ホーム > mixiユーザー(id:25356374) > mixiユーザーの日記一覧 > 2015-05-17_霧積温泉〜旧碓氷峠見晴台〜旧中山道〜高崎(山サイ)

mixiユーザー(id:25356374)

2015年05月18日21:56

1135 view

2015-05-17_霧積温泉〜旧碓氷峠見晴台〜旧中山道〜高崎(山サイ)

轍ルートマップ(http://map.cyclekikou.net/report.php?id=2280

朝は始発で横川まで。高崎駅の乗り換えは向かいのホームなので乗り換え時間が短いが平気。
本当は青春18切符の季節に来る予定だったが、天気のタイミングが悪くチャンスがなかった。
しかし、今日は天気がいいし風も爽やか、山々の緑も綺麗でなので良しとする。
フォト
まずは坂本宿を過ぎる。以前に夏場に碓氷峠を越えた時はここが暑くてだらだら登りで一番しんどく感じたが、今回は坂を登っているのも感じないくらいすんなり通過。
やはり涼しく気候がいいと走るのも楽だ。
坂本宿の終わりにあるデイリーヤマザキで補給食を買い足し、碓氷峠との分岐を右に入り霧積温泉への県道へ進む。
フォト
所々舗装が悪い所もあるが、道は静かで日影も多く走りやすい。
日影だと風はひんやり感じるくらい。
フォト
少し走ると霧積ダム。温泉への道からは樹々の間から覗くくらいにしか見えない。
自生している藤や小さい白い花をつける樹が多い。
フォト
新幹線の高架下を過ぎるとやや勾配がきつくなってくる。
虫も増えてきたので虫除けスプレーを使い、補給食をとる。
フォト
順調に500辰舛腓辰箸諒涸の登りが終わり、霧積温泉の駐車場に到着。
ここに来るまででほとんど見かけなかった車が沢山停まっている。結構繁盛しているようだが、宿まではここから30分あるというから風呂に入っても戻ってくるまで汗をかきそうだ。
もっとも今回は温泉に入りに来たのではなく、軽井沢方面への登山道に入っていく。
フォト
登り始めてしばらくは道が狭く担ぎになる。
ここに来てアームカバーを忘れているのに気付く。伸びた草が擦れて痒い。
とはいえ前週の笠間のようなえげつない登りがあるわけでもないので新緑を楽しむ余裕がある。
紅葉の名所は新緑の名所だとJRのCMの言うとおりだな思っているうちにすぐに道はなだらかに。
登りなので基本押しで約1時間。補給食をとったり虫除けスプレーをし直したりしながら歩く。
最後の笹薮が道が隠れてしまう程だったの以外は大した苦労もなく美ノ平下林道に出る。
フォト
葉が茂り展望はないが、山道と比べ明るい。
所々落石や崩落している箇所があるが、概ね走りやすい未舗装林道だ。
登り返しが多少あるがペースを保ってゆっくり走ればそれほどでもない。
下り基調の道を楽しめる。
フォト
林道を過ぎて一旦熊野神社の前を通過して旧碓氷峠見晴台へ。
入口の駐車場に自転車を停めて公園内へ。
景色が素晴らしい。眺めながらおにぎりを食べようと思ったが、日影のベンチがない。そもそも弁当はサドルバックに入れっぱなしだったので諦めて戻る。
観光マップの看板に碓井貞光霊社というのがあったので地図のあたりを探したが見つからなかった。山の中にあるのか?
フォト
熊野神社は家族連れとライダーがいただけで結構閑散としていた。
奥社まで10分とあったが、往復で10分掛からないくらい。途中に真田幸村由来の小さな社もある。
フォト
ここまででも、バラエティーに富んだ行程だったが、これからがいよいよ今日のメイン。旧中山道の下りが始まる。
最初は道が狭く段差が大きいので、乗ったり降りたりだが、次第に道が広くなってくる。
林道からの合流点の陣場が原で休憩。さっき食べそこねた弁当を広げる。
ここは太平記の時代に新田と足利が、戦国時代には武田と上杉の合戦があったそうだ。
後者には興味がないが前者に大興奮。
フォト
フォト
その先は快適な下りが続く。
かなり自転車向きのコースだ。
前の週には安政遠足 侍マラソンというイベントがあったそうだが、その反動か全く人がいない。
結局見掛けたのは東屋で休んでいるハイカー一組とMTBの人だけだった。
フォト
走りやすいだけでなく所々に説明板があって、興味深い。
関所跡を越えたあたりから所々乗れない場所がでてくる。
フォト
「覗」から坂本宿の眺めはかなり良かった。
このさきはしばらく道が荒れてきたり階段があったりで、所々押し担ぎが混ざり程なくしてゴール。
フォト
横川に到着は3時前。電車の時間まで10分弱。急げば間に合う時間だがせっかくだから高崎まで走ることにした。
走り始めて少しして下りの電車とすれ違う。
フォト
信越本線沿いをなるべく離れず、かつ大通りを避けて走る。
眺めもいいし、ゆるやかな下りなのでのんびり走るにはいい。
フォト
少林山達磨寺のあたりからどう走っても車の多い道になりそうなので碓氷川のサイクリングロードに乗る。たまたま見つけた橋が木の橋で良い雰因気。
最後まで快適なツーリングが楽しめた。
高崎からはちょうどいい時間に快速アーバンがありスムーズに帰ることが出来た。
11 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年05月18日 23:11
    昨日、初めて未舗装の峠を走り、今日は足のあちらこちらが痣になり筋肉痛も(^^;
    上りはほとんど押し歩き、下りも怖くて乗ったり降りたり、でしたあせあせ(飛び散る汗)
    もっと技術を身に付けないときびしいなぁと思いました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年05月18日 23:50
    > mixiユーザー ついに未舗装デビューですか?
    舗装にこだわらないと行ける場所が増えて楽しいと思います。
    帰った後の自転車の掃除が大変ですがあせあせ(飛び散る汗)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する