ホーム > mixiユーザー(id:27875208) > mixiユーザーの日記一覧 > 元町商店街のあの名物店が閉店、映画「エベレスト3D」

mixiユーザー(id:27875208)

2015年11月13日23:06

1220 view

元町商店街のあの名物店が閉店、映画「エベレスト3D」

嶌田洋一「つなぐビール 地方の小さな会社が創るもの」読了。

著者は、岩手・盛岡の地ビール会社「べアレン醸造所」の創立メンバーの一人であり、現取締役専務を務める方。

国産地ビールとして高い評価を受けている「べアレン醸造所」ですが、その立ち上げから現在までの歴史と、仕事術を紹介。

この本を読んで早速、べアレンのビールを通販で注文手(パー)
来年のワイナリー・地ビール巡り旅行の行き先は岩手に決定ウッシッシ


元町商店街の名物店のひとつで、Mac専門店としてコアなマックファンから知られていた「Ez Print」が今週突然閉店あせあせ(飛び散る汗)
フォト

店内にあった大量の中古マック(今や貴重な古いモデルもありました)もあっという間に片づけられていしまった様子。

閉店する店が相次ぐ元町商店街ですが(近所の栄町界隈は新しいお店のオープンが続きますが)、これでまたちょっと寂しくなってしまいましたがく〜(落胆した顔)


映画「エベレスト3D」を鑑賞。

1996年5月に起こったエベレスト大量遭難事故を描いた映画。

最新の映像技術で描かれたエベレスト遭難の様子はあまりにリアリティに溢れていて、こちらまで寒く感じるほどふらふら

日本人として田部井淳子さんに次いで2人目の七大陸最高峰登頂者(全世界女性では7人目)となった難波康子さんもこの遭難で亡くられていたことを初めて知りました(登頂には成功するも、下山途中に遭難)。
4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 04:02
    こんばんは、はじめまして。突然のコメント失礼します。

    今は転勤して大阪で働いているのですがふと思い出したんですMacが山積みのあのお店のこと。
    夜22時ぐらいに前を歩いていても開いてる変な店。1度入ってみたら熱くあつ〜く旧型Macへの愛を語るおじさんに圧倒されたあのお店。
    どんな名前だったっけ?と検索かけまくって名前が出たけど情報は2014年。古い!
    さらに名前を入れて検索したらたどり着いた次第です。
    やっぱり閉店してたのですね。情報ありがとうございます。
    すごーくすごく残念。とうにベージュMacユーザーじゃなくなってるのに(笑)
    2011年に神戸を離れたのでいろんなお店が閉店している今日この頃がとても悲しいです。

    長々とスミマセン。

    神戸がすごく懐かしいのでまたお邪魔しに来ます。ありがとうございました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 08:00
    > mixiユーザー 
    コメント、ありがとうございました。

    元町商店街の名物店のひとつでしたが、突然閉店されてしまいました。
    他の老舗店も次々と閉店されて寂しい限りですが、5丁目、6丁目の方では若い人たちによる新しいお店もだんだんとオープンしており、時代の変化を感じます

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する