ホーム > mixiユーザー(id:38203817) > mixiユーザーの日記一覧 > NHK Eテレ、「ろんぶーん」痴漢被害者を愚弄、抗議のお願い

mixiユーザー(id:38203817)

2018年03月29日11:19

1301 view

NHK Eテレ、「ろんぶーん」痴漢被害者を愚弄、抗議のお願い

ツイッターでわかったのですが、NHKがなんと教育テレビで夜11時「痴漢」という番組を放送しました。数多くの抗議がある中、放送を強行。

ロンドンブーツなどのお笑い芸人が参加する番組で「ろんぶーん」という、「面白い論文」を紹介するものらしいのですが、

痴漢は「暴力」なのですが、まるで外野がその模様を笑って見ているような内容だったそうです。



NHKへの抗議は

電話 ふれあいセンター0570−066−066

手紙 150−0014

東京都渋谷区神南 NHK 番組制作局局長か、編成部部長あて

「ロンブーン」制作責任者あてでもいい。



放送倫理機構

電話03−5212ー7333 平日10時から12時、13時から17時

FAX 03−5212−7330

手紙

102−0094

千代田区紀尾井町1−1千代田放送会館BPO視聴者対応係り様



映像で、女性のお尻をさわる場面も出て、被害者がフラッシュバックして具合が悪くなるような内容で、

「ムラムラ」という煽り文句も、ポルノのようです。

「お尻に触られたらどんなカンジ?」という論文が紹介されましたが、

嫌な感じに決まっているでしょう?

被害者の心を愚弄し、踏みにじっています。



性犯罪・性暴力を、性行為の一種でしかない捉え方、

「面白い」ものとして、参加者が笑って見ているような内容は、被害の深刻さを無視しています。

被害者の側ではなく、傍観者や痴漢をする側に立つ内容です。



しきりに「冤罪」を強調し、「カバンが当たったでけのカンチガイ」を

主張しています。

カバンを使う悪質な痴漢もいるのです。

手でなく、隣に座ってひざを当ててくる者もいます。

わたしはちゃんとそいつの目を見たので、そいつは意識的にしたものです。

すいている車内でした。



「触る」「服の外」でなく、下着の中に入れる者、ネットで仲間を集めて、被害者を壁に追い込み集団で触る悪質なものもあり、女性を集団で囲って連れ去り、レイプするものもあります。いずれも有名な事件です。恐怖感や被害は深刻です。

不登校や引きこもりや精神科通いをする女性もいるのです。



痴漢は「減るもんじゃない」という合言葉で、男性間がかばい会うような意識があり、番組もそのひとつです。

痴漢は犯罪であり、暴力です。

女性の心と人生を破壊するものです。



教育テレビでこのような内容のものがあるのは、日本の教育はどうなってしまうのでしょうか?

NHKは、女性へ暴力を助長する教育をしたいのだと思います。子ども向け番組もしかりです。もう子どもにはNHKの何も見せられません。

「いじめ」防止キャンペーン、「福島を見守る」キャンペーンをしているようですが、偽善にも思われますね。本心ですか?

もうNHKには受信料を払いません。

2 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年03月29日 21:42
    「福島を見守る」は国の「復興が着々と進んでいる」プロパガンダの片棒担ぎです。
    男性として痴漢冤罪の怖さは正直深刻なものがありますが、だからこそ痴漢は撲滅しないといけないと思っています。
    男ながら痴漢被害に遭った者としても、その思いは人並み以上に強いと認識しています。

    拙宅は、機器の故障でテレビ放送が受信できなくなったという理由で、先日NHKの解約届出を済ませました。
    支払い延滞に対しては、NHKは裁判の前例からものすごく強気に「法的手続き」を主張してきます。私はそんな不条理に脅されたくないので、正式に解約を申し出ました。受理の済否はまだ連絡がありません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年03月30日 17:07
    > mixiユーザー それをしたいけど、家族がいるからなあ。。。とにかく当分はNHKを見ないつもりだ。もう絶望しかない。民法の方がレベルが高くなった。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する