ホーム > mixiユーザー(id:548779) > mixiユーザーの日記一覧 > アメリカは「南京大虐殺」がないと困る。投稿した米人大学生は原爆資料館に行けよ

mixiユーザー(id:548779)

2017年01月17日21:23

138 view

アメリカは「南京大虐殺」がないと困る。投稿した米人大学生は原爆資料館に行けよ

中国SNSで炎上したアパホテルが見解 「本は置き続ける」「予約に変化なし」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=32&from=diary&id=4388717
この投稿をしたのは、何系か知らんけど、アメリカ人大学生とのことだけど、
「衝撃」を受けたいなら「原爆資料館」にも行けよ。
もっと衝撃を受けると思うよ?

君たちが教わる、「ゆるぎない正義」がどういったものか?
君たちの政府がしたことが、どれだけ残虐なものか?思い知るだろう。

それに比べれば、この事なんてゴミみたいなものだよ。


アメリカは、「南京大虐殺」がないと困る。

アメリカにとって日本人は、野蛮で残虐な民族でないと困る。

何故なら、「原爆投下」の正当な理由が得られないから。
「原爆投下」の本当の理由は、「人種差別」だよ?

アメリカは、この事実から目を背ける為、
今でも日本人は、野蛮で残虐な民族だと教えてるんだろう?

当時のアメリカ大統領だった「トルーマン大統領」は、
「人種差別主義者」だった。

もし日本が、白人国家であれば、「原爆投下」はなかっただろう。

当初、彼らは、新型爆弾の成果に狂喜しただろう。

しかし、その成果を、モニタリングする内に、大きな疑念も生まれた。
「原爆」の、恐ろしい破壊力と後遺症。
しかも1発じゃなく2発もの投下。

このままでは、アメリカも非難されるのではないかと?

その為、彼らは、日本人を、野蛮で残虐な民族に仕立て上げた。

その一つが「南京大虐殺」だよ。

それが真実だよ。

是非ともアパホテルには、この態度を貫いてほしい。

様々な意見があっていいと思う。

この投稿したアメリカ人の言うこともわかる。

「異なる立場の方から批判されたことをもって書籍を客室から撤去することは考えていない。日本には言論の自由が保証されており、一方的な圧力によって主張を撤回するようなことは許されてはならない」

批判の自由があれば、主張の自由もある。

宿泊したくなければ、宿泊しない自由も。それが日本の良さだよ。

本当アパホテルの主張の通りだよ。
4 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年01月17日 21:49
    失礼します。

    このアメリカ人女性は
    中国人と2人で日本旅行していたとのこと。

    そういう状況でなければ、この本を読んでも何とも思わなかったかも知れませんね…
    というか読みさえしなかったかも
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年01月17日 22:12
    > mixiユーザー 

    なるほど。そういった事情ですか。ですが、SNSに投稿までしてるところを見ると、
    彼女の「南京大虐殺」の認識も、友人の中国人と同じではないでしょうか?

    この投稿したアメリカ人も、「中華系」かもしれないですね。

    ただ、アメリカ人が、「原爆投下」を正当化してるのも事実ですし、
    そう教育してるんじゃないかな?とも思います。

    この程度の事で、衝撃を受けるなら、
    「原爆投下」を正当化してるアメリカ人は、「原爆資料館」でどう思うでしょう?
    その感想を聞いてみたいと思いました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年01月19日 11:19
    レイプオブ 南京 アイリスチャンの焼き直しですかね。
    これに対する反証本もってます。 反証本のほうが正確な数字上げて余程説得力あります。
    ただ。。。 軍事力ないから日本政府もビビッて反論できないのかもですね。
    後は日本人の甘さかも。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年01月19日 12:41
    > mixiユーザー 

    私は、当時の南京で、なにがしかの「事件」はあったと思っています。

    しかし、現在中国やアメリカ、連合国が主張するような「南京大虐殺」は、
    なかったと思っています。

    その理由として当時の資料のあいまいさ。
    常識的に考えて、人数や殺害方法、死体の処理に大きな疑問が残る等です。

    残念ながら「歴史」というものは、後世によって創られるものだって事です。
    日本は、戦争で負けてしまった。それが全てです。

    そして、今現在でも続く問題なのですが、
    日本の政治家や外務省、他の官僚たち、マスコミの中にも、その方が都合が良い輩が、
    少なからず存在するって事です。

    「慰安婦問題」と同じで、
    「中国」や「韓国」から「金」をもらって活動している輩が少なからずいるんですよ。

    それが、本当の「日本の癌」なんだと思います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する