ホーム > mixiユーザー(id:63406184) > mixiユーザーの日記一覧 > あとから思うこと。あとからわかったこと。

mixiユーザー(id:63406184)

2017年11月15日12:04

293 view

あとから思うこと。あとからわかったこと。

息子も小学校高学年のとき、ちょっといじめられていて。

このニュースを読んでも、助ける子はいないの? 気づく大人はいないの? って思うけど、いないわけはない。いる。特に、ちゃんとしっかりとした親に常識ややさしさを教えてもらっている子は、「これはいじめだ。よくない」って気づいてる。

でも、いじめている人に向かって大きな声で「やめなよ」なんて言う勇気はないから、ちょっとずつなんとかしようとする。先生やカウンセラーに相談したり。自分なりにいじめられている子をこっそりかばったり。

でも、いじめられている子は気づかない。もう完全に被害意識に入っちゃうと、そういうやさしさはまったく見えなくなる。無理もないことだ。

しょせん、小学生だからやさしさも不器用で、いじめらている本人に「そういうのはよくないからやめたら?」などと言う。その子は、その子なりに、やさしさから、「どうすれば、いじめられなくなるか」を考えてアドバイスしたつもりでも、いじめられている子は「また悪口言われた」と思う。

また、いじめを意識しない鈍感な子もいて、そういう子は「いつものノリ」でからかってきたりする。前は笑って返せていたようなことも、いじめが深刻になってしまった本人は笑えない。「こいつまでいじめに加担した」と思う。

本当は先生の見ていないところで、Aくんが意地悪をしたのを目撃したのに、怖くて告発はできない。ということもよくあることだ。何日もたってから、先生に打ち明けて、タイミング的に先生も今更で....みたいなことも経験した。

うちの息子は、小学校を卒業し、あとから冷静に考えて、何人かの友達や先生のやさしさに気づいた。渦中にいるときは「全員敵」で「全員嫌い」だった。はっきりと息子の味方をしてくれる子にさえ、「嘘だ!」くらいの勢いだった。

それは親も同じで、母であえる私も「どの子の親も知らん顔」と思っていたけれど、今、冷静に振り返ってみると、あのとき声をかけてくれたお母さんは、もしかして心配だったけれど、どう言っていいかよくわからなかっただけかも....などと思い当たる。

なぜなら「いじめ」って、それが起こっている最中は、案外「いじめ」っていう言葉は使われない。「いじめ」が当事者でもない親にまで伝わるころは、けっこう深刻な事態に陥っていて、本人やその親は相当追い詰められているけれど、初めて聞いた部外者の親からしてみれば、「いじめ」らしきことを聞いたけど、本当かな? 大丈夫かな? みたいな段階。時間差、温度差は大きいのだ。これでは探り探りになるも無理はない。いきなり「いじめられているの?」ってなんて聞きにくい。

いじめられている子も、その親御さんも、少しだけ、立ち止まってみて。たぶん、周りに心配してくれている子やその親、先生がいるはず。わずかな力かもしれない。力にならないかもしれない。でも「誰も味方をしてくれない」という絶望からは救われてほしい。





小6いじめ 写真の顔切り取られ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=4859580
12 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 12:20
    為になる日記でした。ありがとうございます
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 12:30
    ノリが、幼い事もあり。
    テレビ番組のバラエティー的な扱いなのではと、思い、他、漫画など、
    人をおもちゃにするもの見過ぎていませんか?
    人を軽く扱う場面は嫌いです。
    アメリカの番組の影響とかです。
    一発芸、吉本興業とか、駄目だと思います。
    根底を正して行かないと。
    さんまとか、武とか駄目です。
    親が見るから子供も見る。
    いじくる。
    虐めとどう違いますか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 15:07
    > mixiユーザー こちらこそ、読んでいただきありがとうございました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 15:08
    > mixiユーザー いじめは世界中いたるところにあります。テレビのない国にいじめがないかどうか、番組を見せなければいじめがなくなるのか、私にはわかりません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月16日 21:57
    親の虐待は、今12万人以上です。60年前虐待を受けました。64歳の浮浪者です。
    60年、母親の虐待に苦しみました。実は、去年位に気づきましたし。新たな気づきもあります。
    64歳の無職の男が、今気づく。そうなんです。
    3歳でPTSD(心的外傷症候群)の私に、母は、「存在するな!」と育つ10数年言われましたが。
    現在12万人だそうです。
    実は今いろいろあります。
    虐め以上です。
    少子高齢化社会、先端産業でも、老人に介護ロボット。看護に看護ロボット、教師に教師ロボットです。タクシーも、電車もロボットです。
    ガキの使いでは。もう無くなります。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の日記