ホーム > mixiユーザー(id:4034928) > mixiユーザーの日記一覧 > コンピューター将棋

mixiユーザー(id:4034928)

2018年05月06日10:38

92 view

コンピューター将棋

第28回世界コンピュータ将棋選手権が終わりました。(5月5日)

結果は以下の通り。
 ↓
http://www2.computer-shogi.org/wcsc28/

ELMOの反則負けなど色々なトラブルがあったようです。(毎回何かしら起きますが、、)(本質と関係無い通信系の文字数制限とかで引っかかるって。。ネットワークを介して大会が開催されています。将棋プログラム本体以外に色々と気を使う所が多いようです。)

やねうら王さんのツイート
  ↓ELMOの反則負けの原因をツイートしています。
https://twitter.com/yaneuraou/status/992259919209353218

サーバー系に強い技術者がいないと苦しい気がします。開発期間は短いし、個人参加(資金力が、、)、結合試験などしている時間も余りないでしょう。昔の伊藤さんのようなハードもソフトもバリバリといった技術者(研究者)は排除されちゃいましたし、、(無駄に制約が強すぎる事が問題。)

本質から離れた問題で負けるのはとても悔しいでしょう。プログラマーさん達の相互協力は不可避です。uciプロトコルを使用する以上、プロトコルに起因するトラブルも発生します。(開発者ではなんともしようがない。)

全体的に、やねうら王さんのツイートが分かり易い。さすがエキスパートです。
プログラムである以上バグはつきものです。しかも大会は個人参加。企業のように分散開発するだけの人的リソースがありません。それだけでも結構なハンディです。

参加者全員技術者だと思います。こういったわいわいがやがや言って盛り上げる大会は大切だと思います。技術者はともすると孤立します。交流して技術交換する事が大切だと思います。

優勝者は毎年変わります。人間同士の将棋より競争が厳しい世界です。今年はPONANZAがいなくなったのも寂しいです。皆さんすごい人達なんだなと毎年関心させられます。。(本業を持っています。)
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!