ホーム > mixiユーザー(id:564773) > mixiユーザーの日記一覧 > 【告知】3/27(日)WELCOME REFUGEES(難民歓迎)デモを開催します!

mixiユーザー(id:564773)

2016年01月27日22:02

2392 view

【告知】3/27(日)WELCOME REFUGEES(難民歓迎)デモを開催します!

私たちにはできることがある〜WELCOME REFUGEES デモ

私たちには出来ることがある。
共に生きたいと主張すること。迫害、紛争、収容、送還。この理不尽な悪循環へ難民を閉じ込めないこと、孤独にしないこと。コールをあげ、街行く人たちの心をノックするように拳をつきあげながら私たちは闊歩する。
世界の難民の数は国内避難民を含め、約6000万人だという。2015年、日本に認定を申請した外国人は約7600人。その内認定されたのはたったの27人。紛争や迫害のない安全な場所へ。その最低限の願望を叶えることすらままならない現状。
乏しい認定数を支援金で相殺しようという態度、自分たちの秩序だけを温存し現状に甘んじる姿勢は積極的平和主義者であるはずの私たちに相応しくはない。welcome refugeesな私たちはいつだって明るい明日を希求している。躊躇することはない。声をあげよう。多様性ある活気づいた未来へ突き進むべく、士気を高めながら。
私たちにはまだ出来ることがある。
-------------------------------------
上記告知文です。転載及び回覧歓迎します!

開催日時:2016年3月27日(日)、14時30分出発
集合場所:渋谷宮下公園出発
※日時や場所等変更がある場合は随時更新します


以下は団体としてではなく、あくまでも個人的な見解です。

論点は簡単で、日本に難民認定を申請した外国人約7600人のうち、認定されたのはたったの27人である〜という点。

まず経済的な理由とか生活のために他国に移動する移民と、内戦や政治的な混乱から自国にいられなくなった難民は違うということ。

命の危険性等から自国にいられなくなった難民は、その環境の被害者であって、保護しなくてはならない人たちである、ということ。

DV被害者をシェルターに保護するのと同じ。

生活のために引っ越しを検討している人と、命の危険性からシェルターに避難する人はまるで違うが、移民と難民の違いはそれと同じである、ということ。

もちろん日本は小さい国だから受け入れる数には限度があるけれど、【約7600人中27人しか保護していない】というのは、余りにも少ない。

これでは他国から尊敬される日本であることはできなくなる。また、万が一日本という国に将来的に何らか大打撃が生じて我々やその子孫が難民になった時、どこの国からも保護して貰えなくなる。

将来何があるか?これは分からない。困った時はお互い様。

個人的には自民族が大切だからこそ、他民族=他国の人も大事にしたい。

自国の権利を固守することも大事であるが、できる範囲で困っている人を受け入れることも大事。なんでもバランスであるのだけど、難民問題の件についていえば、日本は自国の権利固守=エゴに凝り固まっている。

もうちょい増やしたところで欧州のような状態になるわけがないのだから、人道支援そのものについて、もうちょっと我々は考えようではないか。

余りに少なすぎて、これじゃ問題。もうちょっと難民受け入れましょうよ!難民について歓迎するよ!という主旨に賛同できる人たちによる、ピースフルなパレードタイプのデモを開催予定ですw

お時間のある方はお友達等をお誘いの上、ぜひ参加してください!よろしくお願いします!
14 8

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年01月28日 02:00
    イクイク
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年01月28日 02:40
    > mixiユーザー 

    おお!よろしくヽ(´ー`)ノ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年03月05日 18:39
    大変だよぅ、難民の面倒見るの。
    価値観が思っている以上に面倒だから。
    EUでさえ大統領が受け入れられないと言っている。
    賛成派でよろしく面倒見てね。
    一日5回のお祈り、ラマダン・豚肉の禁止。どうぞよろしく・・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年03月05日 19:28
    > mixiユーザー 

    あんたの面倒見る方が大変だぁ。

    過去、日本がインドシナ難民1万人を面倒見たことがあるのを知っているか?アメリカの圧力で、な(苦笑)

    > 賛成派でよろしく面倒見てね。

    日本としての国策である以上は、皆で納めた税金がベースとなるのは当然のことだ。その賛否については最終的には民意で決まるものであるから、それを個人に押しつけるのは筋違い。

    賛成派だけでやれというのも筋が通らない。あくまでも日本としての国策の話だから、だ。私はボランティアの話をしているのではない。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年03月06日 00:25
    >あんたの面倒見る方が大変だぁ
    に、吹き出してしまいました。すみません…(苦笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年03月06日 03:07
    > mixiユーザー 

    別に、民主主義国家において何らかの方針に対して反対するとか賛成するっていうのは【個人的な意見】に過ぎないから、賛成でも反対でも個人の自由です、意見を持つのは。

    反対なら反対で良いんですよ。ああ、そうですか、私たちはこの方向性から賛成の立場ですってだけでね。

    今回は単に、難民の受け入れについて、少しは増やそうよ=受け入れに賛成する人でデモをやろうという呼びかけです。

    日本という「国」が難民問題に対してどうしてゆくべきか?

    賛成する人でパレードタイプのデモをやろう!っていう【国策に関する話】に対して、「賛成している人たち」という【個人レベルの行動】に話をすり替えるっていうのは、相手を黙らせるための詭弁=論点そらしなんですよ。

    意図的に論点を反らしているのか?それとも、知らずに論点を反らしているのか?これは分からないけれど、いちいち説明するのすら面倒(苦笑)

    そもそも個人レベルで難民を受け入れられるわけがないですから。論点を反らして、個人レベルでできないような無理難題を押しつけてくるわけだから、面倒極まりないです(苦笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年03月22日 22:05
    アベノミクス移民推進派よりベンキマンさんの主張のほうが国益を損なわないと思うけどね。戦災難民救済は人道支援。新自由主義移民推進している安倍に言えよな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年03月26日 23:58
    参加します。
    いつか自分だって苦難に直面するかもしれない。
    だから僕は、様々な理由で故郷を追われる人々の気持ちを想像して共有していきたいと思います。
    そしてこの日本社会が、そういう人と人が助け合って生きる社会になってほしいと考えます。
    苦しんでいる人に「自己責任」という言葉を突き付ける世の中はもうウンザリです。
    そのために今自分に何ができるかまだわからないけれど、まず第一歩としてWELCOME REFUGEES デモに参加します。
    道行く人たちが難民問題を考えるきっかけになることに期待します。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する