ホーム > mixiユーザー(id:2760672) > mixiユーザーの日記一覧 > チノン35FS

mixiユーザー(id:2760672)

2017年04月05日12:58

102 view

チノン35FS

 当分ジャンクに手を出すまいと思っていたが、チノンは出物が少ないこと、完全ジャンクでバラすのに躊躇しなくて済むこと、プラだから分解が容易ではないかと思えること、そしてHOからジャンクカメラが減っていることなどから、久しぶりのジャンク、初めてのチノン、CHINON 35FS を安値で落札。

 本当は不動になってるベラミのレンズを試してみたいのだけど、それは余りにもったいないので似たレンズ付きを狙った。ベラミと同じである保証は無いが、どちらも同じ3群4枚 35/2.8、ゾーンフォーカス全群繰り出しのビハインドシャッター。見た目は同じレンズに見える。落札してから調べてみると、このカメラ、写りがいいってんでオクで高騰したこともあるらしい。期待出来るかな。

 驚いたことに巻き上げレバー下がパトローネ室で巻き上げドラムは左手側。モーター巻き上げならともかくレバー式でこんなカメラは記憶に無い。グリップを電池室にしたいがためだったのか、モナカにするためだったのか。ベラミに負けないユニークさだが、お陰で巻き戻しクランク(と三脚座)がボディ下に出っ張って、スマートさを欠いてしまった。

 レンズ飾板が接着されていて最初バラすのに往生したが、それ以外はネジで綺麗に外れて行く。巻き上げはファインダー下の大型金属ギアで回転を伝えていて、直接手で回しても軽く回るほど滑らかだ。恐らく安物コンパクトにあるまじきスムーズな巻き上げレバーだったろう。全体にとてもうまく出来ていてそれでいてユニーク。さすがベラミを作った会社、さすが世界に冠たる日本のカメラを支えたメーカー。

 ただこのカメラはレンズ直下に大きなストロボ用のコンデンサが入っていて、暗箱をかなり圧迫している。もちろん反射防止はしてあるものの、もしかしたらピーカンの撮影でフレアが出たりしなかったかな。ストロボ内蔵のカメラはこのへんがウィークポイントかも知れないと思った。

 シャッターがビハインドタイプなのでヘリコイドとレンズユニットがすぽっと取れた。ビトウィーンシャッターだとこうは行かない。ベラミ用に設計されたせいかバックフォーカスに余裕があり、K-01 に取り付けるのにそう無理をしなくても済みそうだ。とりあえず今日はバラすところまで。試写はまたそのうち。

 そう言えば先日 PENTAX-M28/2.8 の超綺麗な個体が540円で転がっていた。よっぽど買おうかと思ったけど思い留まった。もう無いだろなぁ。同じ棚に OM707 も捨て値で転がっていた。オリパスが AF一眼レフを出していたのを知らなかった。気の毒である。ペンタで良かった。
0 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年04月05日 16:37
     てきとーな工作でちょっと撮ってみた。写真右追加。絞り開放。光線漏れもあるし片ボケもしてるはずなのに、なんか凄ーく綺麗なんですケド。キャノネットジュニアの 40/2.8 に匹敵するかも知れない。無限遠も出せそう。ただボケがちょっと気になるかな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年04月06日 09:39
     3Dプリンタがあれば、K-01 の狭い暗箱に組み込めるヘリコイドとか作れるのかなぁ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年04月06日 10:52
     巻き上げドラム側に電極があるからおかしいなぁと思っていたが、どうも最初のローディングだけモーターがやるらしい。面白いような気がする。完動品が欲しくなって来た...
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年04月07日 13:52
     今の家に引っ越してからの写真にベラミが写っていて、この時はちゃんと馬車のレリーフが付いている。つまり外れたレリーフはこの家のどこかにあるのかも!

     ついでに電池入れ直していじっていたら、ベラミが復活した。うーむ。どうせフィルム入れるならキャノネットジュニアの方が...
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年04月14日 23:16
     35FSの輸出モデルには Monami のサブネームが付いているらしい。 Bellami と同じ人が設計したという話もある。さもありなん。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する