ホーム > mixiユーザー(id:545566) > mixiユーザーの日記一覧 > 現在、人気復活らしい、新日本プロレスは、猪木の系譜ではなく、天龍の直系。

mixiユーザー(id:545566)

2017年11月14日11:47

123 view

現在、人気復活らしい、新日本プロレスは、猪木の系譜ではなく、天龍の直系。

今現在、新日の金看板は、オカダ・カズチカとかいうレスラーらしい。

オカダは、新日入門ではなく、ウルティモ・ドラゴンの闘龍門入門。
つまり、新日的には外様。猪木の直系でも、藤波長州、三銃士の直系でもない。

オカダの師匠・ウルティモ・ドラゴンは、天龍SWS出身。
つまり、オカダは天龍の孫弟子に当たる。

さらに、現在のオカダのケツ持ちは元WINGの外道。
外道は、WAR時代から、冬木の舎弟。
冬木は、言うまでもなく、天龍の舎弟。
こっちの系譜からは、オカダは天龍の曾孫弟子になる。

さらに、天龍引退の相手を務めたのも、おそらく外道の尽力もあって、オカダ。
あらゆる意味で、オカダは、猪木の血筋ではなく、天龍門下生である。

そのオカダが、IWGP持って、団体の看板を背負ってるのならば、
さらには、バックヤードで、マッチメイクしたり、アングル組んだり、エンピツ舐めてるのも、冬木の舎弟だった外道ということならば、

オモテから見ても、ウラから見ても、新日は天龍の軍門に下ったのだ。

馬場の全日も崩壊したが、猪木の新日もまた歴史の彼方に消えたわけだ。
最後の最後に勝ったのは「SWSの天龍」ということになる。

プロレスリング・ノア(NOAH)が破産した遠因〜三沢と仲田龍が川田を村八分にしたことが全ての間違い。
http://nationoflequio.hatenablog.com/entry/2017/02/07/003032


天龍源一郎、プロレスデビュー記念日にブログデビュー 貴重な写真を続々公開
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=54&from=diary&id=4858198


7 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 12:18
    なるほど!!素晴らしい!!ニュースから。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 17:43
    ニュースから失礼します。とても嬉しい考え方。
    長州が全日に乗り込んでくる前から、ず〜っと天龍ファン(もちろん全日ファン)だったので、
    たいへんに同感であります。
    天龍と言えば、馬場さん、猪木、大仁田、高田をはじめ、ありとあらゆるスタイルでも名勝負を戦ってきた。まさにプロレスの名人だ。人間国宝になっても良いくらいだよ。
    言い過ぎかな・・・。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する