ホーム > mixiユーザー(id:51036190) > mixiユーザーの日記一覧 > 女性は12歳だろうが産んでも支障がない社会を目指すべき

mixiユーザー(id:51036190)

2018年07月12日02:11

257 view

女性は12歳だろうが産んでも支障がない社会を目指すべき

■日本人37万人減、総務省人口調査 外国人は最大の増加
(朝日新聞デジタル - 07月11日 18:05)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5195960

この少子化はそもそも「日本人の意識の偏屈さ」に起因するものだ。

例えば18歳ぐらいで妊娠すると親も学校も世間も卒倒する。

こんな社会は日本だけ。

アメリカなどは高校にも託児所が設置されていたりする。

元来は人間の身体に妊娠する能力があるのだから、12歳でも妊娠する能力があればどんどん産んでもらえば良い。

それを「不利益を蒙る社会」にしている構図が日本人自身にあるのだから始末に負えない。

「人間の身体」に合わせるのではなく、「経済的利益」に力点を置いて出産をする機会を図らねばならないとはおかしいと思わないのか?

高校時代に産むのに消極的なのは、将来にわたって経済的に「損」をする仕組みに日本がなっているせい。

これを改善するだけで劇的に出生率なんてあがる。

高校生だろうが中学生だろうが、身体が出産OKの状態ならば産める環境を整えるのが自然の摂理でしょうが。

これに反対している輩の思考がいまいち理解できん。

自分で育てることが出来なければ、国や周りが手伝って育てれば良いだけでしょ?

何を躊躇することがあるというのだろうか?

だから日本は堕胎率ナンバー1なんですよ。

あまりに若く妊娠するとトイレなどで出産し、そのまま捨てる事件まで起こるのはおそらく日本ぐらいでしょう。

こんなことを繰り返していて恥ずかしくないのだろうか?

どんな年齢で妊娠出産しても「よかったね、おめでとう!」という健全な国、まっとうな国にならなくてはこの国はそりゃ滅びますよ。

13 7

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月12日 02:56
    ニュースから失礼します。
    日記の内容にこころから賛同致します。
    お邪魔しました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月12日 09:10
    産婦人科医です。
    15歳以下の妊娠は、骨盤形成が十分でない(狭い)ので
    母体に大きな障害を残すことがあります。
    もちろん個人差はありますが、日本人の平均的な成長を考えると
    妊娠は16歳以後のほうが母子ともに安全性が高いと考えます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月12日 11:27
    ニュースから失礼します
    確かに産みたいのに産めない今の現状は改善しなければいけないと思います。
    しかしあなたの文章からは女性の体のことは二の次でどんどん産んで面倒ごとは国に何とかしてもらっていけばいいと言っているように感じます。

    出産はそんなに簡単なものではなく成人女性でも母親の命と引き換えにってケースもあるような大変なものです。

    それなのに12歳でも良いから産めよ増やせよって言うのは少し女性をないがしろにしているのではないでしょうか?

    長文すみませんでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月12日 11:51
    すみません、追加コメントです。
    堕胎の話が日記にありましたが、
    日本では人工妊娠中絶を受ける女性の大多数は「結婚してこどもがいる女性」です。
    つまり避妊をいい加減にしてほしくない子ができた場合に行われています。
    10代の中絶率はここ数年どんどん低下しています。
    ピルを飲む子が増えているからではないかと考えています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月12日 17:02
    > mixiユーザー よく おっしゃってくださいました。
     
     
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月12日 23:35
    12歳は極端だとは思いますが、早いうちに子供を産んだ方が、女性が自由に生きられるのは同意します。
    仮に12歳で子供を産んだら、子供が20歳の時に、32歳。
    20歳で産んだら、40歳。
    18で産んで、大学通いながら子育てすれば、卒業時には、子供は3〜4歳。
    40歳で産んで、育児休業が!!と言いながら育児と仕事を抱えるくらいなら。

    そういう事ですよね?

    話題の日記より失礼しました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月13日 08:53
    > mixiユーザー 

    横コメント失礼します。
    早いうちに子供を産むということは、
    女性の生きるエネルギーが豊富なときにそれを妊娠分娩と育児に使う、ということです。
    女性の能力が一番高い時期にこれをやってしまうと、
    確かに育児から解放されるのは早いですが、
    何かを学んで資格を取るとか海外に留学して経験を積むとか、
    大きな組織に所属して運営に関与するなどの活動をその後にするのは、
    絶対にできません。
    もちろん女性にもいろいろ生き方があるとは思いますが、
    わたくしは産婦人科医の立場から、若いときそのエネルギーを何に使うかは、
    女性自身がきちんと意識して決めることができるような社会になってほしいと思います。
    こどもを生みたいのにたすけてもらえないのも、
    学んで社会で羽ばたきたいのにたすけてもらえないのも、
    女性にとっては不幸です。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する