ホーム > mixiユーザー(id:26450852) > mixiユーザーの日記一覧 > 果たして安倍政権はわたしたち国民一人ひとりの人や尊厳を守ろうとしているのか

mixiユーザー(id:26450852)

2018年01月13日12:42

52 view

果たして安倍政権はわたしたち国民一人ひとりの人や尊厳を守ろうとしているのか

■通常国会、改憲論議の進展焦点=発議にハードル、延長も視野
(時事通信社 - 01月12日 21:00)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=4940936

(改憲の足音:6)平和憲法、沖縄は置き去り 基地集中、見過ごされた現実

 平和憲法との深い関わりがありながら、憲法改正論議でほとんど語られないテーマがある。日米安全保障、そして、それを支える沖縄だ。安保も、9条も大切――。そうした戦後日本の多数派世論が見過ごしてきた現実がある。(木村司)

 沖縄で米軍の事故やトラブルが相次ぐ。そのニュースを聞くたびに静岡市葵区の土屋源太郎さん(83)は胸を痛めている。「沖縄の人たちに苦しみを与えてしまった。申し訳ない」
 半世紀前、東京であった「砂川闘争」に学生として参加した。歴史教科書にも登場する反米軍基地運動。10歳のとき空襲で自宅を焼失させられた土屋さんにとって、平和憲法を守るための闘いだった。
 基地内に数メートル入り、起訴された。裁判は、米軍駐留が戦力の不保持を定めた憲法9条に違反しないかが問われた。1959年に一審は、「米軍は9条違反」とする無罪判決を出した。しかし、最高裁は事実上の「合憲」判断。罰金2千円の有罪が確定した。
 その後、東京を離れ、静岡で印刷業を営む。「砂川」は聞かれない限り、話してこなかった。
 その土屋さんがなぜ今、沖縄に謝罪するのか。
 「日本にある基地をなくすために闘い、返還も勝ち取った。でも、沖縄につなげることはできず、今の状態が作られた。当時はそこまで考えられなかった」
    *
 冷戦が激化した50年代、米軍は全国で基地拡張を計画したが、「反基地闘争」が広がり、本土の基地は縮小した。一方、米軍統治下で憲法の適用外にあった沖縄は「忘れられた島」だった。本土からも米軍が移り、「本土9、沖縄1」だった基地負担の割合が「本土3、沖縄7」に逆転。その歴史は近年になって光が当てられるようになった。
 土屋さんは仕事の引退を考え始めた10年ほど前、初めて沖縄へ。普天間、嘉手納、辺野古……。バスやタクシーで一人巡り、住宅密集地の上を飛ぶ米軍機や、延々と続く基地のフェンスに驚き、自省を迫られた。
 その直後、砂川裁判を巡るニュースが舞い込む。59年当時の最高裁長官が、米側と密会し、判決の見通しなどを伝えていたとする米公文書の発見だった。
 土屋さんは今、米公文書を新証拠として再審を求めて争っている。昨年11月に東京高裁で退けられ、舞台は再び、最高裁に移った。
 かつての最高裁判決は、安保条約の改定交渉のただ中、安保は「高度に政治的な問題」と判断を避けた。
 土屋さんは言う。「安保が憲法よりも上にある、と最高裁が認めてしまった。その影響を最も受けてきた沖縄に今度こそ、平和憲法を届かせたい」
    *
 基地を巡る知られざる歴史と向き合う都内の元公立中学教師もいる。牧師の飯島信さん(69)。憲法を守り、生徒と学ぶことが、平和や人権教育に力を注ぐ社会科教員としての土台にあった。それが揺らいだ。
 「憲法9条を守ろうというとき、沖縄がどこまで視野に入っていたか。沖縄に基地を押しつけ、日米安保の『恩恵』を受けてきた平和憲法、護憲運動だったと気づかされた」
 日米安保を8割の人が支持しているなら、沖縄の基地は本土で引き取るべきだ――。そう呼びかける運動を飯島さんは昨年、東京でスタートさせた。戦後70年の2015年以降、大阪や福岡、新潟などで会の発足が続く市民運動だ。安保賛成派も、反対派も加わる。
 昨年11月、都内での集会。飯島さんは約100人の参加者に1枚の紙を配った。以前は理解できなかった沖縄出身者の言葉。
 「本土の人と全く同じ気持ちで九条を死守する、なんて言っておられんということです。でも、九条を守ることは大事。協力もします。これが戦後ずっと続いているねじれ現象です」
 改憲か、護憲か。いびつな安保をそのままに、憲法論議が加速している。
***************************************************************************
上記は、今朝の朝日新聞に掲載された、「(改憲の足音:6)平和憲法、沖縄は置き去り 基地集中、見過ごされた現実」という記事の全文である。

