどれくらいの量を飲んでいるかを確認しています。なぜなら飲水量が増えてしまう病気はたくさんあるからです。


■2:トイレについて

我が家の猫はメインクーンでどちらも大きな体です。トイレはその大きな体がすっぽり入る大きなものを用意しています。砂はたっぷり入れておきトイレは常に掃除しておきます。こうすることで便や尿の異常にいち早く気づくことができます。またトイレの数も重要です。トイレの数のルールは「猫の数+1」です。先ほども書きましたが我が家には2匹の猫がいます。それなので我が家のトイレは3つ。これはどちらかがトイレを使った後でもきれいなトイレが残っているようにするためです。猫はトイレが汚れていると排尿や排便を我慢しがちになります。それを繰り返していると膀胱炎や便秘症になってしまうのです。


■3:適度な運動を行う(運動の様子を観察する)

室内で生活しているとどうしても運動不足になってしまいます。我が家の猫は紐の先に「とんぼ」がついたおもちゃが大好きです。このおもちゃを見ると眼の色が変わります。2匹が我先にトンボを捕まえようと家の中を走り回ったり飛び回ったり大運動会が開催されます。この運動は日頃のストレス解消や筋力の維持のためだけでなく病気の早期発見にもつながります。今まで10分間遊べていたのに5分間で疲れるようになったとか、走る時に足をかばっているとか普段は発見しにくい体の異変にも気がつくことができるのです。


■4:グルーミングについて

最後はお手入れの話です。我が家の猫は長毛なのでグルーミングをさぼるとすぐに毛玉ができてしまいます。毛玉は放っておくとどんどん大きくなるだけでなく、その下の皮膚が引っ張られて痛みがでたり、皮膚が荒れたりします。短毛種であればグルーミングしなくてもよいかというとそうではありません。グルーミングは抜け毛を減らすだけでなくマッサージ効果もあります。また体にできた「できもの」や脱毛を発見することもできるため長毛種は毎日、短毛種の子でも週に2−3回は行うとよいと思います。

以上は私が猫の健康のために行っていることの一部です。今回は食事や水、トイレの注意点など生活するうえで欠かせないポイントを紹介させていただきました。しかし場合によっては猫ちゃんの個性に合わせて調整してゆく必要もあります。それぞれに合わせた健康管理法を見つけてゆくのも猫と暮らす楽しみの1つでしょう。最後に言えることは、猫の健康にとって一番大切なことは猫ちゃんへの愛情なんだと思います。


猫壱のメールマガジンより。


猫保護サイトまとめ(追記)
http://open.mixi.jp/user/63829109/diary/1962949877[Mixi]
https://twitter.com/i/moments/993631500238176256[Twitter]
https://grd666.blogspot.jp/2017/10/blog-post.html[Google]

Twitter https://twitter.com/Parama000
FB https://www.facebook.com/ParamaOO
Google https://grd666.blogspot.jp/
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年07月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031