わたしは、2016年6月友人と沖縄旅行に行った際、昨年の12月普天間米軍基地近くの「緑ヶ丘保育園」の園長であり、普天間バプテスト教会の牧師でもある神谷武宏氏に、
「日本は犒法第九条瓩あるから戦後70年間戦争に巻き込まれることはなかった」
と話すと、
「それは日本本土の日人達の妄想だ。沖縄県民は朝鮮戦争にもベトナム戦争にもアフガン戦争にも湾岸戦争にもイラク戦争にもすべて米国が引き起こしたすべての戦争に巻き込まれてきた。憲法九条があるから戦後日本は戦争に巻き込まれずに来たなどというのは、日本本土の人の妄想だ」
と、笑い飛ばされたことがあった。

わたしは、今朝の朝日新聞の「(改憲の足音:6)平和憲法、沖縄は置き去り 基地集中、見過ごされた現実」という記事を読んで改めて、あの神谷牧師の言葉が脳裏をよぎったのだ。

この中にある「砂川裁判」は、2015年の「安保法制(戦争法制)」をめぐる国会答弁で、安倍晋三がこの法案の合憲性の唯一の根拠とした最高裁判所の判決である。しかしその判決文をどう読んでも、集団的自衛権が認められている、すなわち集団的自衛権の行為容認は犢膩瓩世汎匹爐海箸呂任なかった。反対にわたしには、犢眦戮弊治判断に司法は関与しない瓩箸い司法の狎嫻な棄瓩鯣言しているとしか、わたしには読めなかった。

わたしは、日本国という国家は猖ー9餡箸任呂覆、米軍隷属国家瓩世隼廚っ里蕕気譴燭茲Δ忙廚┐燭里任△襦

沖縄は日本国憲法の狹用外瓩肪屬去られている。戦後、昭和天皇が地震の保身のために、進んで沖縄を米軍に差し出したように、今もなお、日本政府は進んで沖縄を米軍に差し出している。

そのような状況の中での安倍晋三による憲法第九条の改正がまさに今、国会で審議され、年内にも国民投票に掛けられる可能性が大きくなっている。

岡野八代氏の『日本軍「慰安所」制度はなぜ、軍事的「性奴隷制」であるのか―問われる現在の民主主義』をあたらめて読み直したことは日記に書いたが、狄邑△鯊砂鼎擦茵一人ひとりの尊厳を守れという正義の要請瓩法◆崕招外岼舵慳簑蝓廚脇本政府の態度が慰安婦にされた被害女性一人ひとりの人権と尊厳を無視し続けている。

しかしそのような一人ひとりの人権や尊厳を六してしまう姿勢は果たして元被害女性だけに向けられた姿勢なのか、わたしたち日本国民一人ひとりに向けられている日本政府、安倍政権の姿勢そのものではないのか、そのことが昨年の東京都議会選挙に発せられた安倍晋三の爐△凌佑燭銑疊言に現れているのではないかと、強く思われてならないのである。

わたしは今朝、朝日新聞のこの記事四で、もう一度沖縄の神谷牧師とお会いしたいと思うようになったのである。

10 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月14日 15:22
    少なくとも『沖縄』は間違ってると思うね


    『沖縄だけ』がないがしろにされたワケじゃない
    Wikipediaで調べらたらいいが…
    沖縄戦、特に戦艦大和が撃沈されて以降、沖縄どころか
    『東京、大阪、名古屋、広島、福岡』などを含めた大空襲での死者は沖縄の死者を凌駕する
    しかも沖縄戦は守備する兵隊がいたけど各地の大空襲は守備兵力は『皆無』


    お前の名前にある『秀』のように賢い頭脳があるなら分かると思うが…


    沖縄県のために日本軍は戦艦大和まで出して日本各地で大空襲を引き起こした

    逆に言えば沖縄をアメリカに無傷でくれてたら大和も沈まず大空襲も起きてない
    『沖縄のために』日本全国が犠牲になったんだよ?


    反論あるならWikipedia見たら分かるよ

    あんたにそれを受けいれるキャパがあるかは分からんがね?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月14日 17:01
    > mixiユーザー あの、何がいいの他いのか、よくわからないのですが。人さまの日記にコメントを書き込むならば、その人の日記の内容をよく理解して、論理的に筋の通ったコメントを書いてください。それが最低のマネーでしょ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月15日 12:10
    > mixiユーザー 

    wikipedia がなにか?
    信頼に足る資料でもなければ、ただのネット百科事典の何をそんなに信頼してらっしゃるのでしょうか?(笑)
    大学や公的な場でのディベートの際に「根拠はwikipediaだ!」なんて言ったら恥を100代先まで晒すことになりますよ?(笑)

    それと、沖縄のおかげで日本の各都市が大空襲を受けたなんておっしゃってますが、ちなみに米軍の沖縄上陸は昭和20年4月1日、そして東京大空襲は3月29日です。
    沖縄があろうが無かろうが、大空襲は現実的に起こった。OK?

    出直してきなさい(^ω^)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